Return to Sleepaway Camp

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Return to Sleepaway Camp
Return to Sleepaway Camp
監督 ロバート・ヒルツィック
脚本 ロバート・ヒルツィック
製作 ロバート・ヒルツィック
ミシェル・タトシアン
トーマス・E・ヴァン・デル
音楽 ロドニー・ウィッテンバーグ
撮影 ケン・ケルシュ
ブライアン・プライスペック
公開 アメリカ合衆国の旗2008年11月4日
上映時間 86分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 サマーキャンプ・インフェルノ
テンプレートを表示

Return to Sleepaway Camp』(リターン・トゥ・スリープアウェイ・キャンプ)は、2008年のアメリカ映画。キャンプ場で繰り広げられる殺人を描いたホラー作品である。

概要[編集]

本作は『サマーキャンプ・インフェルノ(原題:Sleepaway Camp)』シリーズのリブート作品である。二作目の『レディ・ジェイソン 地獄のキャンプ』から、四作目の『Sleepaway Camp IV: The Survivor』までの設定を全てリセットし、一作目の直接の続編という設定になっている。

ストーリー[編集]

キャンプ場で起こったアンジェラ・ベイカーによる殺人事件。それから20年後、このキャンプ場で子供達がサマーキャンプにきていた。参加者のアランは嫌味な性格が災いし、他の子供達にイジメの対象にされてしまう。しかし、食堂の調理師が何者かによって焼死され、再びキャンプ場で殺人が起きていく…、犯人はあのアンジェラなのか、それとも…。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:ロバート・ヒルツィック
  • 脚本:ロバート・ヒルツィック
  • 製作:ロバート・ヒルツィック、ミシェル・タトシアン、トーマス・E・ヴァン・デル
  • 音楽:ロドニー・ウィッテンバーグ
  • 撮影:ケン・ケルシュ、ブライアン・プライスペック