Starlight Destiny

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Starlight Destiny
SOUL'd OUTシングル
初出アルバム『ATTITUDE
B面 POSTMODERN
ALIVE -Tour 2006 "ALIVE"- LIVE Ver.
リリース
規格 CDシングル
ジャンル J-POPヒップホップ
レーベル Sony Music Entertainment
チャート最高順位
  • 週間6位(オリコン
  • 2006年度年間309位(オリコン)
SOUL'd OUT シングル 年表
Catwalk
2006年
Starlight Destiny
2006年
GROWN KIDZ/VOODOO KINGDOM
2007年
ATTITUDE 収録曲
GROWN KIDZ
(13)
Starlight Destiny
(14)
ミュージックビデオ
「Starlight Destiny」 - YouTube
テンプレートを表示

Starlight Destiny」(スターライト デスティニー)は、SOUL'd OUTの13枚目のシングルである。

概要[編集]

  • タイトル曲の「Starlight Destiny」はTour 2006 "ALIVE"の最終公演のアンコールのラストで初めて披露された。
  • SOUL'd OUTのシングルとしては最高位となるオリコンシングルチャート初登場6位を獲得。
  • タイトルは3人で考えてつけたもの。
  • 初回盤にはスターライト・ステッカー3種類(Diggy-MO'ステッカー、Bro.Hiステッカー、Shinnosukeステッカー)をランダム封入するとともに、幻の4種類目のスターライト・ステッカーが抽選で当たる応募ハガキを封入。
  • この楽曲のリリースにあわせ、ペルセウス座流星群の「No.9990」の星に「SOUL'd OUT星」という名前が付けられた。オフィシャルWebサイトではSOUL'd OUT星の早見表の無料ダウンロードも行われている。47 STARLIGHTS ~47個の星の運命~

収録曲[編集]

  1. Starlight Destiny(5:28)
    イントロのピアノはDiggy-MO'が担当。シンセサイザーを加えたりとミックスにこだわった作品となっており、Shinnosuke曰く「“(楽曲の)To All Tha Dreamers”と同じ路線のサウンド」。トラックは1970年代後半のソウル・ミュージックを今風にアレンジしたと語っている[1]
    制作段階の仮タイトルは「GO!GO!モンブラン」だった。
  2. POSTMODERN(4:32)
  3. ALIVE -Tour 2006 "ALIVE"- LIVE Ver.(5:43)
    2006年6月11日Zepp Tokyoでのもの。

作詞:Diggy-MO',Bro.Hi 作曲:Diggy-MO',Shinnnosuke 編曲:Shinnnosuke

テレビ[編集]

タイアップ[編集]

Starlight Destiny
ドワンゴいろメロミックスDX」CMソング
日本テレビ系「スポーツうるぐす」2006年10〜11月度テーマソング

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ スペースシャワーTV「HOT 50 チャート★コバーン」にて。