SBI証券 (1945-2007)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
SBI証券株式会社
SBI SECURITIES Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
102-0073
東京都千代田区九段北1丁目8番10号
設立 1945年昭和20年)2月14日
(金泉証券株式会社)
業種 証券、商品先物取引業
事業内容 証券業
代表者 代表取締役社長兼CEO 伊澤健
資本金 121億1889万円
主要株主 SBIホールディングス株式会社 100%
関係する人物 北尾吉孝
外部リンク https://www.sbisec.co.jp/ETGate
テンプレートを表示

SBI証券株式会社(えすびーあいしょうけん)は、かつて存在した日本の証券会社。2007年10月1日にSBIイー・トレード証券(現・株式会社SBI証券)に吸収合併された。

沿革[編集]

  • 1945年昭和20年)2月14日 - 金泉証券株式会社として設立。
  • 1946年(昭和21年)6月 - 東京第一証券株式会社に商号変更。
  • 1949年(昭和24年)7月 - 日栄証券株式会社を設立。
  • 1949年(昭和24年)11月 - 東一証券株式会社に商号変更。
  • 1971年(昭和46年)10月 - 東一証券株式会社、北陽証券株式会社を吸収合併。
  • 1984年(昭和59年)4月 - 三重証券株式会社と松興証券株式会社が合併し、大洋証券株式会社となる。
  • 1987年(昭和62年)10月 - 東一証券株式会社と大洋証券株式会社が合併し、ワールド証券株式会社となる。
  • 1999年平成11年)4月 - ワールド証券株式会社と日栄証券株式会社が合併し、ワールド日栄証券株式会社となる。
  • 1999年(平成11年)8月 - ソフトバンク・インベストメント(現:SBIホールディングス)がソフトバンク・フロンティア証券株式会社を設立。
  • 2003年(平成15年)10月 - ソフトバンク・インベストメントがワールド日栄証券株式会社を買収。
  • 2004年(平成16年)2月 - ワールド日栄証券株式会社とソフトバンク・フロンティア証券株式会社が合併し、ワールド日栄フロンティア証券株式会社となる。
  • 2005年(平成17年)7月 - ワールド日栄フロンティア証券株式会社がSBI証券株式会社に商号変更。
  • 2006年(平成18年)10月 - 東京都中央区日本橋兜町から東京都千代田区九段北へ本社・本店を移転。
  • 2007年(平成19年)10月1日 - SBIイー・トレード証券(現:SBI証券)へ吸収合併。

関連項目[編集]