Starting Over (レミオロメンの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Starting Over
レミオロメンシングル
リリース
ジャンル J-POP
レーベル OORONG RECORDS
プロデュース レミオロメン
チャート最高順位
レミオロメン シングル 年表
夢の蕾
2009年
Starting Over
(2009年)
恋の予感から
(2009年)
テンプレートを表示

Starting Over」(スターティング オーヴァー)は、日本のロックバンド、レミオロメンの14枚目のシングル作品。OORONG RECORDSより2009年7月15日にリリースされた。

解説[編集]

「Starting Over」は、タケダアリナミン」ブランド「おつかれさまです。2009年度編」のCMソングである。

初回限定デジパック仕様で、ボーナストラックとして「Starting Over(Live at さいたまスーパーアリーナ 2009.5.6)」が収録されている。発売記念ツアーを全国のZeppで開催する。前曲までプロデューサーを務めた小林武史はこの曲ではエグゼクティブ・プロデューサーである。

収録曲[編集]

編曲は全曲ともレミオロメンと皆川真人が担当。

  1. Starting Over(作詞・作曲:藤巻亮太)
    「アリナミン」ブランド「おつかれさまです。2009年度編」のCMソング。au by KDDI LISMO Video携帯電話視聴向け連続ドラマ『革命ステーション5+25』主題歌。PVの監督は映画監督の堤幸彦。このPVにはクラーク記念国際高等学校東京キャンパスのパフォーマンスコースの生徒が出演している[1]
    仮のタイトルは「乙女心」だった[2]
  2. 明け星(作詞:藤巻亮太/作曲:前田啓介)
    携帯電話視聴向け連続ドラマ『革命ステーション5+25』挿入歌。
  3. 夢で会えたら(作詞・作曲:藤巻亮太)
  4. Starting Over(Live at さいたまスーパーアリーナ 2009.5.6)(初回盤のみ)

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 09.07.16 輝く!パフォーマンスコース!レミオロメン新曲PVに出演!!”. 2009年7月25日閲覧。
  2. ^ 2009年7月17日放送の『ミュージックステーション』で藤巻が発言。