Serment

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Serment
川田まみシングル
B面 u/n
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル ワーナー・ホーム・ビデオ
作詞・作曲 川田まみ
中沢伴行(作曲 #1)
尾崎武士・中沢伴行(作曲 #2)
プロデュース 中沢伴行(I've
チャート最高順位
  • 週間16位オリコン
  • デイリー13位(オリコン)
川田まみ シングル 年表
See visionS
2011年
Serment
(2012年)
Borderland
(2012年)
テンプレートを表示

Serment」(セルメント)は、川田まみの11枚目のシングル2012年2月1日ワーナー・ホーム・ビデオから発売された。

概要[編集]

前作「See visionS」から約1年ぶりのリリースで、川田まみのシングルとしては初めてワーナー・ホーム・ビデオからの発売となる。初回限定盤(WHV-1000265977)と通常盤(WHV-1000265978)の2種類がリリースされ、前者には「Serment」のミュージック・ビデオを収録したDVDが同梱されている。

表題曲の「Serment」は、テレビアニメ『灼眼のシャナIII-FINAL-』の後期オープニングテーマとして書き下ろされた楽曲。また、同楽曲は2011年12月4日日本武道館にて行われたアニメソング・ライブイベント「リスアニ!LIVE 2011」で初披露されている。タイトルの"Serment"とは、フランス語で“誓い”という意味であり、川田はこの楽曲について「シャナに対する最後の手紙を綴る想いで歌詞を書いた。」と語っている[1]。また、PVはチェコプラハで撮影されており、涙を流す川田の姿が映っている。

カップリング曲の「u/n」は、同じくテレビアニメ『灼眼のシャナIII-FINAL-』の第15話の挿入歌として使用された。タイトルはフランス語で数字の"1"を意味する言葉であり、読み方は「アン」。なお、川田のシングルでカップリング曲にタイアップが付くのは7thシングルの「masterpiece」以来となる。

本作の発売記念イベントとして、アニメイト横浜店にて本人出演による発売記念トーク&アコースティックライブ&握手会が行われた。

川田まみとしては、電撃文庫原作、J.C.STAFF制作によるアニメ作品とのタイアップは、前作「See visionS」に続いて通算10度目[2]

収録曲[編集]

  1. Serment [4:12]
    作詞:川田まみ/作曲:中沢伴行/編曲:中沢伴行、尾崎武士
    テレビアニメ灼眼のシャナIII-FINAL-』後期オープニングテーマ
  2. u/n [4:08]
    作詞:川田まみ/作曲・編曲:尾崎武士、中沢伴行
    テレビアニメ灼眼のシャナIII-FINAL-』挿入歌(第15話)
  3. Serment -instrumental-
  4. u/n -instrumental-

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『灼眼のシャナIII-FINAL-』新OP曲「Serment」発売記念!川田まみさん単独インタビューをお届け♪♪ とれたて! ほびーちゃんねる
  2. ^ 過去のタイアップは『スターシップ・オペレーターズ』、『灼眼のシャナ』シリーズ(4度)、及び『とある魔術の禁書目録』シリーズ(4度)