Sleepless in Brooklyn

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Sleepless in Brooklyn
[ALEXANDROS]スタジオ・アルバム
リリース
録音 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
日本の旗 日本
ジャンル ロックJ-POP
時間
レーベル UNIVERSAL J / RX-RECORDS
チャート最高順位
ゴールドディスク
  • ゴールド(CD日本レコード協会[1]
  • [ALEXANDROS] アルバム 年表
    EXIST!
    2016年
    Sleepless in Brooklyn
    (2018年)
    -
    『Sleepless in Brooklyn』収録のシングル
    1. SNOW SOUND
      リリース: 2017年2月1日
    2. 明日、また
      リリース: 2017年11月29日
    3. KABUTO
      リリース: 2018年5月23日
    4. Mosquito Bite
      リリース: 2018年7月18日
    ミュージックビデオ
    SNOW SOUND - YouTube
    明日、また - YouTube
    I Don't Believe In You - YouTube
    KABUTO - YouTube
    Mosquito Bite - YouTube
    アルペジオ - YouTube
    テンプレートを表示

    Sleepless in Brooklyn』(スリープレス イン ブルックリン)は[ALEXANDROS]の7枚目のオリジナルアルバムである。2018年11月21日ユニバーサルミュージックよりリリースされた。

    概要[編集]

    前作『EXIST!』から約2年ぶりとなるオリジナル・アルバム。完全生産限定盤、初回限定盤A・B、通常盤の4形態で発売された[2]

    本作には、木村拓哉が主役を演じるPlayStation 4用ゲームソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』の主題歌・挿入歌となる「アルペジオ」「Your Song」をはじめ、映画『BLEACH』の主題歌「Mosquito Bite」、東京メトロ『Find my Tokyo.』CMソング「ハナウタ」など多数のタイアップ曲を含めた全13曲を収録[3]。ただし、アルバム本編としての収録曲数は11曲で、「SNOW SOUND」「明日、また」の2曲はアンコールトラック扱いで収録されている。

    タイトルの通り、本作はアメリカニューヨークブルックリンで制作が進められた。メンバーは約5、6年ぶりに共同生活をしたという。[ALEXANDROS]としては初めて制作にプロデューサーを迎えている[4]

    収録曲[編集]

    訳詞:戸田よぺ子(#3、#4、#7〜#10、#13)

    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「LAST MINUTE」川上洋平川上洋平[ALEXANDROS]、Alex Aldi、Albert Di Fiore、Takashi Saze
    2.「アルペジオ」川上洋平川上洋平[ALEXANDROS]、Alex Aldi、Albert Di Fiore
    3.Mosquito Bite川上洋平川上洋平[ALEXANDROS]、Ayad Al Adhamy
    4.I Don't Believe In You川上洋平川上洋平[ALEXANDROS]、Takashi Saze
    5.ハナウタ最果タヒ川上洋平[ALEXANDROS]、小林武史
    6.「PARTY IS OVER」川上洋平川上洋平[ALEXANDROS]、Takashi Saze
    7.MILK川上洋平川上洋平[ALEXANDROS]、Takashi Saze
    8.「spit!」川上洋平川上洋平[ALEXANDROS]、Alex Aldi、Albert Di Fiore
    9.KABUTO川上洋平川上洋平[ALEXANDROS]、Takashi Saze
    10.「FISH TACOS PARTY」川上洋平川上洋平[ALEXANDROS]
    11.「Your Song」川上洋平川上洋平[ALEXANDROS]、Alex Aldi、Albert Di Fiore
    12.SNOW SOUND (Encore Tracks)」川上洋平川上洋平[ALEXANDROS]
    13.明日、また (Encore Tracks)」川上洋平川上洋平[ALEXANDROS]、Takashi Saze
    合計時間:

    楽曲について[編集]

    1. LAST MINUTE
    ブルックリンでの制作で最初に完成した楽曲である[4]2018年に開催された「VIP PARTY 2018」で初披露された[5]
    1. アルペジオ
    PlayStation 4用ゲームソフト「JUDGE EYES:死神の遺言」主題歌。また、本作のリード曲でもある。
    MVは2018年10月上旬に東京都内で撮影された。「JUDGE EYES:死神の遺言」の主題歌という縁から、同作で主演を務めた木村拓哉がMVにも出演している。木村はMVではカメラマン役を務めたが、撮影した映像が実際にビデオに使われている[6]
    川上はこれまでで最も作詞に時間がかかったと語っている。なお、「アルペジオ」「Your Song」はブルックリンではなくニュージャージーで録音されている[6][7]
    1. Mosquito Bite
    17thシングル表題曲。
    川上は、ブルックリン滞在中に、プロから大学生やストリートミュージシャンまで、様々なライブを見たが、彼らの真剣さや、その音楽の質の高さを目の当たりにし、打ちのめされてしまった。しかし、「この街で市民権を得られる曲を作らないといけない」と感じた川上はこの楽曲を完成させ、「やっとここ(ブルックリン)でも通用する曲ができたな」と感じたという[8]。また、この曲がきっかけとなって、制作途中だった他の曲を完成させることができた、とも語っている[4]
    1. I Don't Believe In You
    15thシングルのカップリング。表記はないがアルバムバージョンである。シングル版に存在するイントロがカットされている。
    1. ハナウタ
    16thシングルのカップリング。詩人最果タヒが作詞を手がけており、[ALEXANDROS]の楽曲としては初めて川上が作詞に携わっていない。
    1. PARTY IS OVER
    磯部が初めてシンセベースを録音に使用している。
    1. MILK
    映画『BLEACH』挿入歌。17thシングルのカップリング。同シングルには「BLEACH version」として収録されており、こちらは間奏などが別のものになっている。
    1. spit!
    次曲の「KABUTO」に音が繋がっている。
    1. KABUTO
    16thシングル表題曲。
    1. FISH TACOS PARTY
    AbemaTV 将棋「第2回AbemaTVトーナメント」OPテーマ。
    1. Your Song
    「JUDGE EYES:死神の遺言」挿入歌。
    川上は同作で主演を務めた木村拓哉をイメージしてこの楽曲を制作した[9]。なお、木村はアルバム『Go with the Flow』でこの曲をカバーしている[10]
    「アルペジオ」同様、ニュージャージーで録音された。
    1. SNOW SOUND (Encore Tracks)
    14thシングル表題曲。シングル版とは異なり、フェードアウトがなくなっている。
    アルバムのコンセプトに合わないとの理由により、ボーナストラック扱いでの収録となった。
    1. 明日、また (Encore Tracks)
    15thシングル表題曲。
    「SNOW SOUND」と同様の理由から、ボーナストラック扱いとなっている。

    限定盤[編集]

    完全生産限定盤には、1年以上にわたるアメリカでのレコーディングの模様を収めたドキュメント映像を収めたDVDと、デモ音源を収録したCD、アルバム作品の特典としては初となるオリジナルTシャツが付属する。また、初回限定盤A・B付属Blu-rayおよびDVDには、2018年8月16日にバンドとして初めてZOZOマリンスタジアムで開催した「VIP PARTY 2018」のライブ映像を収録している。

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ RIAJ 2018年11月認定
    2. ^ [ALEXANDROS]、新アルバムは『Sleepless in Brooklyn』。生産限定盤にはオリジナルTシャツ付属”. rockin'on.com (2018年9月12日). 2020年2月20日閲覧。
    3. ^ [ALEXANDROS]待望のニューアルバム「Sleepless in Brooklyn」11月21日発売決定!
    4. ^ a b c [ALEXANDROS]「Sleepless in Brooklyn」インタビュー”. ナタリー (2018年). 2020年2月20日閲覧。
    5. ^ [ALEXANDROS]、3万5000人動員「VIP PARTY」でさらなる飛躍を誓う”. ナタリー (2018年8月17日). 2020年2月22日閲覧。
    6. ^ a b 木村拓哉、なぜ [ALEXANDROS「アルペジオ」MVに出演? ラジオで語られた撮影&制作秘話]”. Real Sound (2019年1月9日). 2020年2月20日閲覧。
    7. ^ [ALEXANDROS]、新ALリード曲“アルペジオ”MV公開。木村拓哉も出演!”. rockin'on.com (2018年11月7日). 2020年2月20日閲覧。
    8. ^ [ALEXANDROS]インタビュー 7枚目のアルバム『Sleepless in Brooklyn』を貫く確信と挑戦”. SPICE (2018年11月22日). 2020年2月20日閲覧。
    9. ^ Flow 第七十回目”. TOKYO FM「Flow」 (2019年12月1日). 2020年2月20日閲覧。
    10. ^ なお、川上はこのほかに、「Leftovers」を提供している。