Sanctuary (岡村孝子のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Sanctuary
岡村孝子スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル BMG JAPAN
プロデュース Takako Okamura
チャート最高順位
岡村孝子 年表
TEAR DROPS
2003年
Sanctuary
2005年
TOY BOX
2005年
『Sanctuary』収録のシングル
テンプレートを表示

Sanctuary』(サンクチュアリー)は、岡村孝子通算14枚目のオリジナルアルバム。2005年3月23日発売。発売元はBMG JAPAN

解説[編集]

1月26日、岡村の誕生日直前に発表された通算30枚目の記念シングル「春色のメロディー」のほか、29枚目の前シングル「心のフレーム」(2004年8月25日)とそのカップリング曲「希望の朝」をアルバム・ミックスで収録したオリジナル作品。CD帯記載のコピーは「今をひたむきに生きる女性たちに贈る〜」とあるが、実際は男女不問の日常を歌った楽曲も収録されている。

前出「春色のメロディー」の初回生産盤と、本アルバム初回生産盤のダブル購入者へ向けた連動特典があった。内容は、水彩画家内田新哉の挿絵付きエッセイ集が応募者全員に送付されてくる、というもの。なお、そのブックレットには岡村本人によるアルバム『Sanctuary』の全曲解説も掲載されている。

同年夏からは、アルバムに連動したコンサート・ツアーが行われた。2005年5月28日渋谷公会堂(当時)の模様はNHK BS2にて放送された[1]。また、同ライヴはテレビ放送とは別編集で、2005年11月23日に『Encore VI OKAMURA TAKAKO CONCERT TOUR 2005 Sanctuary』のタイトルでDVDソフト化もされている。その際、ソロ・デビュー20周年を記念したベスト・アルバムTOY BOX』も同時に発売された。

収録曲[編集]

  1. 青い月(4:49)
  2. 雨のクラクション(5:19)
  3. 一日(4:56)
  4. looking for dream(4:39)
  5. プラネタリウム(5:11)
  6. 希望の朝(Album Mix)(4:55)
  7. 心のフレーム(Album Mix)(4:38)
  8. Lady(4:50)
    • 過去に発表した楽曲に関連し、「Lady Lady」というタイトルにする構想があった[2]
  9. 春色のメロディー(Album Mix)(5:05)
  10. 祈り(5:17)
    • デュオ「あみん」再活動後初のツアーでもソロ・コーナーで披露された[3]
作詞・作曲: 岡村孝子
編曲: 萩田光雄

関連作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 反響が大きく再放送の要望もNHKに多く寄せられた、ということで、のちに再放送された。
  2. ^ 本人アルバム解説より。なお、過去の楽曲とは1986年7月5日発表の2ndアルバム『私の中の微風』に初収録された「Baby,Baby」。この曲のアコースティック・ヴァージョンが、本アルバム曲でもある「心のフレーム」のシングル盤に収録されている。
  3. ^ 2007年12月19日に『25th Anniversary Aming Concert Tour 2007 In the prime 〜ひまわり〜』のタイトルにてDVD映像化された。