SEパルメイラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • パルメイラス
  • パウメイラス
パルメイラス
Palmeiras logo.svg
原語表記 Sociedade Esportiva Palmeiras
愛称 Verdão (ヴェルダン)、Porco (ポルコ)
クラブカラー     緑(グリーン)
    白(ホワイト)
創設年 1914年
所属リーグ カンピオナート・ブラジレイロ
カンピオナート・パウリスタ
所属ディビジョン セリエA
セリエA1
ホームタウン サンパウロ
ホームスタジアム Imagens da Cidade de São Paulo e Zoológico da Capital Paulista. (47480340301).jpgアリアンツ・パルケ
収容人数 43,713
代表者 ブラジルの旗 マウリシオ・ガリオッチポルトガル語版
監督 ポルトガルの旗 アベル・フェヘイラ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

SEパルメイラス (ポルトガル語: Sociedade Esportiva Palmeiras) は、ブラジルサンパウロ州サンパウロを本拠地とするサッカークラブである。ブラジルの公用語であるポルトガル語の発音により、パウメイラスと表記されることも多い。

概要[編集]

サンパウロ州のBIG4の1角を占めるクラブ。ブラジルの中では裕福なクラブの一つであり、財政面ではフラメンゴと並んで二大巨頭といえる存在[1][2]。クラブ愛称はポルトガル語で、緑の愛情のこもった形である、Verdão (ヴェルダン)や、マスコットである豚の意味の、Porco (ポルコ)。ユニフォームの色は緑と白。カンピオナート・パウリスタの優勝23回、カンピオナート・ブラジレイロ優勝は、国内最多の10回(内、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA 6回、タッサ・ブラジル 2回、トルネイオ・ホベルト・ゴメス・ペドローザポルトガル語版 2回)、コパ・ド・ブラジルの優勝3回、世界初のクラブ世界選手権に相当する [3][4]コパ・リオ・インターナショナルポルトガル語版の優勝1回、 コパ・リベルタドーレスの優勝1回などの実績を有する。

歴史[編集]

1914年8月26日イタリア系移民によって創設された。当初のクラブ名は、SSパレストラ・イタリア (Società Sportiva Palestra Italia) というものであったが、第二次世界大戦でブラジルが連合国側に立ったため、イタリアに由来する名称の使用を禁じられたことにより、1942年9月14日にSEパルメイラスと改名。このときの改名を後押ししていたサンパウロFCとの最終戦の勝利による、カンピオナート・パウリスタのパルメイラスの優勝とそれにまつわるドラマによって、サンパウロFCとの歴史的な因縁が生まれた。また、このときイタリアの国旗に由来するクラブカラーの緑、白、赤のうち赤が外された。

旧名は2010年7月に取り壊された、旧ホームスタジアムのエスタジオ・パレストラ・イタリア(通称:パルキ・アンタルチカ)にその名残をとどめていた。また、現在でもファンの間では赤を含めた緑、白、赤をクラブのカラーとして使用する例も多い。その他、以前はイタリアの企業とも縁が深く、過去にはスポンサーとして、パルマラット (乳製品) 、ピレリ (タイヤ) 、フィアット (自動車) 等、イタリアを代表する企業(いずれも現地法人)がついていた。

1916年カンピオナート・パウリスタに初参加したのち、1920年に初タイトルを獲得。1951年には世界初のクラブ世界選手権に相当する、コパ・リオ・インターナショナルポルトガル語版に優勝するなどしたのち、1960年代に黄金時代を迎える。この当時、クラブはマスコミやファンなどによって、フットボールアカデミーポルトガル語版と呼ばれていた。この時期は、ファースト・アカデミー(1965年 - 1970年)と、セカンド・アカデミー(1971年 - 1975年)に大別され、カンピオナート・ブラジレイロでは、1960年から1973年まで7回の優勝を経験している。1975年にはアルゼンチン代表との親善試合に2対1で勝利した。

その後、長らくタイトルから遠ざかっていたが、1992年にイタリアの食品会社パルマラットがスポンサーについたことによってクラブは上昇気流に乗る。豊富な予算を手にしたパルメイラスは、1993年カンピオナート・ブラジレイロで、約20年ぶりの優勝を果たすと、翌1994年にも連覇。1998年に初の南米主要タイトルとなるコパ・メルコスールを獲得、1999年にはコパ・リベルタドーレスに優勝して南米一に輝いた。

その後、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA2003年2013年シーズンでは、セリエBに降格したが、それぞれ1年でセリエAに返り咲き、2016年2018年にはセリエAのタイトルを獲得している。 2020年カンピオナート・パウリスタでは、8月8日(現地時間)に、最大のライバルのコリンチャンスとのダービーを接戦で制し、12年ぶりの優勝を飾った。

ライバル[編集]

パルメイラスにとって歴史的な永遠のライバルは、同じくサンパウロを本拠地とする、コリンチャンスサンパウロFCである。この2クラブと、サンパウロ州サントスの、サントスFCは、サンパウロの「BIG4」と呼ばれ、互いの対戦はクラシコの名が冠せられている。コリンチャンスとの試合は、特にダービーとして特別な意味合いを持っている。サンパウロFCとの試合はChoque-Rei (ショキ・ヘイ)ポルトガル語版として知られる。また、豊富な資金力を背景に近年では、フラメンゴと激しく覇を争っている。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

現在も開催されている大会[編集]

タッサ・ブラジル(Taça Brasil)トルネイオ・ホベルト・ゴメス・ペドローザポルトガル語版を含む) Cbf brazilian championship trophy 02.svg Cbf brazilian championship trophy 02.svg Cbf brazilian championship trophy 02.svg Cbf brazilian championship trophy 02.svg Cbf brazilian championship trophy 02.svg Cbf brazilian championship trophy 02.svg Cbf brazilian championship trophy 02.svg Cbf brazilian championship trophy 02.svg Cbf brazilian championship trophy 02.svg

    • 1960, 1967, 1967, 1969, 1972, 1973, 1993, 1994, 2016, 2018

かつて開催されていた大会[編集]

国際タイトル[編集]

現在も開催されている大会[編集]

かつて開催されていた大会[編集]

今世紀における主な大会の成績 [編集]

優勝 準優勝 3位 ベスト4 セリエAに昇格 セリエBに降格
カンピオナート・パウリスタ カンピオナート・ブラジレイロ コパ・ド・ブラジル コパ・リベルタドーレス コパ・スダメリカーナ その他
2001 7位 セリエA 12位 - ベスト4 未開催
2002 スーパー・カンピオナート・パウリスタポルトガル語版 セリエA 24位 初戦敗退 - -
2003 ベスト4 セリエB 優勝 ベスト16 - 予選敗退
2004 ベスト4 セリエA 4位 ベスト8 - -
2005 9位 セリエA 4位 - ベスト16 -
2006 3位 セリエA 16位 - ベスト16 -
2007 5位 セリエA 7位 2回戦敗退 - -
2008 優勝 セリエA 4位 ベスト16 - ベスト8
2009 3位 セリエA 5位 - ベスト8 -
2010 11位 セリエA 10位 ベスト8 - ベスト4
2011 3位 セリエA 11位 ベスト8 - 第2フェーズ敗退
2012 5位 セリエA 18位 優勝 - ベスト16
2013 6位 セリエB 優勝 ベスト16 ベスト16 -
2014 3位 セリエA 16位 ベスト16 - -
2015 準優勝 セリエA 9位 優勝 - -
2016 ベスト4 セリエA 優勝 ベスト8 2次リーグ敗退 -
2017 3位 セリエA 準優勝 ベスト8 ベスト16 -
2018 準優勝 セリエA 優勝 ベスト4 ベスト4 -
2019 3位 セリエA 3位 ベスト8 ベスト8 -
2020 優勝 セリエA Florida Cup 2020ポルトガル語版 優勝

カンピオナート・ブラジレイロにおける近年の詳細な成績[編集]

セリエA 優勝 セリエA 準優勝 セリエA 3位 セリエAに昇格 セリエBに降格
シーズン リーグ 順位 試合数 得点 失点 得失点差 勝点
2011 セリエA 11位 38 11 17 10 43 39 4 50
2012 セリエA 18位 38 9 7 22 39 54 -15 34
2013 セリエB 1位 38 24 7 7 71 28 43 79
2014 セリエA 16位 38 11 7 20 34 59 -25 40
2015 セリエA 9位 38 15 8 15 60 51 9 53
2016 セリエA 1位 38 24 8 6 62 32 30 80
2017 セリエA 2位 38 19 6 13 61 45 16 63
2018 セリエA 1位 38 23 11 4 64 26 38 80
2019 セリエA 3位 38 21 11 6 61 32 29 74
2020 セリエA 6位 27 13 8 6 38 25 13 47

※2020-21シーズンは現在開催中につき、1月10日(ラウンド29終了時点)の成績。

現所属メンバー[編集]

2020年11月28日現在
No. Pos. 選手名
1 ブラジルの旗 GK ウェーヴェルトン
2 ブラジルの旗 DF マルコス・ホーシャ
3 ブラジルの旗 DF エマーソン・サントス
4 チリの旗 DF ベンハミン・クセヴィック
5 ブラジルの旗 MF パトリッキ・ジ・パウラ
8 ブラジルの旗 MF ゼ・ハファエウ
9 ブラジルの旗 FW ルアン・シウバ
10 ブラジルの旗 FW ルイス・アドリアーノ
11 ブラジルの旗 FW ホニ
12 ブラジルの旗 DF マイキ
13 ブラジルの旗 DF ルアン・ガルシア
14 ブラジルの旗 MF グスタボ・スカルパ
15 パラグアイの旗 DF グスタボ・ゴメス
16 ブラジルの旗 DF ルーカス・エステベス
17 ウルグアイの旗 DF マティアス・ビーニャ
20 ブラジルの旗 MF ルーカス・リマ
23 ブラジルの旗 MF ハファエウ・ベイガ
25 ブラジルの旗 MF ガブリエウ・メニーノ
26 ブラジルの旗 DF ヘナン
27 ブラジルの旗 MF ガブリエウ・ヴェロン
28 ブラジルの旗 MF ダニーロ
29 ブラジルの旗 MF ウィリアン
30 ブラジルの旗 DF フェリペ・メロ (Captain sports.svg)
33 ブラジルの旗 DF アラン・エンペレウル
38 ブラジルの旗 FW マルセリーニョ
39 ブラジルの旗 FW ブレノ・ロピス
42 ブラジルの旗 GK ジャイウソン
47 ブラジルの旗 FW ウェズリー
58 ブラジルの旗 FW アニバル
72 ブラジルの旗 GK ヴィニシウス
監督

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]