POWER OF DREAMS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
POWER OF DREAMS
大黒摩季スタジオ・アルバム
リリース
録音 1996年 - 1997年
ジャンル J-POP
時間
レーベル B-Gram RECORDS
プロデュース BMF (Being MUSIC FACTORY INC.)
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1997年度年間9位(オリコン)
ゴールドディスク
  • ミリオン(日本レコード協会
  • 大黒摩季 アルバム 年表
    BACK BEATs #1.
    1995年
    POWER OF DREAMS
    (1997年)
    MOTHER EARTH
    1998年
    『POWER OF DREAMS』収録のシングル
    1. あぁ
      リリース: 1996年2月26日
    2. 熱くなれ
      リリース: 1996年7月8日
    3. アンバランス
      リリース: 1996年12月2日
    4. ゲンキダシテ
      リリース: 1997年3月26日

    5. リリース: 1997年5月28日
    テンプレートを表示

    POWER OF DREAMS』(パワー・オブ・ドリームス)は、日本の女性歌手大黒摩季の6枚目のオリジナル・アルバム

    概要[編集]

    • 彼女のオリジナルアルバムとしては異例に多い5枚のヒットシングルを含む。
    • オリコン週間アルバムチャート4週連続1位、発売後2週でミリオンを達成。初動は80万枚を超え、彼女のオリジナルアルバムでは最高初動記録であり、累積売上も過去最高を記録している[1]
    • このアルバム発売直前の1997年8月1日放送の「ミュージックステーション」に初出演を果たした[2]。放送当日に開催された初の公式ライブ「LIVE NATURE #0 〜Nice to meet you!〜」の会場であったレインボースクエア有明から生中継の形で出演。番組ラストでの登場で、司会のタモリともトークを行い、数々の都市伝説を一蹴した。「あなただけ見つめてる」で始まり、「熱くなれ」「夏が来る」「ら・ら・ら」のメドレーを披露した。以後この初出演映像は、大黒摩季のミュージックステーションでの出演を取り上げる際に必ず使用されている。
    • ジャケットでは彼女の顔の上半分のアップ写真となっている。しかし、ブックレットではこれまでと同じように視線を外した写真やピントの合っていない写真がほとんどであり、顔を確認することは難しい。
    • 1999年にポリグラム傘下のCinepoly RECORDSより、本作と『BACK BEATs #1』と『MOTHER_EARTH』の3作が香港台湾シンガポールマレーシアの4ヵ国でCDとカセットテープでリリースされた。(規格品番:(CD)JBCJHK-1014・(CT)JBTJHK-1014)

    収録曲[編集]

    全作詞: 大黒摩季。

    1. Mistral
      インストゥルメンタルテレビ朝日系ANNニュース」オープニング曲(1996年、アレンジヴァージョン)。
    2. アンバランス
      • 作曲: 大黒摩季、編曲: 葉山たけし
      15thシングル。『Xファイル』テレビ朝日版・2ndシーズン主題歌。
    3. 熱くなれ 〜album version〜
      • 作曲: 大黒摩季、編曲: 葉山たけし
      14thシングルの別バージョン。イントロが追加され、リミックス風になっている。
    4. あぁ
      • 作曲: 大黒摩季、編曲: 葉山たけし
      13thシングル。テレビ朝日系ドラマ『味いちもんめ2』主題歌。
    5. Power Of Dream
      • 作曲: 大黒摩季、編曲: 葉山たけし
      アルバム表題曲で、夢を持ち続ける事の大切さを歌った曲。アルバム発売時のビデオクリップには、初ライブ時の映像のダイジェストがスローモーションで使用された。
    6. 愛してたんだ
      • 作曲: 大黒摩季、編曲: 葉山たけし
      • 作曲: 大黒摩季、編曲: 葉山たけし
      17thシングル。フジテレビ系アニメ『中華一番!』1代目オープニングテーマ。
    7. Afternoon Café
      • 作曲: 大黒摩季、編曲: 葉山たけし
      ボサノバ調の曲になっている。ビデオクリップが製作され、海外のライブハウスで椅子に座りながら曲のサビを歌う様子が「NO.」などで放送された。
    8. Sunshine
      ほぼ全編アカペラとコーラスで製作された。ビデオクリップが製作され、外の太陽光のもとでラフな格好で机の椅子に座りながら歌う様子が収録された。
    9. ゲンキダシテ
      • 作曲: 大黒摩季、編曲: 葉山たけし
      16thシングル。アサヒ飲料MITSUYA CIDER」CMソング。
    10. OH-MENI-MITE-YO!!
      • 作曲: 大黒摩季、編曲: 葉山たけし
      ビデオクリップでは、海外の楽器店でパーカッションなどを見たりしている様子が収録されている。
    11. イジワル
      • 作曲: 大黒摩季、編曲: 葉山たけし
      こちらもほぼ全編アカペラで製作された。
    12. 「シ・テ・シ・テ♠♦♣♥」
      • 作曲: 大黒摩季、編曲: 葉山たけし
    13. 風になれ
      • 作曲: 大黒摩季、編曲: 葉山たけし
      「ゆうあいピック北海道大会」テーマソングとして製作され、今作でアルバム初収録となった。

    脚注[編集]