P.I.S

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社パブリックインフォメーションスタイル
Public Information Style Corporation.
種類 株式会社
略称 P.I.S
本社所在地 日本の旗 日本
553-0003
大阪府大阪市福島区福島一丁目1番12号
本店所在地 553-0003
大阪府大阪市福島区福島四丁目8番16号
設立 1983年(昭和58年)3月24日
業種 サービス業
事業内容 芸能プロダクション
テレビ・ラジオ番組企画
コンサート企画
テンプレートを表示

P.I.S(パブリック・インフォメーション・スタイル)は、やしきたかじん1983年に設立した芸能プロダクション。登記上の商号に「.」は付かない。

概要[編集]

  • やしきたかじんの初代マネージャーであった野田幸嗣とともに大阪駅前第二ビルの、当時所属していたヤングジャパングループ1983年にグループ自体は解散し、後のアップフロントグループの源流)の事務所の一角を借り設立する。
  • ヤングジャパングループが解散し、旧系列の会社数社のツーバンとメイハウスとの合併で再編されて誕生したアップフロントエージェンシー(現:アップフロントプロモーション)及びアップフロントグループとは完全に距離を置いており、全く無関係で資本関係も無い。
  • P.I.S自体以前は複数の所属タレントを抱える、芸能プロダクションであったが、2003年にやしきたかじんの意向により全スタッフおよび全タレントが退社し、やしきたかじんの個人事務所となっていた。
  • 関連会社のS.I.P・P.I.S音楽出版(cozee records)は野田幸嗣が社長を務めている。
  • 2014年1月、P.I.S唯一の所属タレントでありP.I.S代表取締役のやしきたかじんが死去。
  • 3月にたかじん三人目の妻が「Office TAKAJIN」(本社・大阪市西区京町堀)を設立している(P.I.Sとは無関係の会社)[1][2]
  • 4月にS.I.Pの業務がP.I.S音楽出版に移行された。

社名の由来[編集]

「P.I.S」は「パーッと・一緒に・騒ごう」の略だと言っていた事もあったが、それは完全なネタである。最初は「パブリック・インフォメーション・システム」の略として考えていたが、「システム」というほど大層な事ではない、ということで「パブリック・インフォメーション・スタイル」となったと説明されている。 日本語に直訳すると「公的な情報の形」という意味になる社名は、ミュージシャンの個人事務所の社名としては違和感がある。この頃からやしきたかじんに、タレント活動を主な事業活動とする意志が、明確に現れた社名となっている。 しかしこの理由も後付であり、社名の由来については、不明であるという説もある。

経歴[編集]

1983年大阪駅前第二ビルの一角に設立。

関連会社[編集]

  • 有限会社ピー・アイ・エス音楽出版(cozee records)
  • 株式会社エス・アイ・ピー

所属[編集]

  • P.I.S音楽出版
    • 野田幸嗣(P.I.S音楽出版 代表取締役)
    • 前塚あつし(ナレーター・声優・司会)
  • cozee records
  • 土井淳
  • NolenNiu-de-Ossi
  • TOUMA
  • モリ・アキコ
  • 道越裕海
  • 阿部一成
  • HUKUROH
  • 隅桂一郎
  • ピーマン
  • GAI◆YA+
  • HONEY SAC

過去に所属していたタレント[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]