TEN (ORANGE RANGEのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ORANGE RANGE > TEN
TEN
ORANGE RANGEスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POPミクスチャー・ロック
時間
レーベル SPEEDSTAR RECORDS
チャート最高順位
ORANGE RANGE 年表
spark
2013年
TEN
2015年
縁盤
2016年
『TEN』収録のシングル
  1. 「SUSHI食べたいEP」
    リリース: 2015年7月18日
テンプレートを表示

TEN』(テン)は、日本ミクスチャーロックバンドORANGE RANGEの通算10枚目のオリジナルアルバム

概要[編集]

  • 前作『spark』から約2年ぶりとなる、10枚目のオリジナルアルバム。
  • レンタル限定での先行シングル「SUSHI食べたい feat.ソイソース」を含む、全10曲収録(iTunes Storeでは全11曲)。収録曲数は過去のアルバムでも最少である。
  • 初回限定盤には今年春に開催された全国ツアー「RWD← SCREAM 015」のうち、大阪・Zepp Nambaで開催されたファイナル公演の映像16曲と、2014年に行われた全国ツアー「テブラDEゴメンTOUR 014」東京・渋谷公会堂公演から「マ・ギレテ」「JIN JIN」の2曲の映像、合計18曲のライブ映像が収められたDVD付き。
  • このアルバムの発売に伴い、2015年9月18日から12月13日まで、全国ホールツアー「ORANGE RANGE LIVE TOUR 015 -TEN-」を開催。

収録曲[編集]

全作詞・作曲:ORANGE RANGE

  1. リアル・バーチャル・混沌
    匿名掲示板やSNSにおける『罵詈雑言』『炎上』など、無法地帯化するインターネットを風刺した楽曲。
  2. We got the Power
    PVが製作され、「セプテンバー」と同日に公開された。
  3. SUSHI食べたい feat.ソイソース
    2015年7月18日にリリースされた配信・レンタル限定シングル。CD発売前にはライブで既に披露されていた。
    映像制作ユニット「AC部」によりPVが製作され、公開された後に「中毒性のある映像」としてインターネット上で話題となった[1]
  4. ラーメン食べたい feat.ペチュニアロックス
    シングル「ウトゥルサヌ」収録曲「2ヶ月ぶりのHoliday -ペチュニアロックス Remix-」以来五年ぶりとなる、ペチュニアロックス参加作品。
  5. Theme of Rainbow
  6. セプテンバー
    PVが製作され、「We got the Power」と同日に公開された。
  7. 弾丸ブギウギ♂♀
    パーティを連想させるような、明るく楽しい曲である。
  8. Sky High
  9. ひと雫
    歌詞のほとんどが恋人への手紙の文章という構成になっている。
  10. 安全な暗闇
  11. Theme of Rainbow -Remix- (Bonus Track)
    ボーナストラック。iTunes Store限定。

初回限定盤DVD[編集]

  1. RANGE AID+ presents “RWD← SCREAM 015” at ZEPP NAMBA May 9th, 2015
    2015年春に開催された全国ツアー『RWD← SCREAM 015』の大阪・Zepp Nambaのファイナル公演からのライブ映像。
    1. yumekaze
    2. BETWEEN
    3. HYSTERIC TAXI
    4. Winter Winner
    5. CRAZY BAND
    6. sunrise
    7. *~アスタリスク~
    8. ラヴ・パレード
    9. 夢人
    10. re-cycle
    11. キズナ
    12. お願い!セニョリータ
    13. U topia
    14. GOD69
    15. Иatural Pop
  2. テブラDEゴメンTOUR 014 at 渋谷公会堂
    1. マ・ギレテ
    2. JIN JIN

参加ミュージシャン[編集]

  • 桜井正宏 - ドラムス

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]