Respect KAYAMA YUZO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Respect KAYAMA YUZO
Various Artistsトリビュート・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ドリーミュージック
プロデュース 木崎徹
テンプレートを表示

Respect KAYAMA YUZO』(リスペクトかやまゆうぞう)は、2017年4月12日ドリーミュージックから発売された加山雄三へのトリビュート・アルバム[1]。加山の80歳の誕生日(4月11日)に合わせてリリースされた[2]

加山雄三の80歳を記念し、既存音源から編集されたコンピレーション・アルバムである[3]

収録曲[編集]

全曲、弾厚作(加山雄三)の作曲。★印以外は岩谷時子の作詞。「ブラック・サンド・ビーチ」はインストゥルメンタル、「夜空を仰いで」は作詞も弾厚作。

行末の括弧書きは、(『初出アルバム』、年、☆印はシングル曲)。

  1. 夜空の星 / 忌野清志郎(『RUFFY TUFFY』1999年☆=「QTU」カップリング)
  2. 君といつまでも / 高橋真梨子(『No Reason 〜オトコゴコロ〜』2009年)
  3. ブラック・サンド・ビーチ★ / ベンチャーズ(『ポップス・イン・ジャパン』[4]』1967年☆=「ボンベイ・ダック」B面曲)
  4. 夕陽は赤く / 南佳孝(『ラジオな曲たち NIGHT AND DAY』2016年☆)
  5. お嫁においで / 福山雅治(『The Golden Oldie』2002年)
  6. 夜空を仰いで★ / 憂歌団(『LOST TAPES』2005年)
  7. 旅人よ / 井上陽水(『UNITED COVER』2001年☆=「コーヒー・ルンバ」カップリング)
  8. 湘南ひき潮 / 森山良子(『60 CANDLES』1997年)
  9. 君のために / TUBE(『60 CANDLES』1997年)
  10. 海 その愛 / 徳永英明(『60 CANDLES』1997年)
  11. 恋は紅いバラ / 竹中直人(『竹中直人のオレンジ気分』2011年☆)

脚注[編集]

  1. ^ a b 生誕80周年記念トリビュートアルバム「Respect KAYAMA YUZO」発売決定!”. 加山雄三 オフィシャルサイト. 2019年1月3日閲覧。
  2. ^ 鶴田裕介 (2017年4月13日). “80歳になっても若大将 加山雄三 企画盤や記念公演”. 読売新聞・東京夕刊: p. 8  - ヨミダス歴史館
  3. ^ 加山雄三トリビュートに清志郎や福山雅治ら収録、若大将フェスには水カンやももクロ登場”. 音楽ナタリー/Natasha,Inc. (2017年4月11日). 2019年1月3日閲覧。
  4. ^ The Ventures – Pops In Japan - Discogs (発売一覧)