SPLASH☆WORLD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
SPLASH☆WORLD
miwaスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル Sony Records
チャート最高順位
miwa 年表
miwa ballad collection 〜graduation〜
2016年
SPLASH☆WORLD
2017年
miwa THE BEST
2018年
『SPLASH☆WORLD』収録のシングル
  1. 夜空。feat.ハジ→[注 1]
    リリース: 2015年8月19日
  2. あなたがここにいて抱きしめることができるなら
    リリース: 2015年11月11日
  3. Princess/シャンランラン
    リリース: 2016年6月22日
  4. 結 -ゆい-
    リリース: 2016年10月5日
テンプレートを表示

SPLASH☆WORLD』(スプラッシュ・ワールド)は、2017年2月22日Sony Recordsから発売されたmiwaの5枚目のオリジナルアルバム[2][3][4]

解説[編集]

オリジナル・アルバムとしては、前作『ONENESS』以来約2年振りとなる。シングル収録曲[注 2]など全11曲を収録。

“水の循環”がテーマの本作は、アートディレクター森本千絵カメラマンレスリー・キーというクリエイター陣を迎えて流れる水をコンセプトにアートワークを制作[2][4][5]

マスタリングはスチュアート・ホークス (Stuart Hawkes) が担当。

初回生産限定盤(CD+DVD)と通常盤(CD)の2形態で発売され、初回盤に付属する特典DVDには2016年11月5日に自身の母校である慶應義塾大学で行われた第58回三田祭前夜祭でのスペシャルライブの模様が収録される[注 3][2][3][4][5]

収録内容[編集]

Disc1: CD[編集]

  1. SPLASH
    • アルバムリード曲[5]
  2. 結 -ゆい-
    • 21stシングル表題曲。
  3. Princess
    • 20thシングル(両A面)の表題曲#1。
  4. 夜空。feat.ハジ→
    • 18thシングル表題曲。シンガー・ソングライターのハジ→とのコラボ曲[6]
  5. 君と100回目の恋
    • miwaの主演映画『君と100回目の恋』主題歌のアルバムバージョン。"movie ver."[注 4]とはアレンジが異なる“miwaバージョン”としての収録となる[7]
  6. アイオクリ
    • 映画『君と100回目の恋』劇中歌のアルバムバージョン。#5と同様、“miwaバージョン”としての収録[7]
    • 作曲はandropの内澤崇仁。
    • "movie ver."と同様に映画ダブル主演の坂口健太郎Vo.で参加、andropの4人が演奏している。
  7. シャンランラン
    • 20thシングル(両A面)の表題曲#2。
  8. ATTENTION
  9. 変わらぬ想い with Scott & Rivers
  10. 泣恋
    • 演奏に「アイオクリ」を手がけたandropの4人が参加[9]
  11. あなたがここにいて抱きしめることができるなら
    • 19thシングル表題曲。
楽曲クレジット
# タイトル 作詞 作曲 編曲 アーティスト 時間
1. 「SPLASH」 miwa miwa & NAOKI-T NAOKI-T(編曲、ストリングス&ブラスアレンジ) miwa
2. 「結 -ゆい-」 miwa miwa NAOKI-T(編曲、ストリングス&ブラスアレンジ) miwa
3. 「Princess」 miwa miwa, NAOKI-T NAOKI-T miwa
4. 「夜空。feat. ハジ→」 miwa & ハジ→ miwa & ハジ→ 小高光太郎 miwa & ハジ→
5. 「君と100回目の恋」 miwa miwa NAOKI-T(編曲、ストリングス&ブラスアレンジ) miwa
6. 「アイオクリ」 miwa 内澤崇仁 (androp) 内澤崇仁、岡村美央(ストリングスアレンジ) miwa, 坂口健太郎
7. 「シャンランラン」 miwa miwa, NAOKI-T NAOKI-T miwa
8. 「ATTENTION」 miwa miwa & NAOKI-T NAOKI-T miwa
9. 「変わらぬ想い with Scott & Rivers」 Scott Murphy, miwa Rivers Cuomo, youth case Scott & Rivers miwa
10. 「泣恋」 miwa miwa & NAOKI-T NAOKI-T miwa
11. 「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」 miwa miwa NAOKI-T(編曲、ストリングスアレンジ) miwa
合計時間:

Disc2: DVD(初回限定盤のみ)[編集]

第58回三田祭前夜祭「miwa×keio 〜ヒカリへ届け、溢れる想い〜」
# タイトル 作詞 作曲・編曲
1. 「ミラクル」    
2. 「ストレスフリー」    
3. 「Princess」    
4. 「441」    
5. 「片想い」    
6. 「夜空。」    
7. 「fighting-Φ-girls」    
8. 「chAngE」    
9. 「again×again」    
10. 「ヒカリヘ」    
11. 「結-ゆい-」    
1. 「don't cry anymore」(アンコール)    
2. 「君に出会えたから」(アンコール)    

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 起用年
「結 -ゆい-」 NHK全国学校音楽コンクール2016 (Nコン2016)』 課題曲 2016年
NHK『みんなのうた』(2016年8月 - 9月)使用曲
「Princess」 森永製菓『ベイク』CMソング 2016年
「君と100回目の恋」 映画『君と100回目の恋』主題歌 2017年
「アイオクリ」 映画『君と100回目の恋』劇中歌
「シャンランラン」 日本テレビ青森放送テレビアニメふらいんぐうぃっち』主題歌[注 5] 2016年
「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」 TBSテレビドラマコウノドリ』主題歌 2015年

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ シングル作品としては「夜空。feat.ハジ→/ストレスフリー」。
  2. ^ ただし両A面シングル「夜空。feat.ハジ→/ストレスフリー」#2の「ストレスフリー」は4thアルバム『ONENESS』収録曲からのリカットであるため、本作には収録されていない。
  3. ^ MC込みでほぼフル収録し、オフレコ映像も収録。
  4. ^ 映画劇中および『君と100回目の恋 Original Soundtrack』のバージョン。
  5. ^ ただし、実際に『ふらいんぐうぃっち』作中で使用されたのは本作未収録の別バージョン「シャンランラン feat.96猫」である。

出典[編集]