Songs (織田哲郎のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Songs
織田哲郎カバー・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル BMGルームス
プロデュース 織田哲郎
チャート最高順位
織田哲郎 年表
ENDLESS DREAM
1992年
Songs
T
1993年
complete of 織田哲郎 at the BEING studio
2002年
テンプレートを表示

Songs』(ソングス)は、織田哲郎セルフカバーアルバム。

内容[編集]

1993年に、作曲家部門1位を取ったことを理由に、オリジナルアルバム『T』と同時に発売したセルフカバーアルバム。

OH SHINY DAYS」を歌い、T-BOLANサヨナラから始めよう」のレコーディングで参加したTWINZER生沢佑一、「このまま君だけを奪い去りたい」、「翼を広げて」の原曲を歌ったDEEN池森秀一、「チョット」の原曲を歌った大黒摩季、また「咲き誇れ愛しさよ」では元ZABADAK上野洋子がコーラスで参加している。

また、「SUMMER DREAM」は初めて楽器を使用せず、鈴木康志のコーラスを使用した楽曲。「咲き誇れ愛しさよ」、TUBE亜蘭知子らのプロジェクトユニット「渚のオールスターズ」名義で歌った「Be My Venus」以外の全曲は、『complete of 織田哲郎 at the BEING studio』に収録されている。

収録曲[編集]

  1. 世界中の誰よりきっと - 原曲:中山美穂 & WANDS
  2. このまま君だけを奪い去りたい - 原曲:DEEN[1]
    • 作詞:上杉昇、作曲:織田哲郎、編曲:JIMMIE HASKELL
  3. 愛を語るより口づけをかわそう - 原曲:WANDS
    • 作詞:上杉昇、作曲・編曲:織田哲郎、ストリングスアレンジ:JIMMIE HASKELL
  4. チョット - 原曲:大黒摩季
    • 作詞:大黒摩季、作曲:織田哲郎、編曲:織田哲郎・DENNIS MATKOSKY
  5. 咲き誇れ愛しさよ - 原曲:Wink
    • 作詞:大黒摩季、作曲・編曲:織田哲郎
  6. SUMMER DREAM - 原曲:TUBE
  7. Be My Venus - 原曲:渚のオールスターズ
    • 作詞:亜蘭知子、作曲:織田哲郎、編曲:JIMMIE HASKELL
  8. サヨナラから始めよう - 原曲:T-BOLAN
  9. OH SHINY DAYS - 原曲:TWINZER
  10. 揺れる想い - 原曲:ZARD
  11. 翼を広げて - 原曲:DEEN
    • 作詞:坂井泉水、作曲:織田哲郎、編曲:JIMMIE HASKELL

参加ミュージシャン[編集]

出典・脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 本曲は『DEEN The Best FOREVER 〜Complete Singles +〜』初回限定盤のPREMIUM DISC(DEENへの楽曲提供者によるセルフカバー集)にも収録されている。