Ranzuki

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Ranzuki
ジャンル ファッション雑誌
読者対象 10代後半女性
刊行頻度 月刊(毎月23日)
発売国 日本の旗 日本
言語 日本語
定価 490円
出版社 ぶんか社
編集長 加瀬弘忠→荒平真由子
雑誌名コード 19105
刊行期間 1998年4月24日 -
姉妹誌 JELLY
ウェブサイト http://ranzuki.com/

Ranzuki』(ランズキ)は、ぶんか社が発行する女性向けファッション雑誌ギャル系のファッションを紹介している。1998年、『ランキング大好き』の誌名で創刊。2000年7月22日に誌名を『Ranzuki』と改めた。2013年12月号より新装刊となり、ロゴデザイン、モデル、企画内容など大幅にリニューアルした[1]

概要[編集]

同社発行の白肌ギャル雑誌『Vanilla girl』創刊と同時に、もともと白肌だったり、創刊を機に白肌になったモデルが移籍したりしたことから、本誌は対照的に黒肌ギャル向けの雑誌として力を入れるようになった。2008年12月号で、創刊通算100号を迎えた。専属モデルは「R's」と呼ばれ、加入時からあだ名が付けられる。 2013年12月号のリニューアルにより、大幅な路線変更が図られた。新しい誌面のテーマは「クラス1かわいくてオシャレなJKになれる」。

2016年10月号をもち休刊[2]。ウェブサイトは継続される。

在籍モデル(カッコ内は愛称)[編集]

  • 原野愛弓(あいみぃ)
  • 前川琳菜(りなち)
  • 大和屋穂香(ほのちぃ)
  • 松永有紗(あり)
  • 大木玲奈(れーいん)
  • SAKURA(サクラ)
  • 和田優香(ゆーか)
  • 花音(すずみん)
  • 山崎カノン(かのん)
  • 杉本咲貴(さぁぽぽ)
  • 新田湖子(ここたん)

過去に在籍したモデル[編集]

主な掲載ブランド[編集]

渋谷109で取り扱っているブランドが載ることが多い。

類似カテゴリの雑誌[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]