RADiOティンクル☆くるせいだーす

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
RADiO ティンクル☆くるせいだーす
インターネットラジオ:RADiO ティンクル☆くるせいだーす
愛称 クル☆くる
配信期間 2007年9月10日 - 2008年11月3日
配信サイト 音泉
配信日 隔週月曜日
配信回数 31+1
配信形式 ストリーミング
パーソナリティ 伊藤静(九浄ヘレナ 役)
こやまきみこ(メリロット 役)
その他 音泉組合にて再配信
インターネットラジオ:RADiO ティンクル☆くるせいだーすGoGo Go!
配信期間 2010年9月4日 - 2010年11月6日
配信サイト 公式サイト
配信日 毎週金曜日
配信回数 10
配信形式 ストリーミング
パーソナリティ 斎賀みつき(咲良シン 役)
後藤麻衣(パッキー 役)
テンプレート - ノート

RADiO ティンクル☆くるせいだーす(らじお てぃんくる くるせいだーす、英:RADiO TWINKLE CRUSADERS)は、Lillianから発売されたティンクル☆くるせいだーすに関連したインターネットラジオ番組。2007年9月から2008年11月まで配信された。全31回+3回。略称はクルくるラジオ

音泉で配信されており、伊藤静こやまきみこの2人がパーソナリティをつとめる。

また、2010年9月から2010年11月まで、ティンクル☆くるせいだーすのコンシューマ版「ティンクル☆くるせいだーすGoGo」に関連して、RADiO ティンクル☆くるせいだーすGoGo Go!(らじお てぃんくる くるせいだーす ごーごーごー)が、斎賀みつき後藤麻衣をパーソナリティとして配信された。こちらも本項にて扱う。

番組概要[編集]

ただし、あくまでも「いったん休止」であり、今後の再開もほのめかされている。
  • パーソナリティ:伊藤静(九浄ヘレナ 役) / こやまきみこ(メリロット 役)
  • 配信開始に先立ち、2007年8月27日から2週間、公式ページにて第0回として先行配信を行っていた。
  • 番組内ではペンネームをクルくるネームと称している。
  • 2008年11月27日より、「RADiOクル☆くる アンコール」として、毎週木曜日に公式ページにて第0回から順次再配信が行われた。
  • 2008年12月29日に、コミックマーケット75のPencilブースにて、水霧けいと長谷川明子をパーソナリティとして公開録音が行われ、「番外編inコミケ75☆」として2009年1月15日に公式ページで配信された。
  • 2009年10月26日には、第32回が前後編で公開された。
  • 2010年8月16日に、コミックマーケット78のPencilブースにて、斎賀みつき後藤麻衣をパーソナリティとして公開録音が行われ、「番外編inコミケ78☆」として2010年8月19日に公式ページで配信された。実質的には後述する「RADiOティンクル☆くるせいだーすGoGo Go!」の第0回だが、「RADiOティンクル☆くるせいーだす」のページで公開されている。

エピソード[編集]

  • 第3回の配信時、ティンクル☆フレンズのコーナーを入れずに配信していたため、3日後になって、改めてコーナーを入れた版を配信した。また、このことについて公式ホームページ上でお詫びの文章が上げられていた。
  • 同じWAYUTA.の制作しているインターネットラジオ『潮風放送局〜みなとらじお!』のCMが番組内で流されている。
  • また逆に『潮風放送局〜みなとらじお!』、『開運☆野望神社』において、当番組のCMが流されていた。内容はコントやパロディ仕立てで番組を紹介したもので、定期的に内容が更新されている。
  • ティンクル☆くるせいだーす」は2007年冬→2008年春→2008年5月→2008年9月と発売延期を繰り返したため、番組冒頭のゲーム紹介もそれに従って変更されている。

コーナー[編集]

恒例の、ストーリー紹介!!
「ティンクル☆くるせいだーす」のストーリーをパーソナリティ2人が紹介するコーナー。放送の始まった頃は普通に紹介していたのだが、いつしか、リスナーからどのように紹介するかの要望を受けて、その通りに紹介するコーナーとなった。なお、要望が届いていない回は普通に紹介している。
ふつおた
普通のおたよりのコーナー
魔族発見!!
リスナーから寄せられた、自分の周りにいる「こういう人は魔族では」というお便りに対して、パーソナリティ2人が相談に乗るコーナー。
真の友情を掴み取れ!二人は、ティンクル☆フレンズ
第1回から第9回まで。リスナーから寄せられた、パーソナリティ2人の友情を試す試練に挑戦するコーナー。
星に願いを!
第10回から。リスナーから寄せられた願い事をパーソナリティ2人が流れ星に3回お願いするコーナー。
なぜかタイトルコールの一部で奇声を上げることが恒例になっている。
流星学園☆推薦図書
第10回から。リスナーから寄せられた「ワード」を2つ組み合わせて出来たタイトルの本があると仮定し、その本をパーソナリティが紹介し、どちらの紹介が良かったかをリスナーからの投票で競う対決コーナー。
真の女優はこの私!ザ☆エチュード
リスナーから寄せられた人物・行動・重要な台詞に従いパーソナリティ2人が順番にアドリブをするコーナー。
アドリブの難しさや罰ゲームの存在で、本人たちにはいささか不評である。
第30回で伊藤の負けが確定し、罰ゲームが課せられた。
おしえて!リリアンちゃんコーナー☆
ティンクル☆くるせいだーすに関する疑問、質問、リクエストなどをリスナーから募集し、それに答えるコーナー。

配信リスト[編集]

配信回 配信日 サブタイトル 備考
第0回 2007年8月27日 センチメントなプレリュードの巻 Lillian公式サイトにて公開
第1回 2007年9月10日 何事も最初が肝心なのですよ? の巻
第2回 2007年9月24日 R指定(?) の巻
第3回 2007年10月8日 妄想と現実の巻 配信ミスのため10月11日に再配信
第4回 2007年10月22日 Kawaii! の巻
第5回 2007年11月5日 ぶどうハンターGの巻
第6回 2007年11月19日 Live For You! の巻
第7回 2007年12月3日 I want to ride my bicycle♪の巻
第8回 2007年12月17日 パティシエなきみこの巻
第9回 2007年12月31日 GO MY WAY!! の巻
第10回 2008年1月14日 ハートフルな新年? の巻
第11回 2008年1月28日 WILD STRAWBERRY? の巻
第12回 2008年2月11日 WHITE LOVEの巻
第13回 2008年2月25日 恋してるんだもんっ♪の巻
第14回 2008年3月10日 ダ・カ・ラ...きゅん☆の巻
第15回 2008年3月24日 どんだけセブンティーンの巻
第16回 2008年4月07日 君に咲くLove…の巻
第17回 2008年4月21日 いちごコンプリートの巻
第18回 2008年5月05日 Keep On Dreamingの巻
第19回 2008年5月19日 五月病を吹き飛ばせ!の巻
第20回 2008年6月02日 健康バンザイ!!の巻
第21回 2008年6月16日 意外な素顔……? の巻
第22回 2008年6月30日 対決の序曲の巻
第23回 2008年7月14日 お帰りなさいませ、ご主人様の巻
第24回 2008年7月28日 Perfume of Summerの巻
第25回 2008年8月11日 私たち花火みたい♪の巻
第26回 2008年8月25日 ダーティなペアの巻
第27回 2008年9月8日 アンケート募集!の巻
第28回 2008年9月22日 twinkle daysの巻
第29回 2008年10月6日 twinkle nightsの巻
第30回 2008年10月20日 罰ゲームの秋の巻
第31回 2008年11月3日 いきなり最終回、みたいな の巻 最終回
第32回 2009年10月26日 生徒会長がやってきた!の巻

※サブタイトルは、公式ページで発表されたもの。

※太字はゲスト出演の回を示す。

ゲスト[編集]

#0 - 水霧けいと (夕霧ナナカ 役)
#13 - 坂田有希 (九浄リア 役), 七穂元美 (ロロット・ローゼンクロイツ 役)
#14 - 阪田佳代 (聖沙・B・クリステレス 役), 阿部留美 (アゼル 役)
#15 - 水霧けいと (夕霧ナナカ 役), 下田麻美 (さっちん 役)
#28 - 今井麻美 (エミリナ 役)
#29 - 長谷川明子 (飛鳥井紫央 役)
#31 - いのくちゆか (サリーちゃん 役)
#32 - 斎賀みつき (咲良シン 役)

CD[編集]

RADiOティンクル☆くるせいだーす vol.1
コミックマーケット73(2007年12月28日)で先行発売。一般発売は2008年2月22日。
第1回から第6回まで、および第0回をWMA型式で収録。またパーソナリティ2人による新規録音のボーカル曲1曲およびそのカラオケを収録。
RADiOティンクル☆くるせいだーす vol.2
コミックマーケット74(2008年8月15日)で先行発売。一般発売は2008年9月26日。
第7回から第19回までをWMA型式で収録。またパーソナリティ2人による新規録音のボーカル曲1曲およびそのカラオケを収録。
RADiOティンクル☆くるせいだーす vol.3
コミックマーケット75(2008年12月28日)で先行発売。一般発売は2009年2月27日。
第20回から第31回までをWMA型式で収録。またパーソナリティ2人による新規録音のボーカル曲1曲およびそのカラオケを収録。

RADiO ティンクル☆くるせいだーすGoGo Go![編集]

番組概要(GoGo Go!)[編集]

  • 2010年9月4日-2010年11月6日 公式ページにて毎週金曜日配信。
  • パーソナリティ:斎賀みつき(咲良シン 役) / 後藤麻衣(パッキー 役)

コーナー[編集]

魔界へようこそ
リスナーから寄せられた、一言の欲望をパーソナリティ2人が交互に叫び飛ばし、ゲストが判断するコーナー。
欲望によってはお仕置きになることもある。最後にゲストも自身の欲望を叫び飛ばし、斎賀が判断する。
第1回はコーナー紹介だった為、パーソナリティ2人が交互に自身の欲望を叫び飛ばし、互いに判断した。
何でもほめちぎってやるゼイ!
リスナーから寄せられた、キーワードをパーソナリティ2人が制限時間内にほめちぎるコーナー。
シン君の大貧乏ばんざーい

ゲスト[編集]

#1 - 阿澄佳奈 (マカロン 役)(メッセージのみで出演)
#2 - 水霧けいと (夕霧ナナカ 役)
#3 - 下田麻美 (さっちん 役)
#4 - こやまきみこ (メリロット 役)
#5 - 長谷川明子 (飛鳥井紫央 役)
#6 - 阪田佳代 (聖沙・B・クリステレス 役)
#7 - 坂田有希 (九浄リア 役)
#8 - ゲストなし
#9 - 伊藤静 (九浄ヘレナ 役)
#10- 阿澄佳奈 (マカロン 役)