TANGO NOIR

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
TANGO NOIR
中森明菜シングル
初出アルバム『CD'87
B面 MILONGUITA
リリース
規格 シングル・レコード
8cmCD
コンパクトカセット
12cmCD
デジタル・ダウンロード
ジャンル ポップス
時間
レーベル ワーナー・パイオニア
作詞・作曲 冬杜花代子都志見隆
ゴールドディスク
チャート最高順位
中森明菜 シングル 年表
ノンフィクション エクスタシー
(1986年)
TANGO NOIR
(1987年)
BLONDE
(1987年)
CD'87 収録曲
最後のカルメン
(2)
TANGO NOIR
(3)
DESIRE -情熱-
(4)
テンプレートを表示

TANGO NOIR」(タンゴ・ノアール)は、日本歌手中森明菜の楽曲。この楽曲は彼女の17枚目のシングルとして、1987年2月4日にワーナー・パイオニアよりリリースされた (EP: L-1753)。

背景[編集]

「TANGO NOIR」は、1987年2月4日にシングル・レコード (EP: L-1753)で発売された[5][6]。この楽曲は、冬杜花代子が作詞し、中森のシングルA面楽曲では「SAND BEIGE -砂漠へ-」以来2度目となる都志見隆が作曲を手掛け、編曲は「SOLITUDE」以来となる中村哲が務めた[7][6][5]。冬杜と都志見によるコンビは、この「TANGO NOIR」が最初であった[8]。本曲について都志見は「音程の下の方は、どちらかというと埋もれ気味になってしまう。ですから、この曲では埋もれ気味になる下の方の音を使わず、1オクターブの幅で作ったんですけど、彼女はいつも想像以上に歌いこなしてくれてます」と語っている[6]。この楽曲のレコーディングは28分で終了したと、1987年2月19日のTBS系音楽番組ザ・ベストテン』に本曲で初登場した際に紹介されている[9]。「TANGO NOIR」は後の作品でも新録されており、1995年12月リリースのベスト・アルバムtrue album akina 95 best』と、2002年12月リリースのベスト・アルバム『Akina Nakamori〜歌姫ダブル・ディケイド』にそれぞれ収録されている[10][11][5]。2010年には、中森をモチーフとしたパチンコ台『CR中森明菜・歌姫伝説〜恋も二度目なら〜』に本曲が新録された[12]

「TANGO NOIR」を発表した1987年2月、フジテレビ系音楽番組『夜のヒットスタジオDELUXE』のマンスリーゲストとして1か月間連続出演[13]、1987年2月11日放送で本曲を披露した際、振り付けの中で上体を後ろに仰け反るところがあり[6]、歌い終わった後、衣裳の重みのため仰向けに反った上体が戻せなかったことを、2007年1月29日に出演した日本テレビの番組『ラジかるッ[14]で明かしている。

シングル盤「TANGO NOIR」のB面として発表された「MILONGUITA」は、大津あきらが作詞し、「北ウイング」を手掛けた林哲司による作曲で、アレンジは「TANGO NOIR」に続いて中村が務めた楽曲である[5][6]

チャート成績[編集]

この楽曲は、TBS系の音楽番組『ザ・ベストテン』では、1987年2月19日の初登場から1987年3月19日の5週連続で最高順位1位を記録した[15]オリコン週間シングルチャートでは、1987年2月16日付で初登場・最高順位ともに1位を記録し、翌週の1987年2月23日付でも2週連続となる1位を記録した[7]。同チャートの100位以内においては、計13週に渡ってランクインしている[7]。また、1987年度のオリコン年間シングルチャートでは、2位を記録した[7]

収録曲[編集]

全編曲: 中村哲
# タイトル 作詞 作曲 時間
1. 「TANGO NOIR」 冬杜花代子 都志見隆
2. 「MILONGUITA」 大津あきら 林哲司
合計時間:

クレジット[編集]

再発盤[編集]

収録作品[編集]

カバー[編集]

  • 女優の片瀬那奈が2004年4月にリリースした彼女の2枚目のアルバム『EXTENDED』にて、「TANGO NOIR」をカバーしている[21][22]
  • 香港の歌手のヨリンダ・ヤンが1988年に発表したアルバム『無伴的舞』で、広東語による「恕不奉陪」として、「TANGO NOIR」をカバーした。

参照[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ iTunes - ミュージック - 中森明菜「TANGO NOIR(オリジナル・シングル・ジャケット)」”. アップル. 2012年8月15日閲覧。
  2. ^ a b c d e (1993年11月10日) 中森明菜AKINA』のアルバム・ノーツ [4×12cmCD]. ワーナーミュージック・ジャパン (WPCL-770〜3).
  3. ^ a b 第2回日本ゴールドディスク大賞 / Gold Disc Hall of Fame 2nd|THE GOLD DISC”. 日本レコード協会. 2011年5月22日閲覧。
  4. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.39.
  5. ^ a b c d e (EP) (リリース・ノート). 「TANGO NOIR」. 中森明菜. ワーナー・パイオニア. (1987年2月4日). L-1753. 
  6. ^ a b c d e 堤昌司 (2009年6月10日). 中森明菜『コンプリート・シングル・コレクションズ〜ファースト・テン・イヤーズ<ライノ・プレミアム・エディション>』のアルバム・ノーツ, p. 23 [4×12cmCD]. ワーナーミュージック・ジャパン (WPCL-10681/84).
  7. ^ a b c d クラブハウス 『オリコン No.1 HITS 500 1986〜1994 (下) オリコンチャート1位ヒットソング集』 クラブハウス、1998年11月1日、14、66頁。ISBN 490649613X。
  8. ^ 都志見隆 (2006年4月1日). “冬杜花代子さんへ - アメノチハレ”. アメノチハレ 都志見隆の果てしない日々の日常. 都志見隆. 2011年8月21日閲覧。
  9. ^ 中森明菜 (2012年3月28日). ザ・ベストテン 中森明菜 プレミアムBOX (5DVD{DISC 4}). ユニバーサルミュージック合同会社.. POBD-22043/7 
  10. ^ (1995年12月6日) 中森明菜『true album akina 95 best』のアルバム・ノーツ [3×12cmCD]. MCAビクター (MVCD-36001-3).
  11. ^ (2002年12月4日) 中森明菜『Akina Nakamori〜歌姫ダブル・ディケイド』のアルバム・ノーツ [12cmCD]. ユニバーサルJ (UMCK-1139).
  12. ^ CR中森明菜 歌姫伝説〜恋も二度目なら〜|特設ページ|Daiichi777”. 大一商会. 2011年8月21日閲覧。
  13. ^ (2010年12月22日) 中森明菜中森明菜 IN 夜のヒットスタジオ』のアルバム・ノーツ, p. 2 [6DVD]. ユニバーサルミュージック合同会社 (POBD-22017/22).
  14. ^ ラジかるッ - RADIO DE CULTURE”. 日本テレビ. 2007年2月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年5月21日閲覧。
  15. ^ 『別冊ザテレビジョン ザ・ベストテン 〜蘇る!80'sポップスHITヒストリー〜』 角川インタラクティブ・メディア2004年12月、150、151頁。ISBN 4048944533。
  16. ^ TANGO NOIR - 中森明菜 - Yahoo!ミュージック”. Yahoo! JAPAN. 2012年8月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月2日閲覧。
  17. ^ (CT) (リリース・ノート). 「TANGO NOIR」. 中森明菜. ワーナー・パイオニア. (1988年12月21日). 10L5-4056. 
  18. ^ 中森明菜 / TANGO NOIR [CD] [アルバム] - CDJournal.com”. 音楽出版社. 2012年8月2日閲覧。
  19. ^ mora[モーラ] : 中森明菜「TANGO NOIR」を試聴・ダウンロード”. レーベルゲート. 2012年8月2日閲覧。
  20. ^ TANGO NOIR|中森明菜|試聴・ダウンロード ListenJapan 【 リッスンジャパン 】”. Listen Japan. 2012年8月2日閲覧。
  21. ^ 片瀬那奈 / エクステンデッド [CCCD - CDJournal]”. 音楽出版社. 2013年5月15日閲覧。
  22. ^ EXTENDED 片瀬那奈のプロフィールならオリコン芸能人事典-ORICON STYLE”. オリコン. 2012年8月2日閲覧。