T40ウイズバン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
シャーマン・ウイズバン
7.2-inch Multiple Rocket Launcher M17 Mounted on Medium Tank.png
M4シャーマンにT40/M17を装備したもの
種類 戦車装着式のロケット発射器
原開発国 アメリカ合衆国
運用史
配備期間 1944年から1945年
配備先 アメリカ合衆国
関連戦争・紛争 第二次世界大戦
諸元 ([2])
重量 2.093t
全長 270cm
全幅 270cm

砲弾 T37 HE 爆破ロケット、T21 化学戦ロケット
砲弾重量 T37(28kg)、T21(23.5kg)
口径 7.2インチ(180mm)
銃砲身 20門
仰角 -5度から+25度
旋回角 360度
初速 T37(49m/s)、T21:(210m/s)
最大射程 T37(210m)、T21(3,140m)
弾頭速度 T37(49m/s)、T21:(210m/s)

装甲 25mmから74mm
主兵装 T40/M17ロケット発射器1基、7.2インチ爆破ロケット
副兵装 75mm M3 L/40砲(携行弾薬90発)
エンジン コンチネンタルR975、星形、C1 9気筒
推力 400hp
変速機 Spicer手動式、シンクロメッシュ、前進4速(オーバードライブに1段)、後進1速[1]
懸架・駆動 VVSS
燃料タンク容量 280リットル
行動距離 190km
速度 40km/hから48km/h

ロケット発射器T40/M17(ウイズバン)とは戦車に装着する多連装ロケット発射器である。この兵器は第二次世界大戦中にアメリカ陸軍が使用した。発射器はM4中戦車の頂部に配置されており、20連装の発射管から7.2インチ(口径180mm)のT37 HE爆破ロケット、またはT21化学戦ロケットの弾幕を撃ち出した。この兵器は第二次世界大戦の末期に開発され、使われている。少数が1944年から1945年の戦闘に投入された。また試験的な派生型として、T40を短縮化した発射器も1基が開発されている。

設計[編集]

このT40/M17 ウイズバンロケット発射器は、箱状のフレーム内部に20発の7.2インチロケットを装填できた。発射器は75mm砲身のコントロールに伴い、油圧で俯仰させることができた。もし必要があれば発射器全体の投棄が可能であり、75mm砲は通常通りに使うことができた。発射器内のロケット弾は、1回に1発を撃ち出すか、または複数発の斉射ができた。T40は「限定的な調達」兵器であり、後にこれは「準制式」に分類された[3]

戦歴[編集]

1944年から1945年のいずれの投入でもこの車輌の数はわずかであった[3]。これらの車輌はDデイでの投入を企図したものだったが、試験は遅延し、Dデイの作戦計画に組み込むには最終モデルの完成が遅きに失した[4]。また試験では、ロケット弾が乗員ばかりでなく戦車の周辺にいる人々にも危険となる可能性が示された[5]。1944年、海兵隊ではマリアナ・パラオ諸島の戦いでの投入の可能性を検討したものの、実際の作戦では用いられることがなかった[6]

海兵隊は、30両のT40装備車輌を1944年のアルデンヌ戦線で使用した。ドイツ軍の攻勢によりT40装備車輌は安全な場所へ撤収し、戦争終了まで北イタリアで使われることとなった[5]。そののち、陸軍は余剰品を使用できるよう試み、1,000基の改修キットの許可を得たが、たった2両のみが改修されたに留まった。さらなる遅延により計画は放棄されることとなった[4]

T40 (短砲身バージョン)[編集]

T40 (短砲身バージョン) はT40の試作版であり、主砲を撤去し発射器の身管を短縮している。この撤去された主砲はロケット発射器の俯仰機構と交換された。改造に際してM4A2シャーマンが用いられており、この車輌の側面には乗員のためのアクセスドアが追加された[3]

関連項目[編集]

  • T34カリオペ。M4シャーマンにロケット発射器を装備し、4.5インチのM8ロケットを撃ち出す類似車輌。

参考文献[編集]

脚注
  1. ^ Berndt (1993), p. 195.
  2. ^ War Department (1945)
  3. ^ a b c Chamberlain & Ellis (1969), p. 125.
  4. ^ a b Anderson (2010), p. 245.
  5. ^ a b Green (2014), pp. 312–313
  6. ^ Zaloga (2012), p. 16.
書籍
  • Anderson, Richard C. (2010) Cracking Hitler's Atlantic Wall: The 1st Assault Brigade Royal Engineers on D-Day. Mechanicsburg, PA: Stackpole Books. ISBN 0-81170-589-7
  • Berndt, Thomas. (1993). Standard Catalog of U.S. Military Vehicles. Iola, WI: Krause Publications. ISBN 0-87341-223-0.
  • Chamberlain, Peter; Ellis, Chris (1969) British and American Tanks of World War II New York, NY: Arco Publishing Company. ISBN 0-668-01867-4
  • Green, Michael (2014) American Tanks & AFVs of World War II. Oxford, UK: Osprey Publishing. ISBN 1-78200-931-0
  • United States War Department (1945) 7.2-inch Multiple Rocket Launcher M17 Technical Manual. Washington, D.C.: War Department.
  • Zaloga, Steven (2012) U.S. Marine Corps Tanks of World War II. Oxford, UK: Osprey Publishing. ISBN 1-78096-032-8