PXC王者一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

PXC王者一覧は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「PXC」の王座変遷表である。

王座[編集]

ヘビー級(-120.2kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
グアムの旗 マニー・チョン 2006年4月28日 0
2 北マリアナ諸島の旗 チャールストン・エーケン 2007年1月27日 0
3 グアムの旗 ロッキー・マルティネス 2007年4月13日 2 ○ チャールストン・エーケン(PXC 15)
△ ケルビン・フィティアル(PXC 22)
4 北マリアナ諸島の旗 ケルビン・フィティアル 2011年6月11日 0
- 空位 - - フィティアルのONE FC移籍により空位

ウェルター級(-77.1kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
大韓民国の旗 イム・ヒョンギュ 2012年7月28日 0
- 空位 - - ヒョンギュのUFC移籍により空位
2 スウェーデンの旗 ゼバスチャン・カデスタム 2014年6月27日 2 ○ キム・ハンソル(PXC 47)
○ グレン・スパーヴ(PXC 53)

ライト級(-70.3kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
グアムの旗 ロニー・ボルハ 2011年1月21日 0
2 アメリカ合衆国の旗 ハリス・サリエント 2011年8月20日 1 ○ アイザイア・オルディズ(PXC 35)
- 空位 - - サリエントのONE FC移籍により空位
3 日本の旗 加藤忠治 2014年11月15日 0
- 空位 - - 加藤の王座剥奪により空位
4 アメリカ合衆国の旗 J.J.アンブローズ 2017年3月25日 0

フェザー級(-65.8kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
グアムの旗 ジョー・タイマングロ 2011年10月29日 1 ○ キム・ジャンヨン(PXC 32)
- 空位 - - タイマングロのBellator移籍により空位
2 大韓民国の旗 キム・ジャンヨン 2013年9月14日 1 ○ トビー・ミセッチ(PXC 42)
3 日本の旗 矢地祐介 2015年3月13日 0
4 オーストラリアの旗 アレクサンダー・ヴォルカノフスキー 2015年12月4日 0
- 空位 - - ヴォルカノフスキーのUFC移籍により空位

バンタム級(-61.2kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
グアムの旗 ジャスティン・"ザ・ショッカー"・クルーズ 2010年11月12日 1 ○ トレヴィン・ジョーンズ(PXC 27)
2 フィリピンの旗 クリサント・ピットピットンゲ 2012年7月14日 0
3 日本の旗 田中路教 2013年5月16日 1 ○ カイル・アグオン(PXC 40)
- 空位 - - 田中のUFC移籍により空位
4 グアムの旗 カイル・アグオン 2014年10月24日 1 ○ ロランド・ディ(PXC 48)
5 大韓民国の旗 クァク・グァンホ 2016年1月16日 0
- 空位 - - グァンホのUFC移籍により空位
グアムの旗 トレヴィン・ジョーンズ 2016年11月18日 0

フライ級(-56.7kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
フィリピンの旗 アレ・カリ 2012年2月18日 1 ○ アーウィン・タグル(PXC 34)
2 アメリカ合衆国の旗 ルイス・スモルカ 2013年11月9日 0
- 空位 - - スモルカのUFC移籍により空位
3 アメリカ合衆国の旗 アルヴィン・カクダック 2014年11月15日 0
- 空位 - - カクダックの体重超過により空位
4 フィリピンの旗 ジネル・ラウサ 2016年1月16日 0
- 空位 - - ラウサのUFC移籍により空位
5 アメリカ合衆国の旗 ライリー・ドゥトロ 2016年11月18日 0

トーナメント[編集]

大会名 階級 氏名 開催年月日
PXC 8ライト級グランプリ ライト級 アメリカ合衆国の旗 カイナン・カク 2006年7月28日
PXC 9ウェルター級グランプリ ウェルター級 アメリカ合衆国の旗 ライアン・ビッグラー 2006年10月13日

脚注[編集]

出典・外部リンク[編集]