SOUNDTRACKS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Mr.Children > SOUNDTRACKS
SOUNDTRACKS
Mr.Childrenスタジオ・アルバム
リリース
録音 RAK Studios
Sunset Sound
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル トイズファクトリー
プロデュース Mr.Children
Mr.Children アルバム 年表
重力と呼吸
2018年
SOUNDTRACKS
(2020年)
-
『SOUNDTRACKS』収録のシングル
ミュージックビデオ
「Brand new planet」
「Documentary film」
- YouTube
テンプレートを表示

SOUNDTRACKS』(サウンドトラックス)は、日本バンドMr.Childrenの20枚目のオリジナルアルバム2020年12月2日トイズファクトリーより発売予定[1]

概要[編集]

初回限定盤A・B、通常盤、初回生産限定アナログ盤の4形態で発売。初回限定盤AはCD+DVD、初回限定盤BはCD+Blu-ray、通常盤はCDのみ。初回生産限定アナログ盤は180g重量盤Vinyl1枚。アナログレコードでのリリースは今回が初となり、カッティングはアビー・ロード・スタジオのマイルズ・ショーウェルが手掛けている[1]。また、各インターネットサイトや店頭で、各店舗限定のクリアファイルやステッカーが特典として付属される。

前作『重力と呼吸』以来2年2か月ぶりとなるオリジナルアルバム。ライブツアー『Mr.Children Dome Tour 2019 "Against All GRAVITY"』終了後の2019年7月より制作が開始された。レコーディングは全曲海外で行われており、ロンドンRAK Studios英語版ロサンゼルスSunset Soundで行われた。海外レコーディングされたアルバムは2000年発売の9thアルバム『Q』以来20年ぶり。マスタリングはSterling Soundのランディ・メリル英語版が手掛けている。アートディレクター常田大希 (King Gnu) が主宰するクリエイティブチーム・PERIMETRONが担当[1]

アルバムの発売を記念し、アルバムの公式Twitterアカウントが開設された。また、写真家の薮田修身がレコーディング時のメンバーを捉えた写真を用いたインスタレーション『THERE WILL BE NO MIRACLES HERE』が東名阪3都市で行われる[1]

本作は24トラックのアナログ・マルチトラック・レコーダー (Studer A800 MKIII) を用いてレコーディングされた。

収録曲[編集]

CD, Vinyl[編集]

  1. DANCING SHOES
  2. Brand new planet
    カンテレフジテレビ系ドラマ『姉ちゃんの恋人』主題歌[2]
    桜井は「身体を縮まらせるように過ごした2020年。その終盤に明るく健やかな未来への兆しを感じながら、『姉ちゃんの恋人』を観たいなぁ。新しい「欲しい」までもうすぐ!!」とコメントした[3]
  3. turn over?
    8th配信限定シングル。
  4. 君と重ねたモノローグ
    38thシングル。
  5. losstime
  6. Documentary film
    ミュージック・ビデオが制作され、アルバム発売前の11月18日22:00よりYouTube公式チャンネルにて公開された[4]。監督はOSRIN (PERIMETRON) で、南出凌嘉と南琴奈が出演している。
  7. Birthday
    38thシングル。
  8. others
    キリンビール「麒麟特製ストロング」CMソング[5]
    CMの出来に桜井は「あまりにも映像と音楽の相性が良くて、それだけで気持ち良く酔えます。ありがとうございます」とコメントしている[5]
  9. The song of praise
    日本テレビ系列朝情報番組『ZIP!』2代目テーマソング[6]
    桜井は「1日の始まり テレビに映し出される誰か。その姿を観た別の誰かが『あなたがそうであるなら私も』と希望や勇気で心を強くする。そんなイメージで出来上がった曲です」と語っている[6]
  10. memories

初回限定盤付属DVD, Blu-ray[編集]

  1. "MINE" LIVE & Documentary of SOUNDTRACKS
    「DANCING SHOES」「Brand new planet」「Documentary film」「others」の撮り下ろし映像、レコーディング風景やメンバーへのインタビューなどで構成された約50分の映像。
  2. Documentary film (Music Video)

テレビ出演[編集]

番組名 日付 放送局 演奏曲
日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2020 2020年11月25日 日本テレビ The song of praise
2020 FNS歌謡祭 2020年12月2日 フジテレビ Brand new planet
第71回NHK紅白歌合戦 2020年12月31日 NHK

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Mr.Childrenが全曲海外レコーディングの新作発表、アートワークはPERIMETRON”. 音楽ナタリー (2020年10月1日). 2020年10月1日閲覧。
  2. ^ Mr.Children新作収録曲が有村架純主演ドラマ「姉ちゃんの恋人」主題歌に”. 音楽ナタリー (2020年10月21日). 2020年10月21日閲覧。
  3. ^ 編集部. “ミスチル、新曲「Brand new planet」有村架純主演ドラマ主題歌に決定” (日本語). MusicVoice. 2020年10月21日閲覧。
  4. ^ Mr.Children新曲「Documentary film」のMV公開、PERIMETRON所属のOSRINがディレクション”. 音楽ナタリー (2020年11月18日). 2020年11月18日閲覧。
  5. ^ a b Mr.Children、新曲「others」がキリンビール「麒麟特製ストロング」CM曲に”. 音楽ナタリー (2020年4月6日). 2020年10月1日閲覧。
  6. ^ a b Mr.Children、日テレ「ZIP!」に新テーマ曲提供「今を生きる自分達を讃え合えるよう」”. 音楽ナタリー (2020年3月23日). 2020年10月1日閲覧。