POSSIBILITY (中森明菜のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
POSSIBILITY
中森明菜スタジオ・アルバム
リリース
録音 アオイスタジオ、チェリーアイランドスタジオ[1]
ジャンル アイドル歌謡曲
時間
レーベル ワーナー・パイオニア
プロデュース 島田雄三[1]
チャート最高順位
中森明菜 年表
ANNIVERSARY
(1984年)
POSSIBILITY
(1984年)
SILENT LOVE
(1984年)
『POSSIBILITY』収録のシングル
  1. サザン・ウインド
    リリース: 1984年4月11日
  2. 十戒 (1984)
    リリース: 1984年7月25日
  3. リ・フ・レ・イ・ン
    リリース: 1984年12月15日
テンプレートを表示

POSSIBILITY』(ポシビリティ)は、日本歌手中森明菜の6枚目のスタジオ・アルバム。このアルバムは1984年10月10日にワーナー・パイオニアよりリリースされた (LP: L-12592, CT: LKF-8092)。

概要[編集]

『POSSIBILITY』は、中森の8枚目のシングルサザン・ウインド」、9枚目のシングル「十戒 (1984)」を収録した7枚目のアルバムである[4][5]。本作のディスクジャケットにも"7th ALBUM"と表記されている[1]スタジオ・アルバムとしては通算6枚目で、1984年に発表した2枚目となるスタジオ・アルバムである[6]。このアルバムは1984年10月10日に、LP (L-12592)、CT (LKF-8092)の2形態で同時発売された[1][6][3]。同年10月25日には、CD (35XL-47)でも発売された。本作のプロデュースは、前作『ANNIVERSARY』に引き続き島田雄三が担当した[7][1]。レコーディングは、アオイスタジオ、チェリーアイランドスタジオで行われた[1]。本作は主に、この時期までに中森のシングル作品を担当してきた作家陣が手掛けている[6]。本作10曲目には7枚目のシングル「北ウイング」の続編曲「ドラマティック・エアポート -北ウイング Part II-」が収録されている[4][1]。本作収録楽曲は、1985年7月6日より開催された全国コンサート・ツアーBITTER & SWEETで披露された[1][8][9]

シングル[編集]

サザン・ウインド」が、本作からのリード・シングルとして1984年4月11日に発売された[10][1][4]。この楽曲は1984年のオリコン年間シングルチャートでトップテン入りを果たした[11]。続いて本作から2枚目となったシングル「十戒 (1984)」が、同年7月25日に発売された[12][1][4]。この楽曲も、同社年間シングルチャートにてトップテン入りを果たした[11]。同年12月15日には、本作4曲目の「リ・フ・レ・イ・ン」が、シングル「北ウイング/リ・フ・レ・イ・ン」として発売された[1][13][14]。この楽曲は、TBS系スペシャルドラマ『恋はミステリー劇場』のエンディング・テーマに起用された[13]

批評[編集]

『CDジャーナル』は、本作について「ジャケットのきわどい雰囲気の写真そのままに、大人びた女を感じさせる曲で構成されている。」と批評した[15]。『Hotwax presents 歌謡曲 名曲名盤ガイド 1980's』の馬飼野元宏は、本作の収録楽曲はシングル楽曲を連想させ、その路線を進めたものであると楽曲について指摘し、「彼女のこれまでの歩みを総括した作品集で、シンガーとしての安定した力量を堪能できる。」と批評した[6]

記録[編集]

本作はオリコン週間LPチャートの1984年10月22日付で初登場し、最高順位1位を記録、以降翌週の1984年10月29日付まで2週連続で1位を獲得した[16][3]。1984年のオリコン年間アルバムチャートでは18位を記録した。

収録曲[編集]

# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. サザン・ウインド 来生えつこ 玉置浩二 瀬尾一三
2. 「秋はパステルタッチ」 来生えつこ 高中正義 高中正義、瀬尾一三(コーラスアレンジ)
3. 「October storm ―十月の嵐―」 康珍化 林哲司 萩田光雄
4. 「リ・フ・レ・イ・ン」 松井五郎 松田良 萩田光雄
5. 地平線ホライゾン 来生えつこ 来生たかお 萩田光雄
6. 「哀愁のMidnight」 有川正沙子 玉置浩二 萩田光雄
7. 十戒 (1984) 売野雅勇 高中正義 高中正義・萩田光雄
8. 「白い迷いラビリンス 来生えつこ 来生たかお 萩田光雄
9. 「Blue Misty Rain」 有川正沙子 松田良 萩田光雄
10. 「ドラマティック・エアポート―北ウイング Part II―」 康珍化 林哲司 萩田光雄
合計時間:

クレジット[編集]

『POSSIBILITY』のライナー・ノーツより[1]

ミュージシャン[編集]

  • サザン・ウインド
  • 「秋はパステルタッチ」
  • 「October Storm -十月の嵐-」
  • 「リ・フ・レ・イ・ン」
    • キーボード: 矢島真紀子、富樫春生
    • E.ベース: 富倉安生
    • ドラムス: 青山純
    • E.ギター: 矢島賢
    • A.ギター: 谷康一
    • パーカッション: 鳴島英治
    • ストリングス: 加藤グループ
    • ハープ: 山川恵子
    • コーラス: イブ
  • 「地平線(ホライゾン)」
    • キーボード: 大谷和夫、富樫春生
    • E.ベース: 高水健司
    • ドラムス: 山木秀夫
    • E.ギター: 矢島賢
    • A.ギター: 谷康一
    • ストリングス: 加藤グループ
    • ハープ: 山川恵子
    • コーラス: 山川恵津子、比山清、木戸泰弘
  • 「哀愁のMidnight」
    • キーボード: 西本明
    • E.ベース: 富倉安生
    • ドラムス: 岡本郭男
    • E.ギター: 松原正樹
    • A.ギター: 谷康一
    • パーカッション: 鳴島英治
    • ストリングス: 加藤グループ
    • コーラス: イブ
  • 十戒 (1984)
    • キーボード: 高中正義、富樫春生
    • CMI: 高中正義
    • E.ギター: 高中正義、矢島賢
    • ストリングス: 加藤グループ
    • コーラス: イブ
  • 「白い迷い(ラビリンス)」
    • キーボード: 西本明
    • E.ベース: 富倉安生
    • ドラムス: 岡本郭男
    • E.ギター: 松原正樹
    • A.ギター: 谷康一
    • パーカッション: 鳴島英治
    • ストリングス: 加藤グループ
    • Ob: 石橋雅一
    • コーラス: 山川恵津子、比山清、木戸泰弘
  • 「Blue Misty Rain」
    • キーボード: 矢島真紀子、富樫春生
    • E.ベース: 富倉安生
    • ドラムス: 青山純
    • E.ギター: 矢島賢
    • パーカッション: 鳴島英治
    • ブラス (T.P): 数原晋、横山均
    • ブラス (T.B): 新井英治
    • ブラス (T.S): ジェイク、淵野繁雄
    • コーラス: イブ
  • 「ドラマティック・エアポート -北ウイングPart II-」
    • キーボード: 大谷和夫、西本明
    • E.ベース: 富倉安生
    • ドラムス: 島村英二
    • E.ギター: 松原正樹、鳥山雄司
    • ストリングス: 加藤グループ
    • コーラス: イブ

スタッフ[編集]

  • プロデューサー: 島田雄三
  • エンジニア: 石崎信郎、諸鍛冶辰也
  • アシスタント・エンジニア: HIROYUKI SATO、MASAO OSAKA
  • リミックス: 萩田光雄、石崎信郎
  • 録音: アオイスタジオ、チェリーアイランドスタジオ
  • Mixed & Mastered at ワーナー・パイオニア・スタジオ
  • マスタリング・エンジニア: 石崎信郎、小林光晴
  • アート・ディレクション: 持田恭男
  • 撮影: 清水清太郎
  • スタイリスト: 東野邦子
  • ヘア・ドレッシング&メークアップ: JUN TOGASHI
  • プロモーション・スタッフ: 田中良明、畠山政行
  • プロダクション・コーディネーター: 北村篤識
  • アソシエイト・プロダクション・コーディネーター: 太田晶子
  • マネジメント: 研音(茅根浩康、名幸房則、柳沢秀昭、森山みどり)

再発盤[編集]

  • 1985年8月25日 - CD: 32XL-105(廉価盤、色分けビニール帯)[17]
  • 1991年6月17日 - CD: WPCL-416(廉価盤、紙帯)[18]
  • 1996年4月25日 - CD: WPC6-8187(音泉1500シリーズ、Q盤[15]
  • 2006年6月21日 - CD: WPCL-10282(紙ジャケット仕様完全生産限定盤)、デジタル・ダウンロード[19][2]
  • 2006年7月5日(再発) - デジタル・ダウンロード[20]
  • 2012年8月22日 - SACD: WPCL-11140(紙ジャケット仕様完全生産限定盤)[21]

セルフカバー[編集]

このアルバムの提供作家である来生たかおが、本作8曲目の「白い迷い(ラビリンス)」をセルフカバーし、タイトルを「白いラビリンス(迷い)」として1984年11月1日にシングルリリースしている[1][22][23]。来生のこの楽曲は、同年12月1日発売の来生のアルバム『LABYRINTH』にも収録された[1][24]。 また、編曲はポール・モーリアが担当している。

参照[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n (1984年10月10日) 中森明菜『POSSIBILITY』のアルバム・ノーツ [LP]. ワーナー・パイオニア (L-12592).
  2. ^ a b 中森明菜「POSSIBILITY (24bit Digital Remastering)」 - iTunes で「POSSIBILITY (24bit Digital Remastering)」をダウンロード”. アップル. 2011年3月6日閲覧。
  3. ^ a b c 『ALBUM CHART-BOOK COMPLETE EDITION 1970 〜 2005』 オリコン・マーケティング・プロモーション2006年4月25日、455-457、882頁。ISBN 4871310779。
  4. ^ a b c d 中森明菜オフィシャルサイト » Single”. Nakamoriakina.com. 2012年3月7日閲覧。
  5. ^ POSSIBILITY | 中森明菜 | ワーナーミュージック・ジャパン - Warner Music Japan”. ワーナーミュージック・ジャパン. 2011年8月1日閲覧。
  6. ^ a b c d 馬飼野元宏 『Hotwax presents 歌謡曲 名曲名盤ガイド 1980's』 シンコーミュージック・エンタテイメント2006年7月20日、65、220-222頁。ISBN 440175106X。
  7. ^ (1984年5月1日) 中森明菜『ANNIVERSARY』のアルバム・ノーツ [LP]. ワーナー・パイオニア (L-12591).
  8. ^ (1985年) 中森明菜『BITTER & SWEET』のツアー・パンフレット. ケン企画 (MILKY HOUSE)
  9. ^ 『中森明菜写真集 VINGTANS -20 Years Old-』 ケン企画、1985年12月24日
  10. ^ (EP) (リリース・ノート). 「サザン・ウインド」. 中森明菜. ワーナー・パイオニア. (1984年4月11日). L-1664. 
  11. ^ a b クラブハウス 『オリコン No.1 HITS 500 1968〜1985 (上) オリコンチャート1位ヒットソング集』 クラブハウス、1998年11月1日、214頁。ISBN 4906496121。
  12. ^ (EP) (リリース・ノート). 「十戒 (1984)」. 中森明菜. ワーナー・パイオニア. (1984年7月25日). L-1665. 
  13. ^ a b (EP) (リリース・ノート). 「北ウイング/リ・フ・レ・イ・ン」. 中森明菜. ワーナー・パイオニア. (1984年12月15日). L-1667. 
  14. ^ iTunes - ミュージック - 中森明菜「北ウイング / リ・フ・レ・イ・ン(オリジナル・シングル・ジャケット)」”. アップル. 2012年3月7日閲覧。
  15. ^ a b 中森明菜 / ポシビリティ [再発] [CD] [アルバム] - CDJournal.com”. 音楽出版社. 2011年3月6日閲覧。
  16. ^ (1993年11月10日) 中森明菜『AKINA』のアルバム・ノーツ [4×12cmCD]. ワーナーミュージック・ジャパン (WPCL-770〜3).
  17. ^ POSSIBILITY:新品CD:中森明菜:ブックオフオンライン”. ブックオフオンライン. 2012年10月9日閲覧。
  18. ^ POSSIBILITY - 中森明菜 - Yahoo!ミュージック”. Yahoo! JAPAN. 2012年8月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年3月24日閲覧。
  19. ^ 中森明菜 / ポシビリティ [紙ジャケット仕様] [限定] [CD] [アルバム] - CDJournal.com”. 音楽出版社. 2012年3月24日閲覧。
  20. ^ 音楽ダウンロード・音楽配信サイト mora 〜“WALKMAN”公式ミュージックストア〜”. レーベルゲート. 2012年12月9日閲覧。
  21. ^ 中森明菜 / POSSIBILITY AKINA NAKAMORI 7TH ALBUM [SA-CDハイブリッドCD] [紙ジャケット仕様] [限定] [CD] [アルバム] - CDJournal.com”. 音楽出版社. 2012年7月23日閲覧。
  22. ^ (EP) (リリース・ノート). 「白いラビリンス(迷い)」. 来生たかお. キティレコード. (1984年11月1日). 7DS0085. 
  23. ^ 白いラビリンス(迷い) 来生たかお 歌詞情報 - goo 音楽”. NTTレゾナント. 2012年3月7日閲覧。
  24. ^ (1984年12月1日) 来生たかお『LABYRINTH』のアルバム・ノーツ [LP]. キティレコード (28MS-0068).