span!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Span!
メンバー 水本健一
マコト
結成年 2004年
事務所 吉本興業大阪本部
活動時期 2004年 -
芸種 漫才
ネタ作成者 水本健一
現在の代表番組 ココらぼR
過去の代表番組 鉄筋base
炎上base!
同期 モンスターエンジン大林
スマイル
イシバシハザマ
小笠原まさや
若井おさむ
エハラマサヒロ
受賞歴
2005年 第6回 笑わん会 最優秀賞
2009年 第7回 MBS新世代漫才アワード 優勝
テンプレートを表示

Span!(すぱん) は、吉本興業大阪本部所属のお笑いコンビである。2004年2月結成。キャッチフレーズは「薄毛肩幅お化けと貯蓄パパ」。大阪府住みます芸人。大阪府堺市美原区美原もん大使。

メンバー[編集]

水本 健一(みずもと けんいち、 (1979-04-26) 1979年4月26日(41歳) - )ツッコミ担当。

  • 大阪府八尾市出身。6歳上の姉がいる。八尾市立曙川中学校大阪府立山本高校を経て桃山学院大学中退。中学生の時はバスケットボールに熱中する少年であったが、授業中に先生を笑かして妨害するなど、お笑いの素質はあった。学生時代には進学塾で講師を務めた。
  • 2019年現在、未婚の独身。
  • 血液型A型。身長178cm。体重80kg。立ち位置は向かって左。喫煙者。
  • 一見すると強面であるが、非常に礼儀正しく、いじられ役になる場合が多い。特に売れている先輩に対しては、限界突破レベルの礼儀正しさを発揮する。漫才が終わる頃には汗だくになっている事が多く、ヨシモト∞ではあらかじめタオルを持参していることが多かった。
  • 「みっずん」と呼ばれる事が多い。
  • アルパカが好き。
  • お酒が苦手で、飲みに行ってもコーラカシス・オレンジしか飲まない。
  • プライベートでは、井上裕介NON STYLE)と仲が良く、井上の軍団である「I company」の一員である。また八木真澄サバンナ)が結成している八木軍団にも所属している。
  • 28歳の誕生日にはその風貌から「似合いそう」との理由で、ファンから拳銃の形をしたライターがプレゼントされた(『よしもとサンサンTV』2007年6月1日収録分、前説にて)。
  • 肩幅が大きいため「肩お化け」と呼ばれることもあり、『よしもとサンサンTV』では「肩幅がきも〜い」と書かれた観客のアンケートをサバンナ高橋に読まれたことがある。また、極度のあがり症。
  • コピー機に免許証を忘れたという、鉄板エピソードがある。

マコト(本名:清水 誠(しみず まこと)、 (1980-02-04) 1980年2月4日(40歳) - ) ボケ担当。

  • 大阪府出身、寝屋川生まれ、城東区野江育ち。啓光学園中学校・高校近畿大学卒業。顔ちぇき!の結果から、エスパー伊東に似ていると本人も言っている。
  • 2人兄妹で、妹がいる。10年ほどの同棲を経て、2012年に結婚。2013年に第1子が生れる。マコト「りんこ(りんちゃん)」、妻「まんぢゅう」、子供「にゃんちゅう」という呼び名がある。
  • 血液型O型。身長164cm。体重45kg。立ち位置は向かって右。
  • 現コンビ結成前は相方募集サイトでカズ(谷本和之)と出会い、「Gyu-Guts」というコンビ組んで主にミナミ梅田京橋で路上漫才をしていた。当時はモンスターエンジンの大林健二の元コンビ(みかんとんがらし)と路上ライブもやっていたこともあった[要出典]スマイルとも路上ライブをする予定だったが、スマイルに人気が出た為、この計画はなくなった。
  • 一見すると小学生かと見間違えられるため、居酒屋に行った際に身分証明書を確認させられた。
  • 「マコッちゃん」もしくは「マコラス」と呼ばれる事が多い。水本は「マコ」と呼ぶ。
  • 好きな食べ物はラーメン、好きな漫画はちびまる子ちゃん。ルービックキューブが得意。好きなテレビ番組はNHKの『ドキュメント72時間』。
  • 高校の時からコンタクトレンズを着用。
  • baseよしもと芸人が選ぶ男前で3位だった。2009年、吉本男前ランキング46位。
  • 石田明NON STYLE)の軍団、石田介護施設に所属している。
  • ファンからのプレゼントなら真冬でもTシャツを着る。

概要[編集]

  • 現コンビ結成前は水本は「フーリッシュボム」というコンビを組んで活動、マコトは相方募集サイトで出会った谷本和之(カズ)と出会い、「Gyu-Guts」というコンビ組んで主にミナミ梅田京橋で路上漫才をしていたが、マコトが水本を勧誘しコンビを結成。当初、マコトは「限定的なユニットで構わないのでコンビを組みませんか?」と水本を誘ったが、「それなら正式なコンビにしよう」という水本の提案で現在に至る。
  • 現在の出囃子Ken Yokoyamaの「Ten Years from Now」。以前はDA PUMPCrazy Beat Goes On!」を使用していた。
  • 2009年7月よりワラbに出演していたが、後にオーディションTryメンバーに降格。
  • 2012年4月2日より2代目の大阪府住みます芸人に就任。
  • マコトが折り紙講師の資格を取得したのを機に、水本が「折り紙マン」というキャラクターに扮した折り紙ワークショップを多く開催している。

賞レースでの戦績[編集]

出演番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

雑誌[編集]

単独ライブ[編集]

  • 2006年
  • 2007年
    • 1月22日 - 「美男も野獣」(baseよしもと/大阪)
    • 7月28日 - 「美男と野獣」(baseよしもと/大阪)
    • 9月3日 - ユニットライブ「Happy Night」※スマイルとのライブ(baseよしもと/大阪)
  • 2009年
    • 7月31日 - 「美男と野獣」(baseよしもと/大阪)
    • 8月29日 - 「span!talk!」(baseよしもと/大阪)
    • 10月23日 - 「美男と野獣DX」(baseよしもと/大阪)
  • 2010年
    • 1月29日 - 「美男と野獣」(baseよしもと/大阪)
    • 7月19日 - 「span!トーク」(baseよしもと/大阪)
    • 8月6日 - 「美男と野獣」(新宿シアターモリエール/東京)
  • 2012年
    • 9月21日 - 「美男と野獣」5upよしもと/大阪)
    • 12月29日 - 「美男と野獣」(5upよしもと/大阪)
  • 2013年
    • 4月26日 - 「美男と野獣〜野獣が生まれた日」(5upよしもと/大阪)
    • 8月30日 - 「美男と野獣~ネタ~」「美男と野獣~トーク~」道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
  • 2014年 - 結成10周年を記念し毎月単独ライブを開催。
    • 3月23日 - 「美男と野獣〜10th anniversary〜」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
    • 4月25日 - 「美男と野獣〜10th anniversary〜」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
    • 5月20日 - 「美男と野獣〜10th anniversary〜」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
    • 6月19日 - 「美男と野獣〜10th anniversary〜」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
    • 7月30日 - 「美男と野獣〜10th anniversary〜」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
    • 8月30日 - 「美男と野獣〜10th anniversary〜」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
    • 9月30日 - 「美男と野獣〜10th anniversary〜」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
    • 11月22日 - 水本トークライブ「この前ね~」道頓堀ZAZA POCKET’S/大阪)
    • 10月29日 - 「美男と野獣〜10th anniversary〜」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
    • 11月25日 - 「美男と野獣〜10th anniversary〜」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
    • 12月26日 - 「美男と野獣〜10th anniversary〜」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
  • 2015年
    • 1月30日 - 「美男と野獣〜10th anniversary〜」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
    • 3月31日 - 水本トークライブ「この前ね~ vol.2」(道頓堀ZAZA POCKET’S/大阪)
    • 6月5日 - 「美男と野獣」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
  • 2016年
    • 4月7日 - 「美男と野獣〜こんなspan!見たことない〜」(大丸心斎橋劇場/大阪)
    • 4月14日 - 水本トークライブ「この前ね~」(道頓堀ZAZA POCKET’S/大阪)
    • 8月20日 - 「美男と野獣〜夏の終わりにもうひと騒ぎ〜ネタ騒ぎ」「美男と野獣〜夏の終わりにもうひと騒ぎ〜トーク騒ぎ」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
  • 2017年
    • 4月30日 - 「美男と野獣」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
  • 2018年
    • 2月11日 - 「美男と野獣」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
    • 8月25日 - 「美男と野獣」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)