Strikeforce Challengers 8

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Strikeforce Challengers 8
イベント詳細
シリーズ ShoMMA: Strikeforce Challengers
主催 シリコンバレー・スポーツ&エンターテインメント
SHOWTIME
開催年月日 2010年5月21日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オレゴン州ポートランド
会場 ローズガーデン
開始時刻 午前12時(ET
試合数 全10試合
放送局 SHOWTIME
イベント時系列
Strikeforce: Heavy Artillery Strikeforce Challengers 8 Strikeforce: Los Angeles

Strikeforce Challengers 8(ストライクフォース・チャレンジャーズ・エイト)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「Strikeforce」の大会の一つ。2010年5月21日オレゴン州ポートランドのローズガーデンで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではマット・リンドランドとケビン・ケーシーによるミドル級ワンマッチが組まれた[1]

MFCウェルター級王者パット・ヒーリー、キャリア7戦全勝のロジャー・ボウリングがStrikeforceデビュー。

試合結果[編集]

プレリミナリィカード[編集]

第1試合 3分3R
アメリカ合衆国の旗 ハムザ・サリム vs. アメリカ合衆国の旗 リー・フローレス ×
3R終了 判定3-0
第2試合 3分3R
アメリカ合衆国の旗 パトリック・ウィッティントン vs. アメリカ合衆国の旗 ジェイソン・ランバート ×
1R 1:39 三角絞め
第3試合 3分3R
アメリカ合衆国の旗 デビッド・ロイド vs. アメリカ合衆国の旗 ジェイ・シェーファー ×
3R終了 判定3-0
第4試合 3分3R
アメリカ合衆国の旗 ブレイン・マッキントッシュ vs. アメリカ合衆国の旗 ベン・モーガン ×
3R終了 判定2-1
第5試合 ライトヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 プロ・エスコベド vs. アメリカ合衆国の旗 ジェイソン・シャープ ×
3R終了 判定3-0

メインカード[編集]

第6試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 パット・ヒーリー vs. アメリカ合衆国の旗 ブライアン・トラバーズ ×
3R終了 判定3-0
第7試合 ウェルター級 5分3R
ベルギーの旗 タレック・サフィジーヌ vs. アメリカ合衆国の旗 ネイト・ムーア ×
2R 1:21 KO(右ストレート)
第8試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ロジャー・ボウリング vs. アメリカ合衆国の旗 ボビー・ヴォルカー ×
3R 1:38 負傷判定3-0
第9試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 タイロン・ウッドリー vs. アメリカ合衆国の旗 ネイサン・コイ ×
3R終了 判定2-1
第10試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マット・リンドランド vs. アメリカ合衆国の旗 ケビン・ケーシー ×
3R 3:41 TKO(レフェリーストップ:パウンド

脚注[編集]

関連項目[編集]