SUPER EUROBEAT presents SUPER GT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

SUPER EUROBEAT presents SUPER GT(スーパーユーロビートプレゼンツ スーパージーティー)とは、日本レコード会社エイベックスが1999年から2010年まで制作・発売していた、日本の自動車レースSUPER GT(旧:全日本GT選手権(JGTC))公認CDアルバムのタイトルである。

概要[編集]

1999年、エイベックスを代表するコンピレーション・アルバム『SUPER EUROBEAT』シリーズの一環としてスタート。当初は年1回の発売だったが、2001年からは毎年4月下旬(あるいは5月)と9月の年2回発売となり現在に至る。国内最高峰の自動車レースであるSUPER GTの雰囲気をイメージすべく、「踊らせる」「聴かせる」だけでない「走らせる」ユーロビート楽曲をノンストップミックスで構成。毎年その年のユーロビート新曲を含め25曲が収録される。(年により、曲数は前後する。2007年より30曲)2005年に全日本GT選手権からSUPER GTに改称したのを機に現タイトルに改称。2007年3月21日にはシリーズ初となる2枚組ベスト・アルバムが発売された。2008年は長らく冠していた『SUPER EUROBEAT presents』のタイトルを外し『SUPER GT 2008』として発売し、ユーロビートだけでなくトランスも収録するなどのリニューアルを図った。2009年からは再び『SUPER EUROBEAT presents SUPER GT』に戻っている。

最初はDELTA、TIME、A-BEAT Cの3レーベルの楽曲のみの収録だったが、2000にSCP(DOUBLE)、2003SecondにHI-NRG ATTACK、2004にVIBRATION(2005まで、その後は不定期収録)、20052ndにBOOM BOOM BEAT、2007にGOGO'S MUSIC、2009にSinclaireStyle、2010にDIMA MUSIC、2010SecondにEurogroovesの楽曲が収録された。

このシリーズに先行収録されてからSEB本編にも改めて収録された楽曲もある。[1]また、SEB本編には収録されず、このシリーズにのみ収録されている曲(蔵出し曲)も一部存在している。[2] (BOOM BOOM BEATの楽曲の中には過去、VIP MEGA EUROSTARシリーズにも収録されたものもあり。)


ボーナストラックとしてその年のSUPER GTイメージガールのオリジナル楽曲を収録している。2003年はエイベックスとほとんど関わりのない芸能事務所のタレント4人がイメージガールを務めていたため、イメージガールユニットの楽曲は収録されなかった。

毎年4月末~5月初発売されるのが恒例だったが、2011年にレースクイーンユニット・sucreが結成されたのと同時に発売されなくなった。

作品リスト[編集]

いずれも発売元はavex trax

タイトル 発売年月日 品番 備考
SUPER EUROBEAT presents GTC SPECIAL~HYPER NON-STOP MEGAMIX~ 1999年
4月21日
AVCD-11721
SUPER EUROBEAT presents GTC SPECIAL 2000~NON-STOP MEGAMIX~ 2000年
4月19日
AVCD-11790
SUPER EUROBEAT presents GTC SPECIAL 2001~NON-STOP MEGAMIX~ 2001年
4月25日
AVCD-11924 PASSION2000の楽曲「HEARTBEAT」のリミックスを収録。
SUPER EUROBEAT presents GTC SPECIAL 2001~SECOND ROUND~ 2001年
9月12日
AVCD-11983 PASSION2001の楽曲が2曲[3]収録。
SUPER EUROBEAT presents JGTC SPECIAL 2002~NON-STOP MEGAMIX~ 2002年
5月2日
AVCD-17106 シリーズ初の5月発売。この作品からコピーコントロールCD(CCCD)方式で発売。
SUPER EUROBEAT presents JGTC SPECIAL 2002~SECOND ROUND~ 2002年
9月11日
AVCD-17164
SUPER EUROBEAT presents JGTC SPECIAL 2003~NON-STOP MEGAMIX~ 2003年
5月1日
AVCD-17265
SUPER EUROBEAT presents JGTC SPECIAL 2003~SECOND ROUND~ 2003年
9月10日
AVCD-17320
SUPER EUROBEAT presents JGTC SPECIAL 2004~NON-STOP MEGAMIX~ 2004年
5月19日
AVCD-17449 春期発売のシリーズ作品としては最も遅い時期の発売。
SUPER EUROBEAT presents JGTC SPECIAL 2004~SECOND ROUND~ 2004年
9月1日
AVCD-17516 シリーズ通算10作目。CCCD方式での発売は本作が最後となった。
SUPER EUROBEAT presents SUPER GT 2005 2005年
4月27日
AVCD-17677 再びCD-DA方式で発売。同時にそれまで1作目に冠していた「NON-STOP MEGAMIX」のサブタイトルが外れた。
SUPER EUROBEAT presents SUPER GT 2005~SECOND ROUND~ 2005年
9月21日
AVCD-17728 9月期発売のシリーズ作品としては最も遅い時期の発売。
SUPER EUROBEAT presents SUPER GT 2006 2006年
5月3日
AVCD-17836 AAAの「BLOOD on FIRE」を1曲目に収録。
SUPER EUROBEAT presents SUPER GT 2006~SECOND ROUND~ 2006年
9月6日
AVCD-23017
SUPER EUROBEAT presents SUPER GT SPECIAL ROUND 〜THE BEST〜 2007年
3月21日
AVCD-23247/8 初のベスト・アルバム。Disc-1はユーロビート楽曲のノンストップミックス。Disc-2は歴代イメージガールの楽曲を14曲収録[4]
SUPER EUROBEAT presents SUPER GT 2007~FIRST ROUND~ 2007年
5月2日
AVCD-23279 Shinyの「FOREVER STAR☆」はイメージガール楽曲史上初めてメンバー全員が作詞を手掛けた。
SUPER EUROBEAT presents SUPER GT 2007~SECOND ROUND~ 2007年
9月5日
AVCD-23350
SUPER GT 2008~FIRST ROUND~ 2008年
4月30日
AVCD-23581
SUPER GT 2008~SECOND ROUND~ 2008年
9月10日
AVCD-23638
SUPER EUROBEAT presents SUPER GT 2009~FIRST ROUND~ 2009年
4月29日
AVCD-23838
SUPER EUROBEAT presents SUPER GT ~ANNIVERSARY ROUND~ 2009年
8月5日
AVCD-23896/7 シリーズ通算20作目(ベスト盤除く)[5]にして初の8月発売。
Disc-2には歴代イメージガール楽曲のノンストップミックスと、angelicの「WINGS OF FIRE」を収録。
SUPER EUROBEAT presents SUPER GT 2010 2010年
4月28日
AVCD-38063 3年連続で春期発売作品に付いていた
「FIRST ROUND」のサブタイトルが外れる。
SUPER EUROBEAT presents SUPER GT 2010~Second Round~ 2010年
9月8日
AVCD-38134

脚注[編集]

  1. ^ 主な例は「STORMY NIGHT / DAVID ROPA」(2003Secondで初収録後、SEBVol.147に再収録)や「LIKE A FIRE / MARK FOSTER」(2005Secondで初収録後、SEBVol.162に再収録)など。
  2. ^ 主に、SUPER GT 2007シリーズに収録のBOOM BOOM BEAT楽曲やVIBRATION・HI-NRG ATTACK楽曲の一部など。一部楽曲に関しては配信でFULLを聞くことができる。
  3. ^ 「BABY I'M YOUR LADY」と「MAY BE LOVE」
  4. ^ 但し2002年のイメージガールだったwi☆thのシングル曲「yourhythmix」は収録されていない。
  5. ^ 当初は2枚組CDとDVDの3枚組で発売される予定だったが、都合によりCDのみの発売となった。