SAPPUKEI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
SAPPUKEI
ナンバーガールスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル オルタナティヴ・ロック
時間
レーベル 東芝EMI
(再発:USM JAPAN)
プロデュース デイヴ・フリッドマン
チャート最高順位
ナンバーガール アルバム 年表
シブヤROCKTRANSFORMED状態
1999年
SAPPUKEI
2000年
NUM-HEAVYMETALLIC
2002年
『SAPPUKEI』収録のシングル
  1. 「URBAN GUITAR SAYONARA」
    リリース: 2000年5月31日
テンプレートを表示

SAPPUKEI』は、ナンバーガールのメジャー2枚目(通算3枚目)のオリジナル・アルバム。

解説[編集]

ザ・フレーミング・リップスなどのバンドのプロデュースで知られるデイヴ・フリッドマンをプロデューサーに迎えている。なお、デイヴは後にナンバーガールの『NUM-HEAVYMETALLIC』や、ZAZEN BOYSの『ZAZEN BOYS 4』といったアルバムのプロデュースも手がけている。

ナンバーガールの出身地である福岡県の方言・博多弁が歌詞の随所に用いられている。

日本の音楽雑誌「snoozer」が2007年12月号で発表した「日本のロック・ポップアルバム究極の150枚」に於いて37位にランクインした。

収録曲[編集]

  1. BRUTAL NUMBER GIRL
    歌詞中に登場する「平尾駅」は、福岡市に実在する駅である。
  2. ZEGEN VS UNDERCOVER
  3. SASU-YOU
    次曲と繋がっている。
  4. URBAN GUITAR SAYONARA
    同年5月31日にシングルとして発売された楽曲のアルバム・バージョン。
  5. ABSTRACT TRUTH
  6. TATTOOあり
  7. SAPPUKEI
  8. U-REI
  9. YARUSE NAKIKO の BEAT
  10. TRAMPOLINE GIRL
  11. BRUTAL MAN

関連項目[編集]