Strikeforce: Overeem vs. Werdum

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Strikeforce: Overeem vs. Werdum
イベント詳細
シリーズ Strikeforce
主催 ズッファ
開催年月日 2011年6月18日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テキサス州ダラス
会場 アメリカン・エアラインズ・センター
開始時刻 午後10時30分(ET
試合数 全10試合
放送局 SHOWTIME
入場者数 7,639人
入場収益 543,060USドル
イベント時系列
Strikeforce: Diaz vs. Daley Strikeforce: Overeem vs. Werdum Strikeforce Challengers 16

Strikeforce: Overeem vs. Werdum(ストライクフォース:オーフレイム・バーサス・ヴェウドゥム)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「Strikeforce」の大会の一つ。2011年6月18日テキサス州ダラスアメリカン・エアラインズ・センターで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではワールドグランプリの1回戦2試合およびリザーブマッチが行なわれた。

ジーナ・カラーノが復帰予定であったが、欠場となった。

ルール変更[編集]

ズッファ傘下になったことにより本大会からユニファイドルールが導入され、グラウンド状態での肘打ちが解禁された。

試合結果[編集]

ライト級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 J.Z.カルバン vs. アメリカ合衆国の旗 ジャスティン・ウィルコックス -
2R 0:31 ノーコンテスト(サミング)
ヘビー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 チャド・グリッグス vs. オランダの旗 ヴァレンタイン・オーフレイム ×
1R 2:55 ギブアップ(パウンド)
ヘビー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ダニエル・コーミエ vs. アメリカ合衆国の旗 ジェフ・モンソン ×
3R終了 判定3-0
ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ホルヘ・マスヴィダル vs. アメリカ合衆国の旗 KJ・ヌーンズ ×
3R終了 判定3-0
ワールドグランプリ ヘビー級トーナメント 1回戦 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・バーネット vs. アメリカ合衆国の旗 ブレット・ロジャース ×
2R 1:17 肩固め
※バーネットがグランプリ準決勝進出。
ワールドグランプリ ヘビー級トーナメント 1回戦 5分3R
オランダの旗 アリスター・オーフレイム vs. ブラジルの旗 ファブリシオ・ヴェウドゥム ×
3R終了 判定3-0
※オーフレイムがグランプリ準決勝進出。

ワールドグランプリ 組み合わせ表[編集]

準々決勝 準決勝 決勝
                   
       
 ロシアの旗 エメリヤーエンコ・ヒョードル RD 2
 ブラジルの旗 アントニオ・シウバ TKO  
 ブラジルの旗 アントニオ・シウバ  
   オランダの旗 アリスター・オーフレイム    
 オランダの旗 アリスター・オーフレイム RD 3
 ブラジルの旗 ファブリシオ・ヴェウドゥム 判定  
   
Strikeforce: Fedor vs. Silva
     
 ベラルーシの旗 アンドレイ・アルロフスキー RD 1
 ロシアの旗 セルゲイ・ハリトーノフ KO  
 ロシアの旗 セルゲイ・ハリトーノフ  
   アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・バーネット    
 アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・バーネット RD 2
 アメリカ合衆国の旗 ブレット・ロジャース 肩固め  

リザーバー[編集]

脚注[編集]