Penelope

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Penelope(ペネロペ[1])は、Mozilla Foundationのプロジェクトのひとつ。Mozilla Thunderbird用のPenelope拡張プラグインの開発と、そのプラグインを含むEudora OSEの開発を行う。Eudora OSEの開発コードネームでもある。

由来は明確には公表されていないが、公式サイトではWikipedia英語版のPenelope(ギリシア神話上の人物「ペーネロペー」)へのリンクとなっている。

2006年10月11日、Mozilla Foundationクアルコムはメールソフト「Eudora」のオープンソース版を共同開発することを発表した[2]

EudoraとPenelopeの関係[編集]

PenelopeとEudoraオープンソース版との区別があいまいで混乱や誤解が発生することも多い。Jeff Beckleyは、以下のように説明している[3]

PenelopeはThunderbirdの拡張機能であり、Eudoraオープンソース版Thunderbirdに変更を加えた商標化バージョンである。Eudoraの機能を実現する中で、拡張機能上にしか実装できないものあれば、Thundebirdのコードのコア部分に対する変更が必要なものをある。

開発者[編集]

Penelopeプロジェクトには、Eudoraの原開発者を含む以下6名のクアルコム社員がコアメンバーとして参加した。

リリース履歴[編集]

2007年4月16日、最初のリリースとなるPenelope Extension 0.1Alpha16をリリース。Thunderbird 1.5.0.4以降で動作する。

2007年4月16日、Penelope Extension 0.1Alpha19をリリース。

2007年8月31日、Penelope Extension 0.1Alpha21をリリース。Eudora 8.0.0b1に統合される[4]

2007年12月11日、Penelope Extension 0.1Alpha22をリリース。Thunderbird 3.0に対応。

2008年11月4日、Penelope Extension 0.5Alpha1をリリース。Thunderbird 3.0a1以降で動作する。

2009年1月16日、Penelope Extension 0.5Alpha2をリリース。

2009年4月8日、Penelope Extension 0.5Alpha3をリリース。

2009年9月4日、Penelope Extension 0.5Alpha4をリリース。

2010年1月5日、Penelope Extension 0.5Alpha5をリリース。

2010年3月4日、Penelope Extension 1.0beta1をリリース。

2010年7月2日、Penelope Extension 1.0RC1をリリース。Thunderbird 3.0.4以降で動作する。Eudora 8がEudora OSEと名前を変更し、Eudora OSEとPenelope Extensionのバージョンを揃えた。

2010年7月23日、Penelope Extension 1.0RC2をリリース。

2010年9月13日、正式版となるPenelope Extension 1.0をリリース。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ASCII. “Mozilla Foundation、ThunderbirdベースとなったEudoraのベータ版を公開” (日本語). ASCII.jp. 2019年4月20日閲覧。
  2. ^ ASCII. “米モジラ財団、メールソフト“Eudora”のオープンソース版を米クアルコムと共同開発” (日本語). ASCII.jp. 2019年4月20日閲覧。
  3. ^ Qualcommが明かすPenelopeの真実(PenelopeはEudora 8にあらず) | OSDN Magazine” (日本語). OSDN. 2019年4月20日閲覧。
  4. ^ モジラ、「Eudora」オープンソース版をベータ提供” (日本語). ZDNet Japan (2007年9月7日). 2019年4月20日閲覧。