SMAPPIES - Rhythmsticks

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
SMAPPIES - Rhythmsticks
Smappiesインストゥルメンタル・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ビクターエンタテインメント
Smappies 年表
-SMAPPIES - Rhythmsticks
(1996年)
Smappies II
1999年
テンプレートを表示

SMAPPIES - Rhythmsticks』(スマッピーズ・リズムスティックス)は、Smappiesの1枚目のインストゥルメンタル・アルバム。

解説[編集]

収録曲[編集]

  1. Theme of 007(James Bond Theme)
    • 7thアルバム「SMAP 007〜Gold Singer〜」収録曲
    ベーシックトラックはそのままだが、シンセブラスが生のブラスに置き換えられている。
  2. Working People(働く人々)
    • 6thアルバム「SMAP 006〜SEXY SIX〜」収録曲
    ベーシックトラックはそのままだが、ボーカルのメロディラインがブラスによる演奏に置き換えられ、インストルメンタル曲になっている。
  3. Won't Stop Raining(雨がやまない)
    • 7thアルバム収録曲
    • 元は木村と森のユニット曲
    ベーシックトラックはそのままだが、ボーカルのメロディラインがビブラフォンによる演奏に置き換えられ、インストルメンタル曲になっている。
  4. Pain(切なさが痛い)
    • 7thアルバム収録曲
    • 元は中居と木村のユニット曲
    ベーシックトラックはそのままだが、ボーカルのメロディラインがハーモニカによる演奏に置き換えられ、インストルメンタル曲になっている。
  5. Pensando em Voce(君色思い)
    • 11thシングル
    ガットギターのイントロから始まる、ポルトガル語の女性ボーカルをフィーチャーした、ボサノバ(間奏はサンバ)アレンジされた、本企画用の新録音。
  6. Muchacha Bonita(わかってほしい)
    • 8thアルバム「SMAP 008 TACOMAX」収録曲
    ベーシックトラックはそのままだが、ボーカルのメロディラインがデイブ・ヴァレンチンのフルートによる演奏に置き換えられ、インストルメンタル曲になっている。
  7. Part Time Kiss
    • 2ndアルバム「SMAP 002」収録曲
    • 元は木村と稲垣のユニット曲
    女性コーラスをフィーチャーして新録音されている。
  8. I Wish You'll be Happy(ギョーカイ地獄いちどはおいで)
    • 5thアルバム「SMAP 005」収録曲
  9. Morning(ルーズなMorning)
    • 7thアルバム収録曲
    • 元は森と香取のユニット曲
    ベーシックトラックはそのままだが、ボーカルのメロディラインがビブラフォンによる演奏に置き換えられ、インストルメンタル曲になっている。
  10. Happy Birthday
    • 3rdアルバム「SMAP 003」収録曲
    再レコーディングされている。

脚注[編集]

[ヘルプ]