sumika

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
sumika
出身地 日本の旗 日本 神奈川県
ジャンル ロック
ポップ・ロック
活動期間 2013年 -
レーベル Little garage, sumika inc.
(2013年 - 2014年)
murffin discs / [NOiD] × GREEN ATTiC
(2014年 - 2017年)
Sony Records
(2018年 - )
事務所 murffin discs
公式サイト sumika OFFICIAL WEB SITE
メンバー 片岡健太
ボーカルギター
黒田隼之介
(ギター・コーラス
荒井智之
ドラムス・コーラス)
小川貴之
キーボード・コーラス)

sumika(スミカ)は、日本の4人組ロックバンド。所属事務所はmurffin discs。所属レーベルはソニー・ミュージックレーベルズ内のソニー・ミュージックレコーズ。5月17日に結成。 2020年には7周年を迎えた。

概要[編集]

sumikaは通常のバンド形態、sumika[camp session]はアコースティック形態のことを指す。ライブは毎回ゲストを入れて行われ、音楽家以外にも 映像作家、写真家、絵描き、建築家、陶芸家、彫刻家、詩人など様々な芸術家と共に作品を制作するという方針をとっている。

ロックとポップを融合した音楽を作り出している。

メンバー[編集]

メンバー[編集]

  • 片岡 健太(かたおか けんた)
    • アダ名は「メスティン」(2020年上半期限定)
    • 9月30日生まれ。ボーカルギター及びほぼ全ての曲の作詞作曲を担当。「明日晴れるさ」のみ黒田との共作詞)。
    • 神奈川県川崎市出身。
    • 日本工学院出身[1]
    • 公式プロフィールに「安いアイスが好き」とあるが、2015年の休養中に乳製品を受け付けない体質であることが判明した。
    • メインギターはPsychederhythmのオーダーメイド“Psychocaster Custom #004”
    • 義兄はダーリンハニーの吉川正洋[2]
    • 2017年1月号より「音楽と人」にて連載執筆中。
    • 2017年10月より1年間 隔週日曜日(22時〜24時)FM802 Music Freaksを担当。
    • めざましテレビ」の2019年3月度のエンタメプレゼンターを担当。
    • 最近は、ラジオやテレビなどのメディアで、卓球にはまっていることを公表している。
    • ファッションセンスにも定評がある。
  • 荒井 智之(あらい ともゆき)
    • 12月30日生まれ。ドラムス担当。「VOICE」では作曲を担当。
    • 神奈川県川崎市出身。
    • 幼少期に通っていたマリンバ教室にあった、ドラムセットに興味を持ち、ドラムをはじめる。
    • 2003年3月26日、渋谷CLUB QUATTROに10FEET / ELLEGARDEN のライブを観に行った際、片岡と出会い、前身バンドに加入。
    • EMPTYサポートドラマー。
    • 通称“バロン”。aikoの大ファン。
  • 黒田 隼之介(くろだ じゅんのすけ)
    • 6月10日生まれ。ギター、コーラス担当。作曲も担当(「明日晴れるさ」で片岡と共作詞、「ホワイトマーチ」、「ゴーストライター」は小川と共作曲)。
    • 神奈川県川崎市出身。
    • 国士舘大学卒業。
    • 元White Crowメンバーで、2012年1月前身バンドに加入。
    • 愛称はじゅんちゃん。メンバーからはギターヒーローとも呼ばれる。
    • 「今日のアライさん」というタイトルで荒井の写真を日々Twitterに投稿している。
    • さよなら劇場池袋サポートギタリストほか、SUPER BEAVERのGt.柳沢の入院中、サポートギタリストとしてライブに参加している。
    • 天然パーマである。
  • 小川 貴之(おがわ たかゆき)
    • 12月22日生まれ。キーボード、コーラスを担当。作曲も担当(「ホワイトマーチ」、「ゴーストライター」は黒田と共作曲)。ミニアルバム「アンサーパレード」収録の「enn」ではメインボーカルを務めている。
    • 神奈川県横浜市磯子区出身[3]
    • 法政大学卒業。
    • 元from a novelボーカル。
    • 愛称はおがりん。NHK-FMの「ミュージックライン」に出演する際、パーソナリティの南波志帆からは小川師匠と呼ばれる。
    • 2013年、弾き語りイベントで片岡と出会い、幾度かの共演を経て、2014年よりゲストメンバーとしてsumikaに参加、2014年12月from a novelが解散し、2015年2月よりsumikaに正式加入した。
    • 料理が得意。
    • 高校生時代、細かすぎて伝わらないモノマネ選手権に出場しており、とんねるずから「モノマネ王子」と呼ばれていた。

ゲストメンバー[編集]

  • 井嶋啓介(ベース)
  • 須藤優(ベース)
  • 山口寛雄(ベース)
  • 鳥越啓介(ベース)
  • 田村亮(ベース)
  • 安達貴史(ベース)
  • 泉本弘美(コーラス)
  • CHICA(バイオリン)
  • Nona Iwamura(コーラス)
  • 村上基(トランペット)
  • ジェントル久保田(トロンボーン)
  • 後関好宏(サックス)
  • 種子田 健(ベース)
  • 鈴木正人(ベース)
  • 三浦太郎(コーラス)
  • nikiie(コーラス)
  • 吉澤嘉代子(ゲストボーカル)
  • Keity(ベース)
  • 木部数也(コーラス/moriage)

来歴[編集]

  • 2013年5月 sumika&sumika[camp session]を結成。
  • 2013年10月 1st Mini Album『新世界オリハルコン』を発売。
  • 2013年12月 "大人の文化祭"というテーマを掲げた企画『sumika familia 2013』を渋谷clubasiaにて開催。音楽分野以外にも様々な芸術家がアクトとして参加。
  • 2014年2月 映像制作企画『Niwa cinema』を開始。
  • 2014年6月 価格設定自由方式音源『Dress farm #1、#2』を発売。
  • 2014年7月 初のワンマンライブ『Little crown #1』を渋谷clubasiaにて開催。
  • 2014年9月 『sumika familia 2014』を渋谷clubasiaにて開催。
  • 2014年11月 初の全国流通音源Mini Album『I co Y』を発売。
  • 2014年12月 『I co Y』リリースツアーファイナルとして『Little crown #2』を渋谷CLUB QUATTROにて開催。
  • 2015年2月 新メンバー“小川貴之”が加入。
  • 2015年5月 片岡健太の体調不良を理由にライブ出演をキャンセル、以降出演予定のライブは順次キャンセルが発表され、キャンペーン等は片岡を除く三人での活動となった。
  • 2015年6月 流通作品としては2作目となるMini Album『Vital Apartment.』を発売。
  • 2015年7月 同理由で、ライブ活動の一時休止を発表。7月のワンマンライブは、片岡以外のメンバー3人とゲストアーティストを招くsumika[roof session]という形で実施した。[4]
  • 2015年9月 片岡健太の復帰がsumika公式WEBSITEにて発表される。[5]
  • 2015年10月 片岡による復帰コメント、「雨天決行」の演奏を含むビデオレターを公開。[6]
  • 2015年11月28日 渋谷eggmanにてフリーワンマンライブを開催。350人収容の会場に2300もの応募があり、抽選となった。
  • 2016年3月9日 復帰後第一作目の作品『Lovers/「伝言歌」』を発売。
  • 2016年5月25日 4th Mini Album『アンサーパレード』を発売。
  • 2016年6月 『アンサーパレード』Oneman Live Tour -Answer- を7月にかけて開催。
  • 2016年12月7日 1st e.p『SALLY e.p』を発売。
  • 2017年5月18日 『Dress farm #1、#2』に続く価格設定自由方式音源『Dress farm #3』を発売。
  • 2017年7月12日 1st Full Album『Familia』を発売。
  • 2018年4月25日 2nd e.p『Fiction e.p』を発売。
  • 2018年8月29日 2nd Single『ファンファーレ/春夏秋冬』を発売。
  • 2019年3月13日 2nd Full Album『Chime』を発売。
  • 2019年6月12日 3rd Single『イコール/Traveling』を発売。
  • 2019年7月31日 ミュージックビデオ集『Music Video Tree Vol.1&Vol.2』を発売。
  • 2019年11月16日 4th Single『願い/ハイヤーグラウンド』から『願い』が先行配信された。同日、全楽曲がサブスクリプション解禁[7]
  • 2019年12月11日 4th Single『願い/ハイヤーグラウンド』を発売。
  • 2020年3月4日 3rd e.p『Harmonize e.p』を発売。
  • 2020年5月28日 『Dress farm 2020』として新曲4曲と未発表ライブ映像4曲を自身の公式YouTubeチャンネルにて発表。今作は価格設定自由とし、その価値を金額で表す場合は『Dress farm 2020基金』として募金をする方式となり、CDなどでの販売は手間がかかってしまうことや過去の『Dress Farm』シリーズが高額転売されていることなどにより、現段階ではないとしている。
  • 2020年9月25日 自身初のオンラインライブ『Little Crown 2020』を木下サーカス立川会場から開催。
  • 2020年9月26日 前日のライブに関するアフタートークをYou Tubeより生配信。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

両A面シングル[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 最高位 収録アルバム
murffin discs / [NOiD] × GREEN ATTiC(インディーズ)
1st 2016年3月9日 Lovers/「伝言歌」 CD+DVD NOID-0009(数量限定盤) 15位 アンサーパレード
Familia
Sony Music Records / Sony Records(メジャー)
2nd 2018年8月29日 ファンファーレ/春夏秋冬 CD+DVD SRCL-9900~1(初回生産限定盤) 4位 Chime
CD SRCL-9902(通常盤)
3rd 2019年6月12日 イコール/Traveling CD(2枚組) SRCL-11195~6(初回生産限定盤) 7位 未公表
CD SRCL-11197(通常盤)
4th 2019年12月11日 願い/ハイヤーグラウンド CD(2枚組) SRCL-11390~1(初回生産限定盤A) 6位
CD SRCL-11392(初回生産限定盤B)
SRCL-11393(通常盤)

e.p[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 最高位 収録アルバム
murffin discs / [NOiD] × GREEN ATTiC(インディーズ)
1st 2016年12月7日 SALLY e.p CD NOID-0015(初回盤) 12位 Familia
(M1、3)
NOID-0016(通常盤)
Sony Music Records / Sony Records(メジャー)
2nd 2018年4月25日 Fiction e.p CD+DVD SRCL-9756~7(初回生産限定盤) 3位 Chime
(M1、3)
CD SRCL-9758(通常盤)
3rd 2020年3月4日 Harmonize e.p CD+DVD SRCL-11457~8(初回生産限定盤) 5位 未公表
CD SRCL-11459(通常盤)

Dress farm[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 収録曲 収録アルバム 備考
Little garage, sumika inc.(インディーズ)
1st 2014年6月6日 Dress farm #1 CD smk-008 I co Y
(M1)
Familia
(M2)
ライブ会場、通信販売限定
2nd 2014年6月27日 Dress farm #2 smk-009 I co Y
(M1)
murffin discs / [NOiD] × GREEN ATTiC(インディーズ)
3rd 2017年5月18日 Dress farm #3 CD NOID-1009 Familia タワーレコード11店舗、通信販売限定
Sony Music Records / Sony Records(メジャー)
4th 2020年5月28日 Dress farm 2020 未公表 YouTubeにて音源を公開。

デジタルシングル[編集]

発売日 タイトル 規格 収録アルバム
1st 2020年7月29日 絶叫セレナーデ デジタル・ダウンロード 未公表
2nd 2020年8月7日 唯風と太陽

アルバム[編集]

フルアルバム[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 最高位
murffin discs / [NOiD] × GREEN ATTiC(インディーズ)
1st 2017年7月12日 Familia CD+DVD NOID-0019(初回限定盤) 5位
CD NOID-0020(通常盤)
Sony Music Records / Sony Records(メジャー)
2nd 2019年3月13日 Chime CD+DVD SRCL-11064~5(初回生産限定盤) 5位
CD SRCL-11066(通常盤)

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 収録曲 最高位 備考
Little garage, sumika inc.(インディーズ)
1st 2013年10月16日 新世界オリハルコン CD smk-001
murffin discs / [NOiD] × GREEN ATTiC(インディーズ)
2nd 2014年11月12日 I co Y CD NOID-0003 59位
3rd 2015年6月10日 Vital Apartment. NOID-0005 32位
4th 2016年5月25日 アンサーパレード NOID-0011 12位

V.A.[編集]

  • ツタロックDIG Vol.3 2015年5月20日レンタル開始 収録曲「ふっかつのじゅもん」

映像作品[編集]

種別 発売日 タイトル 販売形態 規格品番 最高位
Sony Music Records / Sony Records(メジャー)
ライブ映像 2018年10月24日 sumika Live Tour 2018 “Starting Caravan” 2018.07.01 at 日本武道館 DVD
(2枚組)
SRBL-1813~4
(初回生産限定盤)
4位
DVD SRBL-1815
(通常盤)
BD SRXL-179
(初回生産限定盤)
9位
SRXL-180
(通常盤)
ミュージックビデオ集 2019年7月31日 Music Video Tree Vol.1 & Vol.2 DVD
(2枚組)
SRBL-1872~3 4位
BD SRXL-219 11位

動画[編集]

ミュージックビデオ[編集]

公開日 監督 曲名 再生数 備考
2014/05/16 雨天決行 260万
2014/05/30 GENTA-BASE (Pingset) リグレット 510万 主演:阿久津ゆりえ
2014/06/26 ふっかつのじゅもん 1440万 タイトル:MUGEN JUGEM
2014/11/07 勝見拓矢 ソーダ 1190万 撮影:村枝里郎
2015/06/02 グライダースライダー 590万
2016/02/24 夏目現 Lovers 4510万 主演:早坂夏海
2016/05/17 大久保拓朗 溶けた体温、蕩けた魔法 310万 主演:朝見麻衣子
2016/05/24 夏目現 sara 200万 主演:吉成将、中神円
2016/11/27 MAGIC 860万 主演:村田倫子、Voice:山科翔太郎、振り付け:中村蓉
2017/06/09 大久保拓朗 春風 200万
2017/06/23 大野悟 Summer Vacation 490万
2017/10/25 隈本遼平 Answer 150万
2017/11/23 田村昌大 アネモネ 540万
2018/04/18 夏目現 フィクション 2270万
2018/04/25 林響太朗 ペルソナ・プロムナード 260万
2018/08/08 大久保拓朗 ファンファーレ 1340万 Stylist:加藤将、Hair&Make:URI
2019/03/01 市川稜 10時の方角 330万
2019/03/25 夏目現 Familia 300万
2019/06/12 石土浩子 イコール 480万 Producer:長谷川葉月(SEP)
2019/06/12 Traveling 210万
2019/11/20 大久保拓朗 願い 1070万
2019/12/11 新保拓人 ハイヤーグラウンド 230万
2020/02/28 中江和仁 センス・オブ・ワンダー 210万
2020/03/06 Kentaro Osawa エンドロール 140万

ライブ映像[編集]

公開日 タイトル 再生数
2014/01/01 雨天決行 【sumika familia2013 Ver.】 30万

タイアップ[編集]

タイトル タイアップ先
1.2.3..4.5.6 TBSテレビ系『王様のブランチ』エンディングテーマ (2016年5月)[8]
sara テレビ東京系『ゴッドタン』エンディングテーマ (2016年6月)[9]
夏は来ぬ ユニクロ「ステテコ&リラコ」キャンペーンムービーソング[10]
オレンジ ユニクロ「ふんわりルームウェア」キャンペーンムービーソング[10]
雨天決行 川崎ブレイブサンダース 2016-17シーズン 応援ソング
アイデンティティ 川崎ブレイブサンダース 2017-18シーズン 応援ソング
いいのに J-WAVE WOW!TOKYO 2017.12「FAMILY」キャンペーンソング
フィクション フジテレビノイタミナテレビアニメヲタクに恋は難しい』オープニングテーマ[11]
Amber 福島テレビサタふく』オープニングテーマ/CM CUEカットBGM(2018年4月〜2019年3月)
Lovers 福島テレビ『サタふく』エンディングテーマ(2018年4月〜2019年3月)
10時の方角 福島テレビ『サタふく~つながる福テレ~』オープニングテーマ/CM CUEカットBGM (2019年4月~)
ファンファーレ アニプレックス配給 劇場アニメ君の膵臓をたべたい』オープニングテーマ[12]
春夏秋冬 アニプレックス配給 劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』主題歌[12]
秘密(movie ver.) アニプレックス配給 劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』劇中歌[12]
ホワイトマーチ JR東日本JR SKISKI』 2018 - 2019 キャンペーンテーマソング
ゴーストライター フジテレビ系『痛快TV スカッとジャパン』テーマソング
イコール 読売テレビ制作・日本テレビ系テレビアニメ『MIX』オープニングテーマ (2019年4月〜7月)[13]
ハイヤーグラウンド 東宝配給 劇場アニメ『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』主題歌[14]
願い テレビ朝日系『おっさんずラブ-in the sky-』主題歌[15]
センス・オブ・ワンダー ベネッセコーポレーション進研ゼミ2020』CMソング[16]
ライラ 川崎ブレイブサンダース 70周年アニバーサリーソング
絶叫セレナーデ ワーナー ブラザース ジャパン配給映画『ぐらんぶる』主題歌[17]
唯風と太陽 ワーナー ブラザース ジャパン配給映画『ぐらんぶる』挿入歌[18]
本音 日本テレビ他民間放送43社共同制作『第99回全国高等学校サッカー選手権大会』応援歌[19]

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント(インディーズ)[編集]

  • 2013年10月11日〜12月17日 - ”新世界オリハルコン” Release TOUR「ニューワールド万博」

   w/EDDY/ラックライフ/ammoflight/ソウルフード/from a novel

  • 2013年12月17日 - sumika familia 2013 -”新世界オリハルコン” Release TOUR FINAL!!-

   w/イトヲカシ/from a novel

  • 2014年 - sumika「Dress farm Tour」
  w/chaqq/MOLE HILL/ソライアオ/FUNKIST/ircle/Synchronized door/SHE'S/from a novel/nicoten
  • 2014年7月20日 - sumika 1st oneman live Little crown #1 -Drees farm tour FINAL-
  • 2014年9月23日 - sumika familia 2014

   w/ラックライフ/KIDS/屋根の上のルーニー/KUDANZ/竹澤 汀(Goose house)/DOACOCK/NIKIIE

  • 2014年11月14日〜11月22日 - 『I co Y』Release Tour!!

   w/ソライアオ/KIDS/Half-Life

  • 2014年 - 「I co Y」Release Tour!! Final sumika 2nd ONEMAN LIVE『Little crown #2』
  • 2015年2月11日 - camp fire Vol.1
  • 2015年4月15日 - sumika × [NOiD] presents「round about」
    w/THE PINBALLS / BUZZ THE BEARS
  • 2015年7月10日〜24日 - 『Vital Apartment.』Release Tour

  ※ 片岡は体調不良により出演せず。ゲストアーティストを招く形式で実施予定[4]

[ゲスト] 鳥居塚尚人 (ammoflight) / 木部数也 (ソライアオ) / 三浦太郎 / saya (lelle)
  • 2015年11月28日 - sumika復活フリーワンマンライブ
  • 2016年3月9日〜16日 - Re:Birth Tour
  • 2016年4月23日〜4月29日 - Live Journey 2016 -TORCH-
    sumika [camp session]名義
  • 2016年6月17日〜7月1日 - 『アンサーパレード』Oneman Live Tour -Answer-
  • 2016年7月20日〜9月9日 - sumika「アンサーパレード」Joint Live Tour -Parade-
    w/Czecho No Republic / フレデリック / FINLANDS / イトヲカシ
  • 2016年9月19日 - 『アンサーパレード』Release Tour Final OnemanLive -Answer Parade-【Little crown #3】
  • 2016年12月6日〜12月11日 - 「SALLY e.p」Release OTONARI Live Tour
  • 2017年2月3日〜2月25日 - 「SALLY e.p」Release Tour
  • 2017年5月27日,28日 - sumika[camp session]Live Journey 2017 -Ensemble-
    sumika [camp session]名義(二部制)
  • 2017年7月15日~29日-sumika ONEMAN LIVE 『Little crown #4』
  • 2017年9月18日〜11月24日 - 1st FULL ALBUM『Familia』Release Tour

ワンマンライブ・主催イベント(メジャー)[編集]

公演年 タイトル 公演日・会場
2018年 sumika Live Tour 2018 "Starting Caravan"
sumika 5th Anniversary『Humor』
sumika 『ファンファーレ / 春夏秋冬』 Release Tour
2019年 sumika『Chime』 Release Tour
sumika Live Tour 2019 -Wonder Bridge-
2020 sumika Arena Tour 2020 -Daily’s Lamp-

2020年9月25日 sumika Online Live Little Crown 2020

出演イベント[編集]

エピソードなど[編集]

  • バンド名の由来は「住処」から。「本当に好きなものを、好きな人に向けて、たくさん渡せるチームを作れるように」という思いを込めてつけられた。ミニアルバム「「I co Y」」は「憩い」と「I care of You」のダブルミーニング[20]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ https://twitter.com/sumikaken/status/676393968213491712” (日本語). Twitter. 2020年9月25日閲覧。
  2. ^ 吉川正洋さんはTwitterを使っています” (2017年7月14日). 2017年7月15日閲覧。
  3. ^ 7月12日に初のフルアルバム「Familia」をリリースしたsumikaのメンバー 小川 貴之さん 磯子出身 27歳” (2017年9月7日). 2018年8月23日閲覧。
  4. ^ a b sumika、片岡健太の不調によりライブ活動休止”. 音楽ナタリー (2015年7月6日). 2015年7月6日閲覧。
  5. ^ sumikaが活動再開の準備へ「第二章、始めます」”. 音楽ナタリー (2015年10月1日). 2019年4月11日閲覧。
  6. ^ sumika、復活のフリーライブ開催決定”. 音楽ナタリー (2015年10月22日). 2019年4月11日閲覧。
  7. ^ sumika、「願い」先行配信&発表音源一挙サブスク解禁 | BARKS
  8. ^ “sumikaが「王様のブランチ」EDを担当”. 音楽ナタリー. (2016年5月1日). http://natalie.mu/music/news/185761 2019年10月13日閲覧。 
  9. ^ “sumika、「ゴッドタン」エンディング曲を担当”. 音楽ナタリー. (2016年5月29日). https://natalie.mu/music/news/188911 2019年10月13日閲覧。 
  10. ^ a b “sumika秋冬もユニクロ商品とコラボ、新曲「オレンジ」書き下ろし”. 音楽ナタリー. (2016年10月7日). http://natalie.mu/music/news/204579 2016年10月7日閲覧。 
  11. ^ “sumika、ノイタミナアニメ「ヲタ恋」OPテーマ収めた新作CDリリース”. 音楽ナタリー. (2018年2月22日). https://natalie.mu/music/news/270663 2018年9月24日閲覧。 
  12. ^ a b c “sumika、劇場版アニメ「君の膵臓をたべたい」主題歌担当”. 音楽ナタリー. (2018年5月7日). https://natalie.mu/music/news/281041 2018年9月24日閲覧。 
  13. ^ “MIX:sumikaがテレビアニメのOP担当 EDはリトグリ”. まんたんウェブ. (2019年3月7日). https://mantan-web.jp/article/20190307dog00m200052000c.html 2019年3月7日閲覧。 
  14. ^ “sumika、映画「ヒロアカ」主題歌に“光の方角へ進む”新曲提供”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年10月11日). https://natalie.mu/music/news/351141 2019年10月11日閲覧。 
  15. ^ “「おっさんずラブ」新作主題歌はsumika、田中圭「聴いていて本当に心地良い」と絶賛”. 音楽ナタリー. (2019年10月18日). https://natalie.mu/music/news/351931 2019年11月3日閲覧。 
  16. ^ “sumika「進研ゼミ」CMソング担当、3月に新作リリース”. 音楽ナタリー. (2020年1月17日). https://natalie.mu/music/news/363460 2020年1月17日閲覧。 
  17. ^ “sumika、映画「ぐらんぶる」主題歌書き下ろし”. 音楽ナタリー. (2020年3月6日). https://natalie.mu/music/news/370003 2020年3月6日閲覧。 
  18. ^ “sumika「ぐらんぶる」挿入歌も担当!監督の依頼受け新曲書き下ろし”. 音楽ナタリー. (2020年3月26日). https://natalie.mu/music/news/372766 2020年3月26日閲覧。 
  19. ^ “sumikaが「高校サッカー選手権大会」を応援、“本音”を歌った応援歌提供”. 音楽ナタリー. (2020年10月19日). https://natalie.mu/music/news/401183 2020年10月19日閲覧。 
  20. ^ 【HMVインタビュー】sumika 初全国流通作品「I co Y」リリース!”. HMV (2014年11月10日). 2019年4月11日閲覧。