SPLASH!!!〜遥かなる自主制作BEST〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
SPLASH!!!
〜遥かなる自主制作BEST〜
FLOWベスト・アルバム
リリース
ジャンル パンク・ロック
ミクスチャー・ロック
時間
レーベル Ki/oon Records
プロデュース FLOW
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2003年度年間89位(オリコン)
  • 登場回数18回(オリコン)
FLOW アルバム 年表
Like a Rolling Snow
2002年
SPLASH!!!〜遥かなる自主制作BEST〜
2003年
GAME
2004年
テンプレートを表示

SPLASH!!!〜遥かなる自主制作BEST〜』(スプラッシュ!!! はるかなるじしゅせいさくベスト)は、FLOWの1枚目のオリジナルアルバム。発売元はKi/oon Records

解説[編集]

  • 前作から約半年ぶりのリリースで、メジャー初のリリース。ただし公式には、同年7月2日にリリースされたシングル「ブラスター」がメジャーデビュー作と位置付けられている。
  • 本作はタイトルにもあるように、インディーズ時代に制作された楽曲を集めたアルバムで、キャッチコピーにも「インディベスト」と記されているが、公式には、オリジナル・アルバムとしてカウントされている。収録曲は、メンバーが、ライブで人気のある楽曲を中心に選んで構成されており、数曲は再録されているほか、新曲も含まれている。
  • 通常盤、初回盤の2形態でリリースされ、初回盤にはDVD付き。
  • FLOWのアルバムでは最高位を記録している。
  • キャッチコピーは、『急遽発売!FLOWインディベスト!贈る言葉(album version)を含む全12曲!!

収録曲[編集]

  1. SUNSHINE 60 (new recording) (3:19)
    (作詞:KOHSHI, KEIGO 作曲:TAKE 編曲:FLOW)
    ミニアルバム『SUNSHINE 60』収録曲の新緑バージョン。
  2. Everything all right (new recording) (3:08)
    (作詞・作曲:TAKE 編曲:FLOW)
    ミニアルバム『SUNSHINE 60』収録曲の新緑バージョン。
  3. メロス (4:06)
    (作詞:KEIGO, TAKE 作曲:TAKE 編曲:FLOW & Seiji Kameda
    インディーズ4枚目のシングル。
    テレビ朝日系『Matthew's Best Hit TV』3代目エンディングテーマ。
    テレビ東京系『JAPAN COUNTDOWN』2003年5月度オープニングテーマ。
  4. 日々道々 (3:19)
    (作詞:KOHSHI 作曲:TAKE 編曲:FLOW)
    ミニアルバム『Like a Rolling Snow』収録曲。
  5. 海へ行こう (4:05)
    (作詞:KOHSHI, KEIGO 作曲:TAKE 編曲:FLOW)
    新曲。
  6. Go Places (new recording) (5:32)
    (作詞:KOHSHI, KEIGO 作曲:TAKE 編曲:FLOW)
    インディーズ1枚目のシングル「FLOW #0」収録曲の新緑バージョン。
  7. プラネットウォーク (new recording) (3:13)
    (作詞:KOHSHI, KEIGO 作曲:TAKE 編曲:FLOW)
    インディーズ1枚目のシングル「FLOW #0」収録曲の新緑バージョン。
  8. サニーサイドサーキット (3:16)
    (作詞:KOHSHI, KEIGO 作曲:TAKE 編曲:FLOW)
    ミニアルバム『Like a Rolling Snow』収録曲。
  9. Like a Rolling Snow (new recording) (4:04)
    (作詞:KOHSHI 作曲:TAKE 編曲:FLOW)
    ミニアルバム『Like a Rolling Snow』収録曲の新緑バージョン。
  10. 僕に捧げるバラード (4:48)
    (作詞:KOHSHI, KEIGO 作曲:TAKE 編曲:FLOW)
    インディーズ3枚目のシングルのカップリング曲。
  11. Who Needs Baby (4:16)
    (作詞:FLOW 作曲:TAKE 編曲:FLOW)
    ミニアルバム『SUNSHINE 60』収録曲。
  12. 贈る言葉 (Album Version) (3:08)
    (作詞:Tetsuya Takeda 作曲:Kazuomi Chiba 編曲:TAKE & Seiji Kameda
    インディーズ3枚目のシングル。本作ではボーナストラック扱い。
    TBS系『COUNT DOWN TV』2003年1月度エンディングテーマ。
    シングルバージョンと違い、ホーンセクションが省かれている。

初回特典DVD[編集]

  1. Live Circuit 2002
  2. 贈る言葉(メイキング)
  3. 贈る言葉 (Music Video)