Radeon Instinct

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
AMD Radeon Instinct
設計者 Advanced Micro Devices
種類 サーバー

Radeon Instinctは、AMDディープラーニング指向GPUのブランド[1] [2]。2016年にAMDのFirePro Sブランドに取って代わられた。メインストリームのコンシューマ/ゲーム製品のRadeonブランドと比較すると、Radeon Instinctブランドの製品は、ディープラーニングや 人工ニューラルネットワーク高性能コンピューティング / GPGPUアプリケーションを加速させることを目的としている。

Radeon Instinct製品ラインは、ディープラーニングおよびGPGPUカードのNvidiaTeslaおよびIntel Xeon Phiラインと直接競合する。

関連項目[編集]

  • AMD FirePro – AMDのRadeon Instinctの前身
  • AMD Radeon Pro - AMDのワークステーショングラフィックスおよびGPGPUソリューション
  • Nvidia Quadro – Nvidiaの競合するワークステーショングラフィックソリューション
  • Nvidia Tesla – Nvidiaの競合するGPGPUソリューション
  • Xeon Phi - Intelの競合する超並列マルチコアプロセッサライン
  • AMDグラフィック処理装置のリスト

参考文献[編集]

  1. ^ Smith, Ryan (2016年12月12日). “AMD Announces Radeon Instinct: GPU Accelerators for Deep Learning, Coming in 2017”. Anandtech. http://www.anandtech.com/show/10905/amd-announces-radeon-instinct-deep-learning-2017 2016年12月12日閲覧。 
  2. ^ Shrout, Ryan (2016年12月12日). “Radeon Instinct Machine Learning GPUs include Vega, Preview Performance”. PC Per. https://www.pcper.com/reviews/Graphics-Cards/Radeon-Instinct-Machine-Learning-GPUs-include-Vega-Preview-Performance 2016年12月12日閲覧。