S.I.S

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
S.I.S(에스아이에스)
S.I.S Spring Concert in Tokyo 20190419 Stage 2.jpg
ダル、ミンジ、エン、ガウル、セビン、ジヘ
基本情報
出身地 大韓民国の旗 韓国 ソウル特別市
ジャンル K-POP
活動期間 2017年8月25日 -
レーベル MUSIC&NEW
事務所 Double X Entertainment
公式サイト twitter.com/SIS_twt(韓国)
twitter.com/SIS_JPofficial(日本)
メンバー
  • 大韓民国の旗 ジヘ
  • 大韓民国の旗 ダル
  • 大韓民国の旗 ミンジ
  • 大韓民国の旗 ガウル
  • 大韓民国の旗 エン
  • 大韓民国の旗 セビン
S.I.S
各種表記
ハングル 에스아이에스
発音: エスアイエス
日本語読み: エスアイエス
英語表記: S.I.S
テンプレートを表示

S.I.S (エスアイエス、: 에스아이에스)は 韓国の5人組ガールズグループ。Double X エンターテインメント所属。グループ名は「Serendipity in Stars(星の中の意外な楽しさ)」の略で、同時に妹を意味するSistersの略Sisの意味も込められている。コンセプトは「親しみのある、自分の妹にしたいアイドル」[1]。ファンダム名は『MILY』[2]

略歴[編集]

2017年

  • 5月15日から18日にかけ、SNSなどを通して夏にデビューするメンバーが公開された[3]
  • 5月26日、27日にソウルで開催されたアイドルフェスティバル「idolCON」に参加[4]
  • 8月25日、韓国にて「느낌이 와(I've Got A Feeling)」で正式デビューした[5]
  • 10月19日から2018年3月31日にかけて、Makestarでシングル制作のクラウドファンディングを開催。目標金額に対し224.32%で達成し、シングル制作が決定した[6]

2018年

  • 6月21日〜24日に新大久保SHOWBOXにてライブイベント「S.I.S 日本初舞台に皆さんをご招待します。」を開催した。[7][注釈 1]
  • 8月31日〜9月2日、マレーシアにて「FIRST CHARMING TOUR IN MALASIA」が4会場で開催。[8]
  • 9月7日〜9日、新大久保K-Stage O! にて「SIS SUPER PREMIUM CONCERT IN TOKYO」を開催。
  • 9月12日、天安市天安サムゴリ公園 メインステージ行われた、「Cheonan World Dance Festival 2018」開幕公演に参加[9]
  • 9月20日、2ndシングル「응 (SAY YES)」を発売[10]
  • 10月5日〜7日、新大久保K-Stage O! にて「SIS PREMIUM CONCERT IN TOKYO」を開催。この開催が、「응」の日本での初披露となった。‬
  • 10月8日、大阪Zepp Nambaで開催された「‬‪JSL FAMILY KPOP CONCERT」に出演。日本での単独でないライブとしては初。
  • 11月15〜25日にかけて「SIS PREMIUM LIVE IN TOKYO」を開催予定であったが、会場の都合により中止となった。[11]
  • 12月13日、MakestarでS.I.Sスペシャルプロジェクトのクラウドファンディングを開始した[12]
  • 12月23日〜25日、「SIS CHRISTMAS CONCERT iN TOKYO」を新宿K-Satge O!と新宿STAR CRANEで開催した[13]
  • 12月30日、韓国江南観光情報センターKホールで、初のファンミーティング「SIS LAND」を開催[14]

2019年

  • 1月1日、ファンダム名を「MILY」と決定したとファンカフェ、Twitterで発表した。意味は「S.I.Sの家族(Family)」[2]
  • 2月8日、Makestarでのクラウドファンディングが312%を達成し、終了した。
  • 3月6日、3rdシングル「너의 소녀가 되어줄게(Always Be Your Girl」を発売。[15]
  • 4月19〜20日、「SIS SPRING LIVE in TOKYO」を新宿R'sアートコートにて開催した。
  • 4月21日、名古屋栄久屋大通公園で開催された、「韓国フェスティバル2019 in 名古屋」に参加。
  • 5月5日、名古屋ダイアモンドホールで行われた「dela17thLIVE「ほどけないときめき」」にゲスト参加。
  • 5月6日、8日、10〜12日、新栄リフレクトホール 、新宿STAR CRANEと新宿R'sアートコートで「"SIS STORY" JAPAN SEASON LIVE」を開催。
  • 6月16日、韓国ソウル特別市江南区spigen Hallで、韓国初の単独コンサート「Summer Dream」を開催。
  • 7月13日、所属事務所JMGから、専属契約期間満了のためのジヘの脱退と、ダルの当分の活動休止により、4人体制で活動することが発表された。[16]

メンバー[編集]

名前 画像 プロフィール
ダル

Dal
S.I.S CHRISTMAS CONCERT 20181225 2部 ダル
  • 本名:キム・アヒョン(김아현)
  • 生年月日: (1996-05-28) 1996年5月28日(23歳)
  • 身長:164cm[6]
  • 出身:大韓民国の旗 韓国 ソウル特別市 蘆原区
  • ポジション:メインボーカル
  • 特技:歌、陸上、泣きの演技
  • 活動休止(2019年7月13日〜)
ミンジ
민지
Minzy
S.I.S CHRISTMAS CONCERT 20181225 2部 ミンジ
  • 本名:チェ・ミンジ(최민지)
  • 生年月日: (1997-02-02) 1997年2月2日(22歳)
  • 身長:163cm[6]
  • 出身:大韓民国の旗 韓国 京畿道 富川市
  • ポジション:メインラッパー
  • 特技:歌、陸上、泣きの演技
ガウル
가을
Gaeul
S.I.S CHRISTMAS CONCERT 20181225 2部 ガウル
エン

Anne
S.I.S CHRISTMAS CONCERT 20181225 2部 エン
  • 本名:キム・スンヨン(김승연)
  • 生年月日: (2000-05-03) 2000年5月3日(19歳)
  • 身長:160cm[6]
  • 出身:大韓民国の旗 韓国
  • ポジション:サブボーカル
  • 特技:モノマネ、泣きの演技、ゲーム
セビン
세빈
Sebin
S.I.S CHRISTMAS CONCERT 20181225 2部 セビン
  • 本名:イ・セビン(이세빈)
  • 生年月日: (2001-07-02) 2001年7月2日(18歳)
  • 身長:160cm[6]
  • 出身:大韓民国の旗 韓国
  • ポジション:サブボーカル、メインダンサー
  • 特技:愛嬌、怒り、表情演技

元メンバー[編集]

名前 画像 プロフィール
ジヘ
지해
J-Sun
S.I.S CHRISTMAS CONCERT 20181223 1部 ジヘ

ディスコグラフィー[編集]

韓国[編集]

シングル[編集]

No. タイトル 収録曲
1st 느낌이 와 (I've Got A Feeling)
(2017年8月25日)
  1. 느낌이 와(I've Got A Feeling)
  2. 아야 (Ah Ya!)
  3. 나의 우주 (My Space)
  4. 느낌이 와 (I've Got A Feeling)(Inst.)
2nd 응 (SAY YES)
(2018年9月20日)
  1. 응 (SAY YES)
  2. 짝사랑 (Crush)
  3. 분홍꽃 (Pink Flowers)
  4. 응 (SAY YES)(Inst.)
3rd 너의 소녀가 되어줄게(AlwaysBeYourGirl)
(2019年3月6日)
  1. 너의 소녀가 되어줄게(AlwaysBeYourGirl)
  2. 너의 소녀가 되어줄게(AlwaysBeYourGirl)(Inst.)

[編集]

タイトル 収録曲 参加
Sad Love Story
(2019年2月9日)
  1. Sad Love Story
  2. Sad Love Story (Feat. Diamond) - Diamond Guitar Edit.
ダル
리갈하이 OST Part 4
(2019年3月8日)
  1. 샤랄라(Shalala)
  2. 샤랄라(Shalala)(Inst.)
S.I.S

ライブイベント[編集]

韓国[編集]

公演年 タイトル 形態 公演日 会場 出典
2019年 S.I.S 2019년 1st 콘서트 'Summer Dream' 単独ライブ 全1公演:6月16日 spigen Hall 大韓民国ソウル特別市江南区 [17]

日本[編集]

公演年 タイトル 形態 公演日 会場 出典
2018年 S.I.S 日本初舞台に皆さんをご招待します。 単独ライブ 全6公演:6月21222324日 SHOWBOX 東京都新宿区 [18]
S.I.S 8月 SUMMER LIVE in OSAKA 単独ライブ 全7公演:8月16171819日 南堀江ビレボア 大阪府大阪市西区 (16、19日)
アゼリア大正ホール 大阪府大阪市大正区 (17、18日)
[19]
SIS SUPER PREMIUM CONCERT IN TOKYO 単独ライブ 全4公演:9月789日 K-Stage O! 東京都新宿区 [20]
SIS PREMIUM CONCERT IN TOKYO 単独ライブ 全6公演:10月567日 K-Stage O! 東京都新宿区 [21]
JSL FAMILY KPOP CONCERT 合同ライブ 全2公演:10月8日 Zepp Namba 大阪府大阪市浪速区 [22]
SIS CHRISTMAS CONCERT iN TOKYO 単独ライブ 全5公演:12月232425日 K-Stage O! 東京都新宿区
新宿STAR CRANE 東京都新宿区
[13]
2019年 2019 S.I.S DREAM LIVE iN TOKYO 単独ライブ 全7公演:1月25日31日 K-Stage O! 東京都新宿区 [23]
SIS SPRING LIVE in TOKYO 単独ライブ 全4公演:4月1920日 R'sアートコート 東京都新宿区
韓国フェスティバル2019 in 名古屋 イベント参加 全1公演:4月21日 久屋大通公園エディオン久屋広場 愛知県名古屋市中区 [24]
dela 17thLIVE「ほどけないときめき」 ゲスト参加 全1公演:5月5日 ダイアモンドホール 愛知県名古屋市中区 [25]
"SIS STORY" JAPAN SEASON LIVE 単独ライブ 全10公演:5月681012日 新栄リフレクトホール 愛知県名古屋市中区(6日)
新宿STAR CRANE 東京都新宿区(8日)
R'sアートコート 東京都新宿区(10〜12日)

ミュージックビデオ[編集]

CD MV
2017年 느낌이 와 (I've Got A Feeling) 느낌이 와 (I've Got A Feeling)
2018年 응 (SAY YES) 응 (SAY YES)
'S.I.S - 분홍꽃' Dance Practice
'S.I.S - 짝사랑' Dance Practice
2019年 너의 소녀가 되어줄게(Always Be Your Girl) 너의 소녀가 되어줄게(Always Be Your Girl)


個人活動[編集]

M/V メンバー
2018年 지오(G.O) & 달(S.I.S) '달콤데이#3 좋은 꿈' - 좋은 꿈 ダル
MJ (써니사이드) - 그때의 우리 (Feat. 달 (S.I.S), 김프로 (RDHD)) ダル
2019年 MJ (써니사이드) - 한 번씩 그리운 날에 (Feat. 달 Of S.I.S) ダル

出演[編集]

韓国[編集]

  • 2017年 KBS2アイドルリブートプロジェクト「THE UNIT」 [注釈 2]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 全6公演が行われ、最終日の2部のみ有料で、それ以外は無料で開催された。
  2. ^ 最終順位はエン(22)、ガウル(39)、セビン(55)。ジヘ、ダル、ミンジはブート評価ブートを得ることができずミッション評価に進むことができなかった。

出典[編集]

  1. ^ 6人の個性的な妹がテーマ♡ S.I.Sのメンバープロフィールをご紹介♫””. IGGY. 2018年6月21日閲覧。
  2. ^ a b https://twitter.com/SIS_twt/status/1079754375084437504
  3. ^ 新人ガールズグループS.I.S、メンバー3人のイメージ公開…新概念“妹にしたいアイドル”として今夏デビュー”. KStyle (2017年5月22日). 2018年6月24日閲覧。
  4. ^ B1A4からgugudanまで…韓国初アイドルフェスティバル「idolCON」開催!豪華プログラムに“高まる期待””. KStyle (2017年5月18日). 2018年6月24日閲覧。
  5. ^ 新人ガールズグループS.I.S、デビュー曲「ピンとくる」MV予告映像を公開…クォン・ヒョンビンのサポートに“関心集中””. KStyle (2017年8月18日). 2018年6月21日閲覧。
  6. ^ a b c d e f S.I.Sシングルアルバム制作プロジェクト”. 2018年7月22日閲覧。
  7. ^ 韓国清純派女性アイドルグループS.I.S!あなたの妹になりたいロマンドル、初来日公演開催!無料公演あり!「S.I.Sの日本初舞台に皆さんをご招待します♡」”. 韓スタ (2017年6月4日). 2018年6月21日閲覧。
  8. ^ 韩国新一代“国民妹妹” S.I.S的大马宣传活动详情出炉”. Viggou (2018年8月26日). 2018年9月10日閲覧。
  9. ^ 춤추는 세계인이 한 자리에, 천안흥타령 춤축제”. OhmyNews (2018年9月13日). 2018年9月13日閲覧。
  10. ^ 新人ガールズグループS.I.S、1年ぶりにカムバック決定…2ndシングル「SAY YES」を9/20発売”. KStyle (2018年9月7日). 2018年9月10日閲覧。
  11. ^ 【SIS】11/15~11/25東京新宿KSTAGEO公演中止、払い戻しに関して” (2018年11月8日). 2018年11月9日閲覧。
  12. ^ S.I.Sスペシャルプロジェクト” (2018年12月13日). 2018年12月14日閲覧。
  13. ^ a b 新人清純派女性6人組アイドルS.I.S(エスアイエス)「SIS Christmas Concert in TOKYO」の開催決定!”. Korepo (2018年12月20日). 2018年12月20日閲覧。
  14. ^ 에스아이에스, 공식 첫 팬미팅 ‘SIS Land’ 성료…6人 6色 공주님으로 변신”. topstarnews (2019年1月2日). 2019年1月3日閲覧。
  15. ^ 【PHOTO】S.I.S、3rdシングル「Always Be Your Girl」発売記念ショーケースを開催…可愛らしい制服姿を披露”. style (2019年3月6日). 2019年3月8日閲覧。
  16. ^ S.I.S、メンバーの脱退&活動休止を発表…4人体制へ“無限の可能性に期待””. Kstyle (2019年7月13日). 2019年7月13日閲覧。
  17. ^ 걸그룹 S.I.S 다음 달 첫 단독 콘서트”. 국방홍보원 (2019年5月29日). 2019年6月1日閲覧。
  18. ^ 【イベントレポ】韓国新人清純派女性アイドルグループS.I.S!初来日単独公演の初日大成功!満員のファンがキュートすぎる6人の妹に大興奮!”. 韓スタ (2018年6月22日). 2018年6月24日閲覧。
  19. ^ S.I.S、東京に続き8月に大阪で初ライブを開催!無料公演も”. 韓スタ! (2018年7月14日). 2018年7月16日閲覧。
  20. ^ 【イベントレポ】韓国新人清純派女性アイドルグループSIS(S.I.S)!ますますかわいくなった妹たちが3度目の来日公演の初日を開催!「日本でデビューしたいです!」”. 韓スタ! (2018年9月8日). 2018年9月14日閲覧。
  21. ^ 「SIS PREMIUM CONCERT IN TOKYO」の開催が決定”. Korepo (2018年9月11日). 2018年9月13日閲覧。
  22. ^ 「取材レポ」(S.I.S編)「JSL FAMILY KPOP CONCERT」初開催!紅一点S.I.Sがキュート&清純な魅力でファンを魅了!「日本正式デビューが目標です」”. Korepo (2018年10月13日). 2018年10月13日閲覧。
  23. ^ 【イベントレポ】キュートな妹、韓国女性アイドルグループSIS!2019年最初の単独公演「2019 SIS DREAM LIVE IN TOKYO」で愛らしさ爆発!”. 韓スタ! (2019年1月31日). 2019年2月2日閲覧。
  24. ^ K-POPやグルメが集結!韓国フェスティバル2019in名古屋”. NiceTime. 2019年5月5日閲覧。
  25. ^ ◆5月5日(日)dela17thLIVE「ほどけないときめき」詳細”. 名古屋美少女ファクトリー (2019年4月3日). 2019年5月5日閲覧。