Science Xitalk

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Science Xitalk』(サイエンス・サイトーク)とは、TBSラジオ1999年10月から2010年3月まで、毎年ナイターオフの秋〜春の半年間放送されていた科学をテーマとしたラジオ番組である。村田製作所一社提供番組。

概要[編集]

各分野の学者作家ゲストに招いてインタビューする番組。放送の一部を抜粋したものが書籍化されている(関連書籍参照)。ポッドキャスト配信も行っていた。

番組の終了は2010年9月27日にTBSラジオより告知され、ポッドキャストも終了した[1]。11年の放送に幕を降ろす。2010年12月5日より当番組と同じく村田製作所の一社提供番組となる『ミミガク』(出演:えのきどいちろう秋沢淳子)をスタートさせた[2]

出演者[編集]

放送時間[編集]

騒動[編集]

2010年度の放送開始にあたり、日垣自身のtwitter(2010年9月22日午後1時36分のツイート)でスポンサー料や番組スタッフに関する騒動を暴露。これに対し、TBSラジオ社員や映画評論家の町山智浩がtwitter上で反論したことで炎上・泥沼化している[3][4]

関連書籍[編集]

  • 定説だってウソだらけ(WAC出版 ワックbunko)
  • 常識はウソだらけ(WAC出版 ワックbunko)
  • 方向音痴の研究(WAC出版 ワックbunko)
  • 頭は必ず良くなる(WAC出版 ワックbunko)
  • 天才のヒラメキを見つけた!(WAC出版 ワックbunko)
  • 愛は科学で解けるのか(新潮社 新潮OH!文庫)
  • ウソの科学、騙しの技術(新潮社 新潮OH!文庫)
  • いのちを守る安全学(新潮社 新潮OH!文庫)

脚注[編集]


TBSラジオ 日曜23:00 - 23:30枠
前番組 番組名 次番組
ファンキー西村雅彦ナイト
Science Xitalk
(1999年10月 - 2000年3月)
脳みそのお値段
〜古田新太の特許の花道