SMPTE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

SMPTESociety of Motion Picture and Television Engineers、エスエムピーティーイー)は、米国映画テレビ技術者協会のこと。

映画テレビに関連する法人・団体及び映画・テレビの技術に携わる個人会員で組織されている団体で、映像技術全般にわたる標準規格の策定、会誌の発行、及び会員に対する職の斡旋等を行っている。「さんぷてぃ」、「しんぷてぃ」と呼ばれることもある。

この協会が定めた標準規格の名称はSMPTEで始まる。

主な規格[編集]

  • SMPTE D10
  • SMPTE D11
  • SMPTE 12M - タイムコードに関する標準規格。LTC(Longitudinal time code)、SMPTEタイムコードなどとして知られる。
  • SMPTE 170M - アナログNTSCに関する標準規格
  • SMPTE 259M - シリアルデジタルインターフェイス(SDI)に関する標準規格
  • SMPTE 291M: アンシラリー・データパケットとスペースフォーマット
  • SMPTE 292M - HD-SDI(HDTV用SDI規格)に関する標準規格
  • SMPTE 344M: Enhanced Serial Digital Interface (ED-SDI)
  • SMPTE 372M: High Definition Serial Digital Interface HD-SDI (DL HD-SDI)
  • SMPTE 377M - MXFファイルフォーマット標準規格
  • SMPTE 421M - VC-1動画像符号化に関する標準規格
  • SMPTE 424M: 3 Gbit/s シリアルデジタルインターフェース (3G-SDI)
  • DPX
  • Material Exchange Format
  • メディア・ディスパッチ・プロトコル SMPTE 2032 パート 1, 2と3
  • SMPTE は多くのVTRの規格を定義してきた。それらには、メーカー主導のデファクトスタンダードも多く含まれる。