SHIMA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
SHIMA
出身地 日本の旗 日本 福岡県 北九州市
ジャンル ロック
パンク・ロック
メロディック・ハードコア
ラウドロック
ポップ・ロック
ハードコア・パンク
活動期間 2008年 -
レーベル DEAD HEAD RECORDS(2008 - 2015)CAFFEINE BOMB Records(2015 - )
公式サイト http://shima-js.jp/
メンバー EGACCHO(ボーカル
YUSUKE HIKIDA(ギターボーカル
SHINYA SYODA(ベースボーカル
明生(ドラムスコーラス
旧メンバー YUJI YAMADA(ベース・ボーカル)

SHIMA(シマ)は、福岡県北九州市で結成された日本ロックバンド

概要[編集]

  • 福岡県北九州市在住。
  • もともとEGACCHO・YUSUKE HIKIDA・SHINYA SYODAは嶋美人、明生はPEACE MAKERとそれぞれ別のバンドのメンバーだった。
  • EGACCHO・YUSUKE HIKIDA・SHINYA SYODAの3人は大学の軽音楽部で出会った。
  • バンド結成当初は5人体制だった。
  • 一部楽曲ではHEY-SMITH猪狩秀平がプロデュース担当している。
  • 「ザイマス」という言葉とポーズがあり、由来はありがとうございますからきている。その為、EGACCHOのTwitterでは度々使われている。略称は「ZMS」。
  • 3rdミニ・アルバム「MORE!! MORE!! MORE!! MORE!!」の3番目のMORE!!はイントネーションを上げて発音する。

メンバー[編集]

本名は、江川 伸之 (えがわのぶゆき)。

鹿児島県鹿屋市出身。

鹿児島県立鹿屋高等学校に受験し、3回落ちた。

LIVE HOUSE Queblickの店長でもある。

大のラーメン好きで年間350杯ラーメンを食べている。(ペースを落とした)

本名は、疋田佑輔 (ひきだゆうすけ)。

犬とビールが好き。

EGACCHOほどではないが、年間に何度もラーメンを食べている。

パンとコーラを愛している。

2018年8月26日に行われた八食サマーフリーライブではヤマザキパンとして出演した。(山崎製パンとは関係ない)

ゲームが好き。

Twitterのほぼ全てのツイートに「#僕はSHIMAのドラムです」というハッシュタグを付けている。

ディスコグラフィ[編集]

ミニアルバム

発売日 タイトル
廃盤 2011年2月29日

(会場限定)

colors
2011年12月20日 FIVE
発売日 タイトル
1st 2014年1月29日 SHAKE YOUR LIVES
2nd 2015年5月6日 SHIMA ADDICTION
3rd 2017年5月3日 MORE!! MORE!! MORE!! MORE!!

フルアルバム

発売日 タイトル
1st 2016年6月15日 WRAINBOW
2nd 2019年4月17日 BLAST

シングル

発売日 タイトル
1st 2018年9月26日 すすれ-Re麺bar-

映像作品

発売日 タイトル
1st 2018年10月17日

(会場限定)

MORE!! MORE!! MORE!! MORE!! TOUR FINAL LIVE DVD!! 〜渋谷で犬かわいい!!〜

来歴[編集]

  • 2008年

北九州市にて結成(公式サイトには2009年と書いてあるが、EGACCHOがサイトを立ち上げる際に結成の年月日を間違えた為、誤った表記になっている)。

  • 2011年

ミニアルバム「colors」をライブ会場限定にて発売する。リリースツアーとして25本のライブを敢行。

ミニアルバム「FIVE」をリリース。レコ発(レコード発売の略)ライブを12月10日に開催した。

  • 2012年

長崎にて自主EVENT「JOINT SOULS」と長崎のTKOpresentsEVENT「A.F.O」が共同主催。

東京では初の主催EVENT「JOINT SOULS」を開催。初の関東での主催ライブで100人を超える動員。成功を収める。

FIVE release tour final 5/26@小倉FUSE で一身上の都合により、YUJI YAMADA (ベースボーカル)が脱退。

  • 2013年

S.M.N. / KARIBUxNOxKAIZOKU / HOTDOG / SHIMAの九州在住4バンドによるイベント「FROM WEST TOWN」を福岡四次元にて開催。

4人体制で初の音源「NEVER ENDING STORY」を会場、imcを中心に発売。

SiMHEY-SMITHROTTEN GRAFFTYのツアーをサポート。

S.M.N. / KARIBUxNOxKAIZOKU / HOTDOG / SHIMAの九州在住4バンドによるイベント「FROM WEST TOWN」の第2回目を福岡Peaceにて開催。

  • 2014年

1st ミニアルバム「SHAKE YOUR LIVES」をDEAD HEAD RECORDSより全国リリース。2月にリリースツアー開始。

S.M.N. / THE FOREVER YOUNG / HOT DOG / SHIMA の九州在住4バンドによるイベント「FROM WEST TOWN」の第3回目を福岡grafにて開催。

  • 2015年

CAFFEINE BOMB RECORDSに移籍を発表。

初めて福岡市にて、自主不定期イベント「JOINT SOULS」を開催。

福岡Queblickにて「JOINT SOULS」開催。

5月6日(ゴムの日)に2nd ミニアルバム「SHIMA ADDICTION」をリリース。SHIMA ADDICTION リリースツアー完走。東名阪小倉にて初のTour FINAL SERIES開催。各会場SOLD OUTぎみ。

  • 2016年

打首獄門同好会 / バックドロップシンデレラのツアーに帯同。福岡、広島、高松の3箇所。

バンド結成8年目に突入。という事で、バンドの原点ともいえる北九州八幡西区 陣原LAZYにて「JOINT SOULS 〜88人限定ライブ〜」を開催。

1stフルアルバム「WRAINBOW」をリリース。リード曲の「FUSUMA」のMVには同郷のお笑い芸人 ロバート秋山が出演。全国44箇所のツアーを敢行。

  • 2017年

東名阪小倉にてWRAINBOW Release Tour FINAL SERIES開催。会場SOLD OUTぎみ。

3rd ミニアルバム 「MORE!!MORE!!MORE!!MORE!!」をリリース。ツアーを敢行。

  • 2018年

1st シングル 「すすれ-Re麺ber-」をリリース

「MORE!! MORE!! MORE!! MORE!! TOUR FINAL LIVE DVD!! 〜渋谷で犬かわいい!!〜」を会場限定にてリリース。

  • 2019年

2nd フルアルバム 「BLAST」をリリース。ツアーを敢行。

音楽性[編集]

主にHi-STANDARDやTHUMBなどの90年代の音楽シーンから影響を受けている。

多くの楽曲でデスヴォイスを使っている。

作曲はYUSUKE HIKIDA、作詞はEGACCHOとYUSUKE HIKIDAが手がけている。

歌詞は「トマトのコンカッセ」や「アゴ罠どう?ワキ罠どう?」など独特な歌詞が多い。