Realize (玉置成実の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Realize
玉置成実シングル
初出アルバム『Greeting
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル Sony Records
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 2003年度年間56位(オリコン)
  • 登場回数13回(オリコン)
  • 玉置成実 シングル 年表
    Believe Reproduction 〜GUNDAM SEED EDITION〜
    2003年
    Realize
    2003年
    Realize Reproduction 〜GUNDAM SEED EDITION〜
    (2003年)
    テンプレートを表示

    Realize」(リアライズ)は、2003年7月24日に発売された玉置成実の2枚目のシングル。レーベルはソニーミュージックレコーズ

    なお、同年9月26日にリプロダクション・シングル「Realize Reproduction 〜GUNDAM SEED EDITION〜」が発売されている。本記事ではこちらも併せて記述する。

    オリジナル・シングル[編集]

    収録曲[編集]

    1. Realize(作詞:BOUNCEBACK/作曲:大谷靖夫/編曲:大谷靖夫・荒井洋明) 
      TBSMBS系『機動戦士ガンダムSEED』7月-9月期(PHASE 41-FINAL PHASE)オープニングテーマ
    2. Hot summer day(作詞:mavie/作曲・編曲:Fredrik Hult,Ola Larsson,Aleena) 
    3. 明日の君 (作詞:西尾佐栄子/作曲:Tsukasa/編曲:齋藤真也) 
    4. Realize -Instrumental-

    GUNDAM SEED EDITION[編集]

    Realize Reproduction 〜GUNDAM SEED EDITION〜
    玉置成実シングル
    リリース
    規格 シングル
    ジャンル J-POP
    時間
    レーベル Sony Records
    プロデュース 城一真
    チャート最高順位
    玉置成実 シングル 年表
    Realize
    (2003年)
    Realize Reproduction 〜GUNDAM SEED EDITION〜
    2003年
    Prayer
    (2003年)
    テンプレートを表示

    Realize Reproduction 〜GUNDAM SEED EDITION〜」(リアライズ・リプロダクション ガンダム・シード・エディション)は、玉置成実の2枚目のリプロダクション・シングル、通算4枚目のシングルとして、2003年9月26日に発売された。

    • オリジナル・シングルのボーカル・テイクをそのままに、リプロダクション(リアレンジメント&リテイク)された2曲と『機動戦士ガンダムSEED』オープニングVersion、そして新曲「Long Way Behind」を収録したスペシャルエディション盤である。キャッチコピーは“Reproduction再び…”。
    • 完全初回限定パッケージと通常盤の2形態でリリースされた。
    【完全初回限定パッケージ特典】
    1. 暗闇で光る!特製フラッシュジャケット(ガンダムの線画の部分が暗闇で光る)
    2. 〈フリーダム&ジャスティス〉スーパーピクチャーCDレーベル
    3. 玉置成実×ガンダムSEEDオリジナルカレンダー封入(2004年1〜6月)

    収録曲[編集]

    1. Realize -KZ Strictly Uptempo Mix- (4:52)
      [作詞:BOUNCEBACK / 作曲:y@suo ohtani / リプロダクション:前田和彦]
    2. Realize -fly in to the Universe Mix- (4:53)
      [作詞:BOUNCEBACK / 作曲:y@suo ohtani / リプロダクション:PNTGN]
    3. Long Way Behind (3:53)
      [作詞:渡辺なつみ / 作曲:原一博 / 編曲:HΛL]
    4. Realize -GUNDAM SEED OPENING Ver.- (1:42)
      [作詞:BOUNCEBACK / 作曲:y@suo ohtani / リプロダクション:y@suo ohtani、Hiroaki Arai]