Q (雑誌)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
キュー
Q
Q magazine logo.svg
愛称・略称 Q誌
ジャンル 音楽雑誌
刊行頻度 月刊
発売国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
出版社 Bauer Media Group
発行人 Andrew Harrison
刊行期間 1986年10月 - 2020年7月
ウェブサイト www.qthemusic.com
テンプレートを表示

Qキュー)は、イギリス月刊音楽雑誌1986年Mark EllenとDavid Hepworthによって創刊され、現在はドイツのBauer Verlagsgruppe社より発刊されている[1][2]。日本ではQ誌と呼ばれることが多い。

概要[編集]

1986年に創刊され、イギリスで一般的な音楽雑誌として親しまれている。内容は主に音楽レビュー、ニュース、インタビュー、ライブレポート等である。中でもレビューには力を入れており、新譜、再発盤、コンピレーション、映画、ライブなど多岐にわたるレビューセクションがあり、五つ星を付けるスター格付制度を使用している。Qによって付けられた星の数とレビューは、CDのジャケットにシールで貼られたり、広告に引用されるなど影響力を持っている[3]

2008年6月よりQ Radioというラジオを展開[4]。最近では他の音楽メディア同様、ウェブサイトでの執筆に重点を置き活動している。

日本国内では、外資系CDショップ(タワーレコード、HMV)、輸入雑誌の取り扱いがある書店(紀伊国屋)で購入出来たこともあり、洋楽好きな層には支持されていた雑誌であった。

記事の内容も、どちらかと言えばロック寄りではあったが、旬なポップス系のアーティストや話題も積極的に取り上げていたこともあって、しだいに、イギリス発の(他国の音楽雑誌には無いような)オールラウンドな内容な音楽雑誌として、人気になっていく形になる。

2020年7月末に発刊された九月号が最終号になった。

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Colin Larkin, ed. (1997). The Virgin Encyclopedia of Popular Music (Concise ed.). Virgin Books. p. 985. ISBN 1-85227-745-9.. 
  2. ^ Plunkett, John (2008年2月11日). “Ric Blaxill joins Bauer Radio” (英語). The Guardian. ISSN 0261-3077. https://www.theguardian.com/media/2008/feb/11/digitaltvradio.emap 2020年3月29日閲覧。 
  3. ^ Q Cover Archive - The '80s” (英語). Q Magazine. 2020年3月29日閲覧。
  4. ^ Q Radio hires ex-BBC man Blaxill.”. 2012年6月18日閲覧。