ROSIER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ROSIER
LUNA SEAシングル
初出アルバム『MOTHER
B面 RAIN
リリース
規格 8cmCD
録音 1994年
日本の旗 日本
ジャンル ロック
時間
レーベル MCAビクター(MVDD-17)
作詞・作曲 LUNA SEA
プロデュース LUNA SEA
チャート最高順位
  • 週間3位オリコン
  • 1994年度年間80位(オリコン)
LUNA SEA シングル 年表
IN MY DREAM (WITH SHIVER)
1993年
ROSIER
(1994年)
TRUE BLUE
(1994年)
テンプレートを表示

ROSIER」(ロージア)は、LUNA SEAの楽曲。3枚目のシングルとして1994年7月21日MCAビクターから発売された。

解説[編集]

初回限定盤はオリジナルプラケース入りで、フォトカードが封入されている。

プロモーション・ビデオは1994年第36回日本レコード大賞最優秀プロモーションビデオ賞に選ばれた。

収録曲[編集]

全作詞・作曲・編曲: LUNA SEA

  1. ROSIER [5:15]
    • J原曲。
    • 間奏の英詞はJが書いたものであり、自分自身に向けて書いた遺書であるといわれる(前作『EDEN』制作中にスランプになってしまった、そんな今までのくだらない自分に葬式を挙げるという意味で)[1]。ライヴでは、間奏中Jがベースを弾きながらこの英詞を朗読した後、「行くぞ、○○(大抵はライヴ会場名)!」と叫びながらマイクスタンドを後方へ放り投げるパフォーマンスが定番。
    • シングルで発売された本作は曲の最後でフェードアウトするのに対し、4thアルバム『MOTHER』に収録されている同曲は曲のコーダまで収録され、最後はRYUICHIの"I'm the trigger"の台詞とギターアンプのノイズで終わる。シングルバージョンは『SINGLES』のみの収録で、その他のベストアルバムはアルバムバージョンでの収録。
  2. RAIN [5:35]

カバー[編集]

収録アルバム[編集]

参考文献・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 神康幸 『J/WAKE UP! MOTHER FUCKER 今夜、世界ヲ焼キ尽クセ!!』 、ソニー・マガジンズ、1998年。
  2. ^ “華原朋美、映画CMで明菜&LUNA SEA歌う”. ナタリー (ナターシャ). (2014年7月24日). http://natalie.mu/music/news/121934 2014年7月24日閲覧。 
  3. ^ “SHOW-YA、X JAPAN/GLAY/LUNA SEA/L'Arc~en~Ciel…をカバー”. barks. (2014年7月28日). http://www.barks.jp/news/?id=1000106106 2014年7月28日閲覧。