プリズム福井

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
プリズム福井
PRISM FUKUI
PRISM FUKUI 2011-3-15.JPG
「PRISM I」改札口側入口
地図
店舗概要
所在地 910-0006
福井県福井市中央一丁目1番25号
座標 北緯36度3分40.99秒 東経136度13分22.17秒 / 北緯36.0613861度 東経136.2228250度 / 36.0613861; 136.2228250 (プリズム福井)座標: 北緯36度3分40.99秒 東経136度13分22.17秒 / 北緯36.0613861度 東経136.2228250度 / 36.0613861; 136.2228250 (プリズム福井)
開業日 2005年4月18日
正式名称 プリズム福井
施設管理者 金沢ターミナル開発株式会社
駐車台数 290台
前身 福井ステーションビル
外部リンク https://www.prism-fukui.com/
テンプレートを表示

プリズム福井(プリズムふくい、PRISM FUKUI)は、福井県福井市中央一丁目の福井駅高架下南側にある商業施設である。西日本旅客鉄道(JR西日本)の連結子会社である金沢ターミナル開発が運営している[1][2]

概要[編集]

2005年4月18日の新駅舎開業とともにオープン。JR西日本系列会社運営のコンビニエンスストア(セブン-イレブン ハートイン)、食料品スーパーや各種土産物および飲食店、またマツモトキヨシが福井県内・北陸地区初の店舗としてテナントとして入居している。改札側(北方)が「PRISM I」、自由通路を隔てて南方が「PRISM II」となり、駅舎東西への通り抜けはこの自由通路によって行われる。

自由通路東側は2007年に開業した「AOSSA」、2009年に整備された「東口交通広場(高速バスのりば等)」へ通ずる。西側は2016年に相次いで整備・開業した「西口交通広場」および「ハピリン(福井駅西口再開発ビル)」へ通じ、福井鉄道福井駅停留所路線バスのりば、駅前電車通り沿いの百貨店(西武福井店)をはじめとした繁華街へと至る。

かつての福井駅駅舎(福井ステーションビル)は土産物屋を中心とした構成であったが、プリズム福井では食料品などの生活必需品を拡充することによって、ショッピングセンターとしての性格を強めている。当施設および周辺施設との相互作用による地元客の集客、郊外へ流れた客の駅前回帰が期待されている。[要出典]

アクセス[編集]

  • すまいるバス
    • 「福井駅東口」停留所
      • 東ルート(城東・日之出方面)
    • 「福井駅北」停留所
      • 北ルート(田原・文京方面)
      • 東ルート(城東・日之出方面)

脚注[編集]

関連項目[編集]