PRIDE.3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
PRIDE.3
イベント詳細
シリーズ PRIDE(ナンバーシリーズ)
主催 KRS
開催年月日 1998年6月24日
開催地 日本の旗 日本
東京都千代田区
会場 日本武道館
試合数 全6試合
放送局 スカイパーフェクTV!
入場者数 9,765人
イベント時系列
PRIDE.2 PRIDE.3 PRIDE.4

PRIDE.3(プライド・スリー)は、日本総合格闘技イベント「PRIDE」の大会の一つ。1998年6月24日東京都千代田区日本武道館で開催された。

大会概要[編集]

高田延彦がカイル・ストュージョンを相手に復帰戦を行い、ヒールホールドで一本勝ちを収めた。また、桜庭和志は、当時修斗のリングで新星として注目を集めていたカーロス・ニュートンと高度な寝技戦を展開し、最後は一本勝ちを収めた。

試合結果[編集]

第1試合 PRIDEルール 10分3R
日本の旗 松井大二郎 vs. 日本の旗 小路晃
3R終了 時間切れ
第2試合 PRIDEルール 10分3R
日本の旗 高瀬大樹 vs. アメリカ合衆国の旗 エマニュエル・ヤーブロー ×
2R 3:22 KO(グラウンドパンチ
第3試合 PRIDEルール 10分3R
日本の旗 桜庭和志 vs. イギリス領ヴァージン諸島の旗 カーロス・ニュートン ×
2R 5:19 膝十字固め
第4試合 PRIDEルール 10分3R
トリニダード・トバゴの旗 ゲーリー・グッドリッジ vs. アメリカ合衆国の旗 アミール ×
1R 7:22 TKO(レフェリーストップ:グラウンドパンチ
第5試合 PRIDEルール 10分3R
アメリカ合衆国の旗 マーク・ケアー vs. ブラジルの旗 ペドロ・オタービオ ×
1R 2:13 TKO(レフェリーストップ:チキンウィングアームロック
第6試合 PRIDEルール 10分3R
日本の旗 高田延彦 vs. アメリカ合衆国の旗 カイル・ストュージョン ×
1R 2:18 ヒールホールド

関連項目[編集]