Successful Mission

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Successful Mission
林原めぐみシングル
初出アルバム『Iravati
B面 I'll be there
リリース
規格 8cmシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル スターチャイルド
作詞・作曲 MEGUMI
佐藤英敏
プロデュース 大月俊倫
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間7位(オリコン
  • 1996年度年間199位(オリコン)
  • 林原めぐみ シングル 年表
    Just be conscious
    (1996年)
    Successful Mission
    (1996年)
    don't be discouraged
    (1997年)
    Iravati 収録曲
    I'll be there (Ballade Version)
    (2)
    Successful Mission
    (3)
    魂のルフラン (Aqua Groove Mix)
    (4)
    テンプレートを表示

    Successful Mission」(サクセスフル ミッション)は、1996年10月23日にリリースされた林原めぐみのシングル。発売元スターチャイルド・販売元はキングレコード(KIDA-138)。

    概要[編集]

    • Give a reason」に続き2度目のトップ10入り。
    • 今作から「Proof of Myself」まで8作連続でTOP10入りを記録。なお、「Proof of Myself」は『セイバーマリオネットJtoX』(『セイバーマリオネットJ』の続編作品)の主題歌となっており、また発売日も(ちょうど 2年後の)10月23日と同じである。
    • この楽曲で、1996年当時テレビの音楽番組『速報!歌の大辞テン』に出演し、女性バックダンサー2人と共に振り付きで歌唱された。林原がテレビ番組に出演して歌唱するのは初めてのことである。しかし、放送ではイントロや後奏がほとんどカットされており、振り付けの全貌は見られなかった。
    • 1997年4月度、ゴールドディスクに認定[1]。(2003年7月度以降の認定基準とは異なり、当時のゴールド認定基準は出荷枚数20万枚以上が基準となっている。)

    収録曲[編集]

    (全作詞:MEGUMI[注 1]、作曲:佐藤英敏

    1. Successful Mission [4:08]
      編曲:矢吹俊郎
    2. I'll be there [5:25]
      編曲:添田啓二、コーラスアレンジ:奥井雅美
      • テレビ東京系テレビアニメ『セイバーマリオネットJ』エンディングテーマ
    3. Successful Mission (カラオケ)
    4. I'll be there (カラオケ)

    収録アルバム[編集]

    曲名 収録アルバム 発売日 製造番号 備考
    Successful Mission Irāvatī[2] 1997年8月6日 KICS-640
    VINTAGE S[3] 2000年4月26日 KICS-790
    VINTAGE White[4] 2011年6月11日 KICS-91670〜91671
    「林原めぐみ 1st LIVE -あなたに会いに来て-」配信限定アルバム[5] 2017年12月13日 NOPA-1644
    セイバーマリオネットJ サウンドトラック「ジャポネス 詩吟詩集 其ノ一」[6] 1996年12月21日 KICA-328 TV Sizeとして収録。
    セイバーマリオネットJ サウンドトラック「ジャポネス 詩吟詩集 其ノ二」[7] 1997年4月9日 KICA-339 フルサイズとTV Size-TYPE IIが収録。
    SABER MARIONETTE VOCAL HISTORY from "J"→"JtoX" and "R"[8] 1999年12月16日 KICA-483〜484
    スタまにシリーズ●セイバーマリオネット J[9] 2005年11月2日 KICA-725
    I'll be there Irāvatī[2] 1997年8月6日 KICS-640 Ballade Versionとして収録[注 2]
    VINTAGE White[4] 2011年6月11日 KICS-91670〜91671
    「林原めぐみ 1st LIVE -あなたに会いに来て-」配信限定アルバム[5] 2017年12月13日 NOPA-1644
    セイバーマリオネットJ サウンドトラック「ジャポネス 詩吟詩集 其ノ一」[6] 1996年12月21日 KICA-328 TV Sizeとして収録。
    セイバーマリオネットJ サウンドトラック「ジャポネス 詩吟詩集 其ノ二」[7] 1997年4月9日 KICA-339
    またまたセイバーマリオネットJ「ジャポネス詩吟詩集 真打ち」[10] 1998年6月18日 KICA-406〜407 Ballde Versionとして収録
    SABER MARIONETTE VOCAL HISTORY from "J"→"JtoX" and "R"[8] 1999年12月16日 KICA-483〜484
    スタまにシリーズ●セイバーマリオネット J[9] 2005年11月2日 KICA-725 オリジナルとBallde Versionが収録。

    カバー[編集]

    曲名 アーティスト 収録アルバム 発売日 製造番号 備考
    Successful Mission 奥井雅美 マサミコブシ[11] 2003年5月1日 KICS-1167 カバーアルバム
    伊藤かな恵 新・百歌声爛 女性声優編[12] 2010年5月5日 ESCL-3393〜4 カバーコンピレーションアルバム
    Trefle アニソン神曲プラス[13] 2013年10月23日 SSHC-1010 カバーアルバム

    脚注[編集]

    注釈[編集]

    1. ^ 作詞は林原が担当しているが、8cmシングルの中には作詞者が有森聡美と表記されている物もある。
    2. ^ 編曲は大平勉

    出典[編集]

    1. ^ a b 日本レコード協会『THE RECORD』 No.451(1997年6月号)より
    2. ^ a b Iravati - 林原めぐみ”. ORICON NEWS. 2020年7月8日閲覧。
    3. ^ VINTAGE S - 林原めぐみ”. ORICON NEWS. 2020年7月8日閲覧。
    4. ^ a b VINTAGE White - 林原めぐみ”. ORICON NEWS. 2020年7月8日閲覧。
    5. ^ a b 林原めぐみ1st LIVE -あなたに会いに来て-/林原めぐみ”. mora. 2020年8月1日閲覧。
    6. ^ a b セイバーマリオネットJ サウンドトラック「ジャポネス 詩吟詩集 其ノ一」”. ORICON NEWS. 2020年9月5日閲覧。
    7. ^ a b セイバーマリオネットJ サウンドトラック「ジャポネス 詩吟詩集 其ノ二」”. ORICON NEWS. 2020年9月5日閲覧。
    8. ^ a b SABER MARIONETTE VOCAL HISTORY from "J"→"JtoX" and "R"”. ORICON NEWS. 2020年9月5日閲覧。
    9. ^ a b スタまにシリーズ●セイバーマリオネット J”. ORICON NEWS. 2020年9月5日閲覧。
    10. ^ またまたセイバーマリオネットJ「ジャポネス詩吟詩集 真打ち」”. ORICON NEWS. 2020年9月5日閲覧。
    11. ^ マサミコブシ - 奥井雅美”. ORICON NEWS. 2020年7月8日閲覧。
    12. ^ 新・百歌声爛 -女性声優編- (初回生産限定盤)”. ORICON NEWS. 2020年7月8日閲覧。
    13. ^ アニソン神曲+ (初回限定盤)”. ORICON NEWS. 2020年7月8日閲覧。