SHINE (石井竜也のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
SHINE
石井竜也スタジオ・アルバム
リリース 2014年9月3日
ジャンル J-POP
時間 70分15秒
レーベル Sony Music Records
チャート最高順位
石井竜也 年表
WHITE CANVAS
(2013年)
SHINE
(2014年)
石弐 〜Best of Best〜
(2015年)
テンプレートを表示

SHINE』(シャイン)は、石井竜也の20枚目のアルバム2014年9月3日に発売された。発売元はSony Music Records

概要[編集]

前作『WHITE CANVAS』から1年ぶりのアルバム。2015年のデビュー30周年に向けて歩き出す『WHITE PROJECT』の第2弾として発売されたアルバム。
初回盤は2014年4月11日にZepp Tokyoで行われたライヴツアー『ART NUDE -縁-(ENISHI)』のライヴ映像が収録されたDVDと同ライヴの写真集が付いた三方背BOX仕様。なお、初回盤と通常盤ではジャケットのデザイン、サイズ[1]が異なっている。

収録曲[編集]

  1. PEGASUS
    (作詞・作曲:石井竜也 / 編曲:松ヶ下宏之
    石弐 〜Best of Best〜』にも収録されている。
  2. TIME WAVE
    (作詞・作曲:石井竜也 / 編曲:松ヶ下宏之)
  3. Everyone's Song
    (作詞・作曲:石井竜也 / 編曲:松ヶ下宏之)
    読売テレビ朝生ワイド す・またん!』の出演者で構成されるバンド『す・またんバンド』のメンバーがコーラスとして参加している。
  4. この瞳が見えるかい
    (作詞・作曲:石井竜也 / 編曲:金子隆博
    この楽曲の伴奏は米米CLUBBIG HORNS BEEのメンバーが担当している。
    『石弐 〜Best of Best〜』にも収録されている。
  5. LOVELY SMILE
    (作詞・作曲:石井竜也 / 編曲:松浦基悦)
  6. 街は傘の花
    (作詞・作曲:石井竜也 / 編曲:松浦基悦)
  7. Pink Champagne Night
    (作詞・作曲:石井竜也 / 編曲:松浦基悦)
  8. THE WING OF DREAMS -夢の翼-
    (作詞・作曲:石井竜也 / 編曲:千住明
  9. 青に染まる窓
    (作詞・作曲:石井竜也 / 編曲:松ヶ下宏之)
  10. Good morning Christmas
    (作詞・作曲:石井竜也 / 編曲:松ヶ下宏之)
  11. Eternal Light
    (作詞:Terry Cox / 原案:加藤友之 / 作曲・編曲:千住明)
    オリジナル:リベラ
  12. EL DORADO
    (作詞・作曲:石井竜也 / 編曲:松ヶ下宏之)
  13. さざなみの祈り
    (作詞:石井竜也 / 作曲:古澤巌 / 編曲:松ヶ下宏之)
  14. (作詞・作曲:石井竜也 / 編曲:TATOO
  15. 花の原
    (作詞・作曲:石井竜也 / 編曲:TATOO)
    アルバム発売後、2015年4月より行われる『国宝 吉祥天女が舞い降りた』展のテーマソングとして起用された[2]。なお、石井は同展のシンボルロゴのデザインも担当している[3]
  16. オモイビト
    (作詞:谷村新司 / 作曲:石井竜也 / 編曲:TATOO)

初回限定盤DVD[編集]

  1. ART IS LOVE
  2. 夜明け
  3. 誘惑
  4. 言葉にしないで
  5. 恋人も濡れる街角
  6. 蒼い朝
  7. 海の見える部屋
  8. CAFE
    -ART PERFORMANCE-
  9. 夢の迷い道で
  10. ヒハマタノボル
  11. FLYING HEART
  12. はなひとひら

脚注[編集]

  1. ^ 初回盤はDVDで用いられるW141mm x H190mmサイズのケースに収納されている。またブックレット、歌詞カードも同じ仕様であり、アルバム発売後に行われるツアーの広告紙のみCDサイズとなっている。この仕様は翌年発売のアルバム『STONE』初回盤にも採用された。
  2. ^ 『国宝 吉祥天女が舞い降りた』展 お知らせ(2015年1月12日閲覧)
  3. ^ <石井竜也>4月に「薬師寺展」 PRで来仙(2015年1月12日閲覧)