ROSE HIP-BULLET

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ROSE HIP-BULLET
GRANRODEOシングル
収録アルバム SUPERNOVA(#1)
B面 チキン・ヒーロー
リリース 2010年10月27日
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間 17分35秒
レーベル GloryHeaven
(LASM-34078〜34079(初回限定盤))
(LASM-4078(通常盤))
作詞・作曲 谷山紀章(作詞)
飯塚昌明(作曲)
チャート最高順位
  • 週間7位オリコン
  • デイリー4位(オリコン)
  • 2010年10月度月間38位(オリコン)
  • 2010年度年間399位(オリコン)
  • 登場回数5回(オリコン)
  • 82位Billboard Japan Hot 100
  • 7位(Billboard Hot Singles Sales)
  • 22位CDTV
  • 登場回数2回(CDTV)
  • 32位FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50[1]
GRANRODEO シングル 年表
We wanna R&R SHOW
(2010年)
ROSE HIP-BULLET
(2010年)
愛のWarrior
2011年
SUPERNOVA 収録曲
SEED BLASTER
(2)
ROSE HIP-BULLET
(3)
SUPERNOVA
(4)
テンプレートを表示

ROSE HIP-BULLET」(ローズ・ヒップ・バレット)は、GRANRODEOの14枚目のシングル2010年10月27日GloryHeavenから発売された。

概要[編集]

表題曲「ROSE HIP-BULLET」は、テレビアニメ咎狗の血』のオープニングテーマとして起用されている。

本作で初めて初回限定盤と通常盤の2種仕様が採用され、前者には「ROSE HIP-BULLET」のPVを収録したDVDが同梱されている。公の場での初の歌唱披露は、発売日から約2ヶ月前の2010年8月28日に開催された『Animelo Summer Live 2010 -evolution-』にて行われた。

主な記録[編集]

2010年11月8日付のオリコン週間シングルチャートで7位を獲得し、グループ初となるTOP10入りを果たした。現時点での最高の初動売上枚数となった。また、デイリーチャートでは2010年10月27日付のチャートで4位を獲得しグループ初のTOP5入りを果たした。2010年11月度のオリコン月間シングルチャートで38位を獲得した。また、月間チャートへのランクインはグループ初。

Billboard Japan Hot 100で82位、Billboard Hot Singles Salesで7位を獲得した。Billboard Japan Hot 100へのランクインは初。また、Billboard Hot Singles Salesへのランクインは12枚目のシングル「恋音」から3作連続。

2010年11月6日放送のCOUNT DOWN TVの「This Week's TOP 100」で22位を獲得。2010年11月6日放送の文化放送FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50』で32位を獲得。同チャートへのランクインは初。また、発売次週の2010年11月15日付のチャートでは38位を獲得し、2週連続でTOP40にランクインした。

収録曲[編集]

(全作詞:谷山紀章、作曲・編曲:飯塚昌明

  1. ROSE HIP-BULLET [4:25]
  2. チキン・ヒーロー [4:23]
  3. ROSE HIP-BULLET(OFF VOCAL
  4. チキン・ヒーロー(OFF VOCAL)
DVD (初回限定盤のみ)
  1. ROSE HIP-BULLET(PV)

収録アルバム[編集]

曲名 アルバム 発売日 備考
ROSE HIP-BULLET SUPERNOVA 2011年4月6日 4thオリジナルアルバム
チキン・ヒーロー GRANRODEO B‐side Collection "W" 2012年2月15日 カップリングアルバム

脚注[編集]

  1. ^ FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50 November 06 2010 アーカイブ(2010年11月6日付発表分)”. 文化放送FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50』公式サイト. 文化放送 (2010年11月6日). 2011年9月26日閲覧。