PONTSUKA!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
PONTSUKA!!
ジャンル トーク番組
放送期間 1999年10月3日 -
放送時間 毎週日曜27:00 - 27:27
放送局 bayfm
パーソナリティ BUMP OF CHICKEN
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

PONTSUKA!!』(ポンツカ)は、bayfmラジオ番組1999年10月3日開始。パーソナリティーロックバンドBUMP OF CHICKEN

概要[編集]

毎週日曜深夜27時(暦の上では毎週月曜日午前3時)[1]から27分間放送される。また、bayfmのホームページでは、通常放送に未公開トークを加えるなどして再編集したものをストリーミング配信している(25分~50分程度)。

なお、番組タイトルの「PONTSUKA!!」はメンバー共通の友人のあだ名「ツカポン」よりとられた。

2010年以前は毎回メンバー全員が揃うことは少なく、2人~3人で収録されることも多かったが、2010年以降は4人揃うことは珍しくなくなっており、むしろ誰かがいないことの方が少ない。他方、20年近い放送期間の中で、長期間放送休止したことは一度もない。

長らく「NEO STREAM NIGHT」内の1コーナーとして放送されていたが、同番組は2019年3月31日をもって終了。その後は単独番組として放送されている。

番組構成[編集]

番組内容は流動的だが、番組の終盤で読まれる「おたより募集のコーナー」はほぼ固定されており、普通のおたよりを読む「ふつオタ」、リスナーの恋愛相談を受け付ける「ドッキドキラブメール」、リスナーバンドからの質問に答える「バンやろ」、BUMP OF CHICKENの楽曲をコピーしたデモテープを送付してもらう「ちゃま これ聴いて」、ほか、年4回メンバーの誕生日前後に行われる「誕生日企画」などから構成されている。

なお、お便りはメールにて受け付けられている。前述のインターネット配信により当番組は全国(全世界)で視聴可能となっているため、番組ではbayfmの放送対象地域である千葉県以外の在住者からのお便りが取り上げられることも多く、海外のファンからお便りが寄せられることもある。

2014年10月28日には、番組放送15周年およびbayfm開局25周年を記念した特別番組『PONTSUKA!! FOREVER!?』が26:00〜28:57の約3時間にわたって放送された[2][3]

ジングル[編集]

タイトルコールは、ごく初期にメンバー自身で演奏し録音したものが現在まで使用されている。

2014年途中からは同年4月6日に行われた幕張メッセでのライブで録音された、観客によるタイトルコールが使用されていたほか、2017年途中からは同年9月17日の幕張メッセでのライブで録音されたものが使用されている。ただし、ごくまれにメンバーによるタイトルコール(上述)が使用される回もある。

来歴[編集]

ゲスト[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2015年5月24日・9月6日のように、メンテナンスの都合により、27時から1時間繰り上げて放送する場合がある。
  2. ^ PONTSUKA! FOREVER!? 放送決定!”. 「PONSTUKA!!」公式サイト (2014年10月16日). 2019年3月12日閲覧。
  3. ^ BUMPラジオ「PONTSUKA!!」15周年特別版”. ナタリー (2014年10月21日). 2019年3月12日閲覧。
  4. ^ 反対に、BUMP OF CHICKENが「THE HANGOUT」(J-WAVE)に出演した。(同年12月9日放送分

関係リンク[編集]