S3V

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

S3Vロシア語: С3В)は、ロシアのKTRV社が開発した航空機発射型誘導爆雷。メーカー名称のザゴン(ロシア語: Загон、Zagon。家畜の囲いを意味する)としても知られる[1]

性能[編集]

水上から、水深600mまでの潜水艦を対象とし、運用環境は水深150m以上、海象6以下とされている[1]。運用は、Tu-142/Il-38哨戒機Ka-28対潜ヘリコプター等により行われる[2]Su-30による運用も可能とされている[3]

S3Vは推進器は備えないが、パラシュートで投下され着水すると、パラシュートを切り離して自重で沈降して搭載されたソナーで標的へ誘導される[4][1]。水深200mでは、通常の爆雷に対して1.2 - 1.5倍、600mでは4 - 8倍の命中率を有するとされている[5]

KTRVでは、通常の爆雷よりコストパフォーマンスが高く、メンテナンスフリーであるとしている[1]

型式[編集]

ザゴン-1
制式化された爆雷。
ザゴン-2
開発中の改良型[6]

諸元[編集]

以下の値はザゴン-1のものである[1]

  • 沈降速度 16.2m /秒
  • 最大降下角度 60°
  • 最大捕捉半径 120m
  • 炸薬重量 19kg
  • 全長 1.3 m
  • 直径 0.21m
  • 総重量 94kg

採用国[編集]

脚注[編集]