ScreenX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ScreenXのロゴ
ScreenXのコンセプト
ScreenXで上映された映画ヒマラヤ

ScreenXは韓国CJ CGVKAISTが共同開発した3面マルチプロジェクション・映画上映システム[1]

概要[編集]

ScreenXは2013年釜山国際映画祭ではじめてお披露目され、2015年にCGVに導入。以来韓国国内のみならず全世界で200館以上で導入されている。また、一部映画館では4DX with ScreenXとして運用されているところもある。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 스크린엑스 컨셉설명”. screenX.co.kr. 2016年3月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年5月18日閲覧。