Sweets+

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

Sweets+(スイーツプラス)はファミリーマート2006(平成18)年5月23日から展開しているデザートブランドである。

概要[編集]

ファミリーマートのチルドデザートの購入客は男性の割合が高かった(男女比6対4)ために、女性客を取りこむことにより、売上の拡大をと図ったものである。しかしその一方で、既存の男性利用客向けにも「男のスイーツ」「俺の○○」を導入している。こちらは比較的ボリュームのある商品が多い。

ヒット商品としては島田紳助が多数のテレビ番組で紹介したことにより広まった「Wクリームエクレア」、ホイップクリームを大量に載せた「オニ盛り」シリーズがある。

2010年5月からはデザートをアイスにアレンジした「Sweets+アイス」の、2012年5月からはロッテアイスとの共同開発によりジェラートの販売を、同年6月からは「新杵」との共同開発により和菓子ブランド「Sweets+和」の販売を開始。

コンセプトは『普通の“デザート”とはちょっと違う魅力を、+(プラス)したワンランク上の、大人の嗜好品(しこうひん)』。

関連項目[編集]