PeaZip

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
PeaZip
PeaZip のロゴ
PeaZip のスクリーンショット
PeaZip アーカイバ
作者 Giorgio Tani
初版 2006年9月16日 (2006-09-16)[1]
最新版 6.6.1 / 2018年10月28日(12か月前) (2018-10-28[1]
リポジトリ github.com/giorgiotani/PeaZip
プログラミング言語 Free Pascal[2]
対応OS Windows
Linux
TrueOS(CompileしてBinary Codeにすると動作可能)
Mac OS(開発中)[3]
プラットフォーム IA-32, x64
対応言語 30 言語(日本語対応)
サポート状況 開発中
種別 ファイルアーカイバ
ライセンス GNU LGPL
公式サイト www.peazip.org
テンプレートを表示

PeaZipピージップ)は、オープンソースで開発・供給され、無料で使用できるファイルアーカイバファイルマネージャである。

概要[編集]

PeaZip は、Windows、Linuxオペレーティングシステムにおいて、12種類の圧縮[4]と、134種類の解凍[5]と、アーカイブ形式の変換、アーカイブファイルの暗号化、 アーカイブファイルの分割または結合、アーカイブファイルのテスト、アーカイブファイルリストの閲覧、アーカイブファイルを解凍せずにアプリケーションからの利用、アーカイブファイルを解凍せずに実行ファイルを動作、UNICODEファイル名の使用、ファイルの比較、ファイルの完全削除、ハードディスクのデフラグなどの多様な機能を持つ[3][6][5]グラフィカルユーザインタフェースのアーカイバ、ファイルマネージャである。 開発者は開発の目標として[7]もっとも高い圧縮率を期待できるPAQ及びその後継のZPAQに焦点を当てることを挙げている。

機能[編集]

圧縮対応形式[編集]

圧縮に対応する形式はpea、7zzip、arc、bz2gzPAQZPAQ、QUAD/BALZ/BCM、tarUPXWIMxzである[4]。自己解凍機能を持つ圧縮形式は 7Z、ARC である。

解凍対応形式[編集]

解凍に対応する形式は7zZPAQapk、bz、bz2bzip2、tbz2、tbz、gzgziptgz、tpz、tarzipzipx、z01、smzip、arj、cab、chm、chi、chq、chw、hxs、hxi、hxr、hxq、hxw、lit、cpiodeblzhlharar、r01、00、rpm、z、taz、tz、iso、jar、ear、war、pet、pup、pak、pk3、pk4、slp、Content、xpi、WIM、u3p、lzma86、lzma、udf、xar、dmg、hfs、part1、split、swm、tpz、kmz、xz、txz、vhd、mslz、apm、mbr、fat、ntfs、exe、dll、sys、msi、msp、ods、ots、odm、oth、oxt、odb、odf、odg、otg、odp、otp、odt、ott、gnm、doc、dot、xls、xlt、ppt、pps、pot、docx、dotx、xlsx、xltx、swf、flv、quad、balz、zpaq、paq8f、paq8jd、paq8l、paq8o、lpaq1、lpaq5、lpaq8、ace、arc、wrc、001、pea、cbz、cbr、cba、cb7、cbtである[5]

暗号化[編集]

7zzip、pea形式は256ビットの Rijndael AESで暗号化、arc形式は256ビットのAES、BlowfishTwofishSerpentのいずれかの形式で暗号化する[5]

コンテキストメニューからの利用[編集]

Windows シェル環境に組み込んで右クリックで使用することも、右クリックの「送る」メニューから使用することもできる。

プラットフォーム[編集]

Windows版[編集]

バージョン5.5.2以降は、2000XPVista/7/8/8.1/10(32bit版と64bit版)を提供し、9xNT4へと対応しているバージョンは5.5.1が最後となる[8]

Linux版[編集]

Linux版はGTK2ウィジェット・ツールキット形式としてdeb (all)、deb (i386)、RPMTGZパッケージ形式、Qtユーザインタフェース形式としてdeb (all)、RPM、TGZパッケージ形式を提供している[9]

PC-BSD版[編集]

公式サイトからソースコードを入手して、PC-BSD環境でコンパイルして、バイナリーコード化すると動作可能である[3]

ポータブル版[編集]

ポータブル版として、PeaZipの公式サイトで、Windowsの32bitまたは64bit版[10]、LinuxのGTK2またはQt版[9]PortableApps.comのサイトで、Windowsの32bit版[11]が提供されている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]