Romantist Taste

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Romantist Taste
THE YELLOW MONKEYシングル
初出アルバム『THE NIGHT SNAILS AND PLASTIC BOOGIE
リリース
ジャンル ロック
レーベル TRIAD / 日本コロムビア
プロデュース 吉井和哉
宗清裕之
チャート最高順位
THE YELLOW MONKEY シングル 年表
Romantist Taste
1992年
アバンギャルドで行こうよ
1993年
ミュージックビデオ
Romantist Taste - YouTube
テンプレートを表示

Romantist Taste」(ロマンティスト・テイスト)は1992年5月21日に発売されたTHE YELLOW MONKEYの楽曲。デビューシングルとして、日本コロムビア・トライアドレーベルから発売された。

なお、本項目では2012年10月10日に発売された「Romantist Taste 2012」についても記述する。

概要[編集]

収録曲[編集]

  1. Romantist Taste
    (作詞・作曲:吉井和哉 / 編曲:THE YELLOW MONKEY)
    元々シングル化の予定はなかった曲である。『TRIAD COMPLETE BOX』にのみ、オリジナルカラオケが収録されている。
    シングルの発売から20年以上経った2012年テレビ朝日系の音楽番組『musicる TV』の10月度テーマソングに起用されることが決定した[1]。音源は2012年10月21日に発売されたDVD『TRUE MIND "NAKED"』でのライブテイクが使われている。
  2. 不愉快な6番街へ(Unpleasant 6th Avenue)
    (作詞・作曲:吉井和哉 / 編曲:THE YELLOW MONKEY)

収録アルバム[編集]

#1. Romantist Taste

#2. 不愉快な6番街へ(Unpleasant 6th Avenue)

  • 『THE NIGHT SNAILS AND PLASTIC BOOGIE』(1992年6月21日)
  • 『TRIAD COMPLETE BOX』(1997年12月10日)

Romantist Taste 2012[編集]

Romantist Taste 2012
THE YELLOW MONKEYシングル
リリース
ジャンル ロック
レーベル TRIAD / 日本コロムビア
チャート最高順位
  • 5位(オリコン
  • 2012年度年間167位(オリコン)
  • 登場回数 8回(オリコン)
THE YELLOW MONKEY シングル 年表
プライマル。
2001年
Romantist Taste 2012
2012年
砂の塔
2016年
テンプレートを表示

Romantist Taste 2012」(ロマンティスト・テイスト - )は、THE YELLOW MONKEYの25thシングル。2012年10月10日日本コロムビアより発売された。

デビューシングル「Romantist Taste」に、新たにリミックスが施されたものとなっている。バンドのメジャーデビュー20周年企画の一環としてリリースされ、バンドのシングルとしては2001年の「プライマル。」以来、11年8か月ぶりとなる作品となった。

元々今作がリリースされたのは、2012年6月20日より行われた「全アルバム&ビデオクリップ一斉配信企画」の際に吉井が「デビュー20年後の5月21日にリミックスとかいきなりリリースされたらどうなるのかな(笑)」とシャレで発した一言がキッカケになっている[2]。この発言を聞き逃さなかったスタッフが、後日行われたデビュー20年を祝う食事会の席で改めてこの話を切り出したところ、メンバー間でも盛り上がり実現に至ったという[2]

今作にはオリジナルバージョンでもミックスを手がけた山口州治が、メンバー4人の立ち会いのもと再度ミックスを行っており、マスタリングにはニューヨーク在住のエンジニアであるテッド・ジェンセンが起用されている[2]

カップリングにはボーナストラックとして、ナタリー×レコチョク独占企画「アナタの好きなTHE YELLOW MONKEYの曲を教えてください!」という楽曲投票ランキング[3]をもとにセレクトされた12曲を、10月21日に発売されたDVD『TRUE MIND "NAKED"』からのライブテイクで収録されている[2]。また、『Bunched Birth』の発売記念ツアーで無料配布されていた「Romantist Taste」のライブバージョンが収録された当時のオリジナル8cmCDが、シングル購入者を対象に抽選でプレゼントされた[2]

ミュージック・ビデオ(MV)も製作され、2012年9月12日からニコニコ動画でオープンした「THE YELLOW MONKEYチャンネル」で「みんなで『Romantist Taste 2012』MVを作ってみた!」という企画が行われた[4]。同企画では、ユーザーが「Romantist Taste 2012」をイメージして作った動画を募集し、それらを編集して一本のMVの製作が行われる[5]。MVの編集は、バンドの映像作品を多く手がけてきた高橋栄樹が担当している[5]。このMVは発売日である10月10日にShibuya O-EASTにて行われた「Romantist Taste 2012 Release Party」で初公開され[5]、後に特設サイトでも公開された[4]

2012年10月22日付のオリコンシングルチャートのウィークリーランキングでは初登場5位にランクインした[6]。オリコンTOP10入りは10作連続となる。

収録曲[編集]

  1. Romantist Taste 2012
    リミックスが施されているほか、フェードインだったイントロがカットインになっているなどの違いがある。
    同年に日本武道館で行われた吉井の会員限定ライブ「YOSHII BEANS」、翌年福岡マリンメッセで行われた「20th Special YOSHII KAZUYA SUPER LIVE」ではバンド時代のライブアレンジ(イントロの追加)そのままの形で両公演とも1曲目に披露された。

    ボーナストラック
  2. SPARK
  3. Four Seasons
  4. 熱帯夜
  5. ROCK STAR
  6. 嘆くなり我が夜のFantasy
  7. 太陽が燃えている
  8. Love Communication
  9. JAM
    ここまでが1996年7月21日NHKホール公演の音源。
  10. This Is For You
  11. 悲しきASIAN BOY
  12. Father
  13. 空の青と本当の気持ち
    ここまでが1996年1月12日日本武道館公演の音源。

脚注[編集]

[ヘルプ]