Second Dimension

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Second Dimension
DIMENSIONスタジオ・アルバム
リリース
録音 東京・T's STADIO
GARDENIA STUDIO
MOD STADIO BEING
ジャンル フュージョン
時間
レーベル BMGルームス
プロデュース DIMENSION
DIMENSION 年表
FIRST DIMENSION
1993年
Second Dimension
(1994年)
Third Dimension
(1994年)
テンプレートを表示

Second Dimension(セカンド・ディメンション)は日本フュージョンバンドDIMENSION1994年に発表したスタジオ・アルバムである。

解説[編集]

  • 通算3枚目となる今作はサックスを担当する勝田一樹を大々的にフィーチャーした作品と言える。全10曲中4曲が勝田のペンによる。5曲目に収録されている「Beat #5」はライヴでも度々取り上げられるなど彼らの代表作となった。レコーディングには前作の『FIRST DIMENSION』同様、青木智仁菅沼孝三など親交のあるメンバーが参加した。
  • この作品からDIMENSIONの3人によるセルフ・プロデュースとなる。
  • 94年ADLIB誌ベストレコードジャパニーズフュージョン部門を受賞したため、DIMENSIONにとっては初受賞作品となった[1]

批評[編集]

CDジャーナルは「ファンキーでグルーヴィー、そのうえメロディアスな世界が展開する」と評した[2]

曲目[編集]

  1. Are You Gonna Win?(勝田一樹 作曲/DIMENSION 編曲)
  2. Early Morning(勝田一樹 作曲/DIMENSION 編曲)
  3. It's Up To You増崎孝司 作曲/DIMENSION 編曲)
  4. Sea In The Moon(増崎孝司 作曲/DIMENSION 編曲)
  5. Beat #5(勝田一樹 作曲/DIMENSION 編曲)
  6. F-Blues小野塚晃 作曲/DIMENSION 編曲)
  7. 2nd Street(小野塚晃 作曲/DIMENSION 編曲)
  8. Running from Zero(勝田一樹 作曲/DIMENSION 編曲)
  9. 煌星(Kiraboshi)(小野塚晃 作曲/DIMENSION 編曲)
  10. This Time(増崎孝司 作曲/DIMENSION 編曲)

レコーディング・ミュージシャン[編集]

  • DIMENSION
    • 増崎孝司 - Guitar
    • 小野塚晃 - Piano, Keyboards, Loop Drums, Synth Bass
    • 勝田一樹 - Saxophone
  • ゲスト・ミュージシャン
    • 菅沼孝三 - Drums(#1, #6)
    • 石川雅春 - Drums(#2, #5)
    • 江口信夫 - Drums(#3, #7, #10)
    • 渡嘉敷祐一 - Drums(#4)
    • 青木智仁 - Bass(#1, #2, #3, #5, #6, #7, #10)
    • 渡辺直樹 - Bass(#4)
    • 佐々木史郎 - Trumpet(#3)
    • 小林太 - Trumpet(#3)
    • 中路英明 - Trombone(#3)

脚注[編集]